FC2ブログ

らんきーブログ

世の中のおかしな事をあたりまえに考える。大事な事は情報を知ることだけじゃない。だからどうするのってことじゃない?


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ライブドア問題(私の中での問題点は野口氏の自殺?他殺?問題だけだけど)は一体どこで終わるんだろう。平成の怪事件としてこのまま闇に葬り去られていくのだろうか?
当初、耐震偽装の証人喚問の前日にこの「ライブドア強制捜査」の一報を聞いた時はまた自民党の差し金か?とも思ってたが野口氏が死んだ事により自体は違う方向に向かっている感がする。テレビに至ってはライブドア関連のニュースは増えた。
しかしまだまだこの怪死事件についてはちゃんと報道していないけどね・・。
誘拐事件などで報道自粛するのはわかるが、今回の怪死事件でニュース番組だけでなくこんな事件にはすぐ飛びつきそうなワイドショーまでもがあまり取り上げないのは不思議発見!を通り越している。
あえて放送しないという事で無言の何かを語りかけてるのか???なんてかっこよさげなことは今のテレビ界ではありえないね。
普通に考えたら一般市民の怪死です。明日は我が身の話です。偶然何かを見たばっかりにとか、何かを知ったばかりにとか・・で考えると人事とは思えない話。
仮に話題の事件の関連のひとりとしても彼は政治家でもなければなんでもない普通の市民の疑わしい他殺っぽい自殺の報道です。
ある意味、野口氏の怪死事件は報道側への見せしめ効果も十分あったわけだ。

それを詳しく話せないって事は政治か暴力かの類の何がしかの踏んではいけない尾を踏んでいる事件なんだろうと誰もが想像できうるだろう。
警察はそんな事でいいのか?
後で他殺だったとは絶対に覆らない自信と根拠があるのだろうか?
まだまだ一般市民にとって警察とは助けてもらう場であり逃げ込む場であり守ってもらう場ではないのか? 青臭い話だけどそう思う。
今回の事件の結果次第では(どこまで行き着くのかはわからないが・・)警察不信という謗りは免れまい。
実はすべての事情をマスコミ側は知っていて自殺問題を報道自粛してるなんて事もあるまい。人間一人のあきらかに疑わしい死に方を何かの為にあっさりと自殺ありきと片付けているのだから・・・。もしそんな事であったのならこの国のニュース報道は最早見る価値は無い。権力や暴力によって真実を流せないのなら偉そうな事は言うなって事だ。これまた青臭く感じるけどね(笑)

しかし青臭いってのは実は大事な事だと思うのです。
青臭い情熱や青臭い信念って今失われつつあるでしょ?みんなある意味冷めてるし。

東横ホテルの問題にしても内部からのリークだったような話です。
もしマスコミはある程度の裏事情を知っているのならマスコミ関係者や警察関係者の中にも一人くらい真実の報道という内部告発のブログ発信をする奴くらいいないのか?正義のブログを。

だから尚更情けないという気持ちが湧いてきますね。知らない事を知りたいと思うのは人間の当然の要求です。報道ステーションだけが流した野口氏が沖縄の空港で4人と落ち合ったというニュースにしても何故あんな風に流す必要があったのか?
自殺説の裏付けとして流したのか?何をしているのだ?一体テレビ報道は!

こうも少ない情報の中では私のようないち素人では最早何もわかりません。
週刊文春の記事とテレビ朝日の小出しネタだけでは想像も限界です(笑)

ただ今現在はっきりと言えて、今回はっきりとわかった事は・・・
それはテレビ報道の仕方がおかしいという事。(新聞もね)

細木数子を相変わらずテレビに出してるように視聴率がよければいいという事だけで無く、国民の何故?に答えることすら出来ないテレビ報道って・・・。一日中お笑い番組だけ流しとけ!!って感じです(笑)

ニュース番組のあり方を見直すいい機会にはなったという事だ。改めてネ。

クリック募集中です^^ 
人気blogランキング
関連記事

コメント一覧 現在承認制です ☆削除及び、レスの有無は管理人の独断☆

《報道のあり方》私も全く同じ考えです。日本のジャーナリストの勇気のなさ、内容のひどさに憤りを覚えます。

2006.02.04 22:36  | heiwa #79D/WHSg [ 編集 ]

heiwaさんコメント有難うございます。現代のような情報社会の中でまた優れたブログなども多数出てきている状態と比較してTVなどは特に遅れている、腰が引けすぎという感がしますね。

2006.02.05 12:06  | 管理人ぶいっちゃん #79D/WHSg [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバック ☆削除他の権限は管理人の独断です☆

トラックバックURL↓
http://rankeyblog.blog68.fc2.com/tb.php/83-a62d7071

Blog Rankingの状況
BLOG RANKINGの小説・詩 Rankingの5位に大津留公彦のブログが載ってます。 短歌:俳句が登場せず目下ライブドアー事件追跡サイトになっているのでこのジャンルには面映いです。 本・読書Ranking 1位はお馴染の世に倦む日日 2位は同じくお馴染みのお玉おばさんでも

2006.02.04 20:56 | 大津留公彦のブログ

コンクリートについて考える FIFTH
みなさんこんばんわ!。 大真面目にコンクリートを考察する特集は今回で最終回となりました。 さて前回お伝えした要点をまとますと 1 日本は昭和30年代から建設業界は飛躍的に成長した。 2 数倍になった需要に応えるために新式の生産機械を導入した。 こ

2006.02.05 00:05 | しゃも(鶏)が「勝手に解説するぜ!オイコラ聞けよ!」

ホリエモン関連の彼女たち, 島崎和歌子・高島彩・大原かおり
もうホリエモン関連の記事はこりごりでアップするのを止めておこうと思ったのですが,今週の週間新潮で「玉の輿」が奈落の底へと足しげく通っていた女の子たちの記事があったので思わず書いてしまいます。 吉川ひなのちゃんは別格だったとしてここに載せた彼女達も「ホ

2006.02.05 03:42 | 流転

野口氏怪死報道でも不明な基本事実
週刊文春2/2号から始まった野口英昭氏他殺疑惑だが、いまだ基本的事実がよう分からん。

2006.02.05 15:09 | 佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン

カプセルホテルは嘘をついている - 非常ブザーは押されていない
最初に結論を言おう。第一発見者であるカプセルイン沖縄の従業員は嘘をついている。経営者が従業員に嘘を言わせている。部屋の内鍵がかかっていたというのは嘘だ。ロッカーが扉の内側に立て掛けられていたというのも嘘だ。もっと言えば、最も重要なポイントだが、部屋の

2006.02.05 21:51 | 世に倦む日日

file46 「ホリエモンを評価するテレビ局」を評価する
最近メッキリ減ったテレビ局のホリエモン報道だが、ライブドア事件前後の報道姿勢を改めて振り返ってみたい。 【事件前】 各テレビ局は、視聴率を上げるべく争ってホリエモンをクイズ番組やバラエティ番組に出演させていた。正月の旅番組では、ホリエモンの自家用ジェ

2006.02.06 21:49 | サラリーマン活力再生

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。