らんきーブログ

世の中のおかしな事をあたりまえに考える。大事な事は情報を知ることだけじゃない。だからどうするのってことじゃない?


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

沓掛国家公安委員長
「一応、部屋の中で死体になっており、そしてブザーを押して、犯人が届けていき、そしてその中には本人一人だったわけです・・・・」

普通の人A
えぇぇ! 今犯人が届けていき と聞こえましたがどういう意味ですか?犯人がいたんですか?犯人からの届け出があったのですね?」

沓掛国家公安委員長
「あ・・しまった い・・いや・・そ・・そ・・それは言い間違えてしまい訂正させていただきます」

普通の人A
「どういう風に言い間違えたのですか?どう訂正するんですか?」

沓掛国家公安委員長
「え・・まぁそれは・・・は・・犯人ではなく本人の言い間違いで・・」

普通の人A
「はぁ~!!? 本人が今自殺が終わりましたとわざわざ届けるんですか?

沓掛国家公安委員長
「い・・いやまぁ・・本人がブザーを押したという意味でして・・・・」
「もうゆるして・・。うっかり口が滑って・・・私正直者だから・・・つい・・」

普通の人A
「あなた今『届けていき』と言ったじゃないですか!!
野口英昭さん本人なら届けていきという言葉はおかしいんじゃありませんか!!?」
「あなた知ってるんじゃないですか?何か?隠しているんじゃありませんか?」
「犯人が届けた という事はやはり野口さんの事件には誰か犯人がいるのですね!」

国会内騒然・・ザワザワ・・・沓掛国家公安委員長顔面蒼白・・・縄田刑事局長脂汗ドバーッ・・・

正式な 衆議院TV 細川律夫 はこちらからどうぞ(8分20秒くらいからこの会話)
文章にまとめてくださっているページはこちら

一昨日の日記にもこの話題は書いたけど普通の人同士の会話ならこういう流れになってておかしくなかったわけで・・・。
という事は普通の人同士以下の会話だったわけで・・・。
更には周りにいた人たちもすべて聞き流したわけで・・・。
あれから1週間経つのに誰も何も突っ込まないわけで・・・。

明らかに この野口英昭氏の自殺とされる事件には別になんらかの犯人がいたという事 の証拠なんだけどなぁ・・国が隠しているということもあわせて。
沓掛国家公安委員長は無意識でこの事件の真実の状況を口を滑らせて言ってしまったのになぁ。
こんな問題もマスメディアはすべて無視なのか?

質問者の細川律夫にわざと聞き逃したという悪意があったのか、
お約束の会話を越えてはいけないという暗黙の了解があったのか、
政治家全体でこの問題はインターネットで万延している他殺説や国民の手前、差し障りの無い建前の国会質疑だけで終わらせる意図があったのか?

国家公安委員長の後ろに座っていた麻生や与謝野もこの「犯人発言」には気づかなかったのか、自分らには関係ないからか何のリアクションもなかった。
民主党の議員も拍手と掛け声をするくらいで何も気づかなかったか、あるいは全員で気づかぬふりをしたのか。
ましてや議長に至ってはこの会話の後、民主党の方が騒がしかったのか「静かな深みのある論議をしたいと思います」だなんてノンキなこと言ってる。はぁ・・・。
全然深みなんてないでしょ?これじゃ。薄っぺらの嘘っぺらです。へたり人間の集まりに深みなし。

事件は現場で起こってるんです!!あなた方全員の前でネ!今からでもいいから誰か突っ込めよ!!

決められた会話の中でしか出来ないような国会質疑はいらない。
大体、いちいち名前呼んでマイクまで歩くまでの間が無駄。あの無駄な時間だけでも足せば共産党の質問時間より長いだろう。
ずっとマイクの前に座らせとけ! 画面で顔の表情も見えるし。
そこらへんの無駄を無くすことから国会は考え直して欲しいもんだ。

それにしてもマスコミは何をしてるんだ?
こんな突込みどころ満載の国会中継すら無視するなんて。

トリノオリンピックだけ流せばいいのか? 今の私はトリノより気になるぞ、この問題は。
最早テレビは完全に報道という使命を忘れてしまった。
どの局のニュースを見ても、みんな尾を垂れた負け犬の嘘つきにみえてしょうがない。
真実を流すのがそんなに怖いならニュース番組はもう辞めた方がマシ。
お笑いと細木だけ流しとけ!ってんだ。

