らんきーブログ

世の中のおかしな事をあたりまえに考える。大事な事は情報を知ることだけじゃない。だからどうするのってことじゃない?


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

昨日の -きっこのブログ- ある往復書簡を見た人は多いと思う。
まだ見ていない人はとりあえず読んでみる事をお勧めします。

皇室典範問題も書きたいのだけれどまだまだこの野口英昭氏の他殺問題から離れられない。
皇室典範問題はまさに現人神というか八百万の神(やおろずのかみ)が小泉政権の暴走にストップをかけたかのような気持ちだ。天の意志のようなものを感じました。小泉政権が終わる頃にまだ性別はわからないにしても生まれる事といいこれ以上勝手な事はさせない というような意志です。

さて、きっこのブログを見て益々野口英昭氏は自殺ではないという気持ちは強くなります。今までの日記の内容からもわかるようにこの方は嘘を嫌う方ですからメールの相手は間違いなく野口英昭氏の姉というのは信じられると思います。何らかの方法で野口氏の姉で間違いないと確認したうえでのメールであろうと思う。
きっこのブログがキライな方や信用していない方もここだけは覚えておいて欲しいと思う。
このメールが正真正銘野口氏の姉からのメールだという事はどういうことかを。

自殺された身内の不審な死に方に疑問に思いながらも、
警察をはじめマスコミや政治家やその他どこにも頼るところが無く藁をも掴む思いで、
見ず知らずのインターネット上の「きっこのブログ」という匿名の他人に頼らざるを得ない人間の悲しさを。世の中の実情を。今回の事件の闇を。

私はきっこのブログはこれだけのことでも充分評価されていいと思う。
国や警察よりも何とかしてくれるかも?という気持ちにさせてくれる他人ってスゴイと思う。
「行政不服」の申し立てをする方法を教えるメールのやり取りだけでもお姉さんにとっては事件以来はじめて心強い味方を得たような気持ちになられた事と思います。

テレビ関係者も、あるいは警察の関係者もきっこのブログを見ている人は多いだろう。
今回の きっこのブログを見ても何とも思わないだろうか?
最早、警察や国の機関やマスコミには頼めないという事実がある という事を。
あなた方は頼りにされていないのですよ!!信用されていないのですよ!

警察はもとより名前の通った政治家やマスコミの偉そうな事を言ってる名の通った評論家や専門家よりも会った事も、見た事も、喋った事も、何もわからない匿名の人に被害者の家族は相談している現実がここにあるのです。

これでいいのか?という気持ちは確かにありますがこれが今回の現実です。
遂に匿名ブログは国家をも超える頼られるモノになったのです。

というよりも匿名の人間よりも信用されていない国やマスメディアの関係者は今回の件で完全に匿名以下の存在でしかなくなった と言った方が正しいであろう。

他人から頼られる、救いを求められるブログ、それだけでも存在価値は非常に高いと思います。

クリック募集中です^^ 
人気blogランキング
関連記事

コメント一覧 現在承認制です ☆削除及び、レスの有無は管理人の独断☆

『きっこの日記』に限らず、さるさる上位のブログは一読するようにしています。とくにきっこの日記は核心をつく内容のものが多く、私も強い影響を受けています(反自民、反小泉なもので)。
さて話題のきっこの日記ですが、複数のマスコミ関係者が寄り合って書いていると言われてますよね。まあそう考えた方が納得できますけどね。やはり表(新聞やテレビ)では報道できないが見逃すことはできないというジャーナリスト魂がそうさせるんでしょうか。だとしたらこの国の正義もまだまだすてたもんじゃないですよね。

2006.02.10 10:52  | たかっち #79D/WHSg [ 編集 ]

たかっちさん、コメント有難うございます。
確かに複数のマスコミ関係者説ありますよね。またトクダネを人に教えてやるマスコミ関係者はいないという説もあるようです。
真実は別として情報の新しい流し方として非常に効果的なやり方ですね。さるさる上位のブログって私も読んでみようかな?

