らんきーブログ

世の中のおかしな事をあたりまえに考える。大事な事は情報を知ることだけじゃない。だからどうするのってことじゃない?


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

昔スーパーマリオのGAMEであったマリオ増やしの裏技の基本のひとつ。
階段かどこかのある部分でジャンプするとマリオがどんどん増えていくという裏技だったと思うが