クリック募集中です^^ 
人気blogランキング
関連記事

コメント一覧 現在承認制です ☆削除及び、レスの有無は管理人の独断☆

 じっくり読み直してみると、おっしゃるように不審な点がたくさん出てきますね。あの"失言"にだれも顔色一つ変えませんでした。野口さんが他殺であることは暗黙の了解であったと考えると、すべて納得がいきませんか。
 国会の質疑は、事前にどんな質問をするかは出席する全員が知っているはずで、だからこそ時間配分がされていますよね。シナリオがすでに出来ているのではないでしょうか。
 細川さんも議長も沓掛さんをかばっている感じがするんですよね。「こういうふうに言われたと判断しますが、それでいいですか?」という質問とか、"失言"後に場内が騒然となったとき、議長がとりあえず沓掛さんに答えさせたあと答弁する人を変えようとしているのも見て取れます。「いま大臣からまず答弁して、それから…」のあとに「刑事局長に答えてもらいます」が続いているような気がします。で、実際に議長の提案で、縄田刑事局長にバトンタッチします。失言をするような人では困ると考えたからではないでしょうか。
 とにかくみなさん"正直"なんでしょうね。「私は嘘をついてます」と言っているかのような言葉が至るところでみられます。まず細川さんが「カプセルホテルで死体となって発見を、あー、カプセルホテルで死亡されました」と言い直したり、沓掛大臣が「病院に搬送されてから死亡した」と言ったそばから、「一応、部屋の中で死体になっており」と言ってみたり、「一応…犯罪によるものではないということで」と言ってみたり…。
 縄田さんは「一応…いろいろ関係署のご了解もいただきまして…申し上げた」と「事実はどうあれ了解を得たことだけしかしゃべれません」と言っているかのようですし、「犯罪によって亡くなられたというふうには判断はしてないというふうに考えてございます」とか、「犯罪によるものでないというふうに…判断しており」と確信のない「ふうに」が何度も出てきます。
 また「犯罪死とするには、なかなか難しいものがあると(笑)いう判断でございます」と嘘をつくときによく出てくる「笑い」がありますし…。
 「一応」、国民を納得させるために国会で取り上げてみただけなのではないでしょうか? 真実を明らかにしても野口さんが生き返るわけではないのですが、口封じのために人の命が簡単に奪われるということを許す社会であっては困りますよね。

2006.02.14 02:17  | 野バラ #79D/WHSg [ 編集 ]

暗黙の了解は確かに野バラさんの言う通り、悲しいかな、あったのでしょうね。議長も含めて何か不自然な流れになっていますね。
不審に思ってる一部の国民に対してのポーズだった感がありますね。
しかし、そこはご指摘通り、少しは良心の呵責があるのかこういう事には慣れていないのか正直な言葉がポロっと出てきてしまうのでしょう。
皇室典範の問題で紀子様ご懐妊のメモを読んでいる小泉の表情なんかはアップで、それも時間をかけて流すくせにこの件に関してはテレビでもほとんど流れない。
こうなるともう国ぐるみで、そーっとしておこうということなのでしょうね。

2006.02.14 08:52  | 管理人ぶいっちゃん #79D/WHSg [ 編集 ]

初めまして。
農家の本棚運営者の玲治です。
良さそうなブログですね。
またお邪魔します。
ポチッとランキング応援しときました。
これからも宜しくお願いします。

2006.02.14 15:47  | 玲治 #79D/WHSg [ 編集 ]

玲治さん、コメント有難うございます。初めまして。
ランキンポチッ は素直に嬉しいです。有難うございます。
「農家の本棚」覗かせて頂きました。こちらこそ宜しくお願い致します。

2006.02.14 18:24  | 管理人ぶいっちゃん #79D/WHSg [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバック ☆削除他の権限は管理人の独断です☆

トラックバックURL↓
http://rankeyblog.blog68.fc2.com/tb.php/92-f2e5bf52

この事件は、自殺か他殺か云々レベルの問題ではないだろう。
この事件は、自殺か他殺か云々レベルの問題ではないだろう。 私はオウム真理教事件との相似を感じている。父権的現象化の問題である。ここで、当然、父権的部族主義的なものがすべて関係すると思うのである。日本の暗黒社会である。ストレイ・ドッグ氏は、流石に、鋭

2006.02.14 02:49 | ソフィオロジー(叡智学)へ向けて:Towards SophioPractical MicroCosmoses

野口氏怪死事件への左翼や市民運動の沈黙
野口氏の死亡事件は,闇社会と市民社会との対決の最前線だと思います. 究極的に悪いのは悪人の残忍さではなく,良識ある人々の沈黙である.            マーチン・ルーサー・キング テレビや週刊誌で世間の耳目を集めている,ライブドア事件に関連した沖

2006.02.14 13:01 | ペガサス・ブログ版

さようなら、ホリエモン。
旬でない話題が好きなこのブログですが、、、いくつか読み比べて みたものがありますので、忘備録として残します。   強制捜査直後にyutakamiさんの書かれた記事。 堀江貴文ダイヤリーにアップされている逮捕直前の記事。 逮捕後にrose-kさんの書かれた記事。 スパ

2006.02.17 00:16 | t2o's log

立花隆の「小泉政権揺さぶるBLT問題、防衛庁・ライブドア・天皇制」、ここの部分に注目。
「小泉政権揺さぶるBLT問題、防衛庁・ライブドア・天皇制」は読みどころ満載ですが

2006.02.17 07:01 | 雑談日記(徒然なるままに、。)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。