2006.02.10 13:00  | 管理人ぶいっちゃん #79D/WHSg [ 編集 ]

TBさせていただきました。
頼りにされていない信用されていないマスコミ、警察。
せめて国民から離れて暴走し始めていないことを願います。

2006.03.31 01:56  | お生活 #79D/WHSg [ 編集 ]

TB有難うございます。
本来のあるべき姿に戻る日はあるのか?今のままでは全く期待できませんねー。

2006.03.31 09:43  | 管理人ぶいっちゃん #79D/WHSg [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバック ☆削除他の権限は管理人の独断です☆

トラックバックURL↓
http://rankeyblog.blog68.fc2.com/tb.php/88-69ad33a5

きっこさんのところに野口氏の身内からのメールが!
これから仕事なので、時間がないんだけど、今日のきっこさんのブログでは、自殺に仕立てられた野口氏の家族からのメールが紹介されており、とても興味深い。仕事から帰ったらこの続きを書くけど、その前に、きっこさんのブログを読んでみてね♪ ただいま! それにして

2006.02.09 13:46 | カナダ de 日本語

「言論の自由」の真骨頂~「きっこの日記」「ある往復書簡」
言葉に寄せる信頼、それが古典主義だ──だが、その信頼を維持するために、古典主義はまったく慎重に言葉を使う。言葉を信頼しない超現実主義はそれを濫用する。 節度によって、古典主義に還ろうではないか。 カミュ『反抗の論理』p116、新潮文庫

2006.02.09 14:02 | 【マスメディアが民衆を裏切る、12の方法】

最悪の構図
いや、なんだか大変な展開になってきています。ライブドア事件絡みで変死した野口英昭

2006.02.09 19:46 | (GEN)2工房

野口英昭氏はコミックヲタ?
週刊文春2/16号「野口怪死」第3弾を読むと、野口氏が滞在していたカプセルイン沖縄経営者が、野口氏の顔に見覚えがあったと証言している。本人も前に泊まったことがあると言っていたといい、戸惑うことなくホテルの施設を利用していたという。

2006.02.09 21:25 | 佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン

インターネット革命の凄さ 2006.1.9
 今日も5時から早朝コーチング2件です。そのうち一見は明確な目標設定のもと近日中に結果が出るようなものなので、私としてもちょっと緊張します。ボランティアとはいえ、貴重なお時間を頂いているのですから、責任ないとも言えません。今日から初心に戻るつもりで、

2006.02.09 23:02 | 宇宙となかよし

野口英昭氏、この問題はすっごい大事!
本当にすみません。ブログの趣旨を大きく逸脱しているのですが、どうしてもこの問題から目が離せないのです。野口英昭氏の怪死事件です。 今日も「報道ステーション」が続報してくれています。いろいろな状況を考えると報道ステーションのスタッフにも相当な圧力がかか

2006.02.10 00:18 | パソコンサポート奮闘記。

JUGEM IT! from きっこのブログ
きっこのブログ 2006.02.08 ある往復書簡 野口英昭さんの身内の方とのメールのやり取りが掲載されていますが、北朝鮮の拉致の被害者の家族の事が思い浮かびました。 誰が考えてもおかしな所がいっぱい有るのに早々と自殺だと断定して捜査を打ち切り、国会でもいい

2006.02.10 07:46 | The nest of Gyaos

沖縄「怪死」事件へのひとつの見解
ライブドア事件に絡み、1月18日、沖縄那覇市内のカプセルホテルで謎めいた死を遂げたエイチ・エス証券副社長野口英昭氏の事件について、メデイアでは自他殺両面からさまざまな見解がとびかっている。先日、警察庁の人間が国会で、「自殺ということで(警察の)捜査は終

2006.02.10 16:56 | ナイチンゲール・カンパニー

裏事情通?ライブドア事件の裏事情もしってるかも? / 人気ブログ「きっこの日記」
livedoor ニュース - 人気ブログ「きっこの日記」 いったい誰なんでしょうねぇ?!もの凄く裏事情に詳しそうな人ですねぇ...野口英昭さんの死についての裏事情も詳しく知ってそうです。ちまたでは、自殺と言うことで定着していたのに....実は...なんだか、今回のライブ

2006.02.12 18:14 | ネット上でなにかを得てみる?

5つの見解
 次の5つの見解を、順番に日本の現況を表す5段階の分布図とした場合、多くの庶民の実感はどのあたりに位置するのだろうか。  A 大新聞の社説など  B 民主主義はたぶん”空気”じゃない(雑観練習帳)  C 調査報道と分析能力を失えば新聞はネットに完敗する(

2006.02.24 23:22 | 雑木帖

誰のための警察なのか?
「気になるニュースランキング」でも大きな関心を集めるニュースで、この事件はいかに国民の関心度の高い事件であるかということについて語った。これだけの関心を集めておきながら、マスコミも警察もうやむやにして終わらせるにはあまりに不自然なのだ。1月18日、事

2006.03.31 01:29 | お得な生活したいかな

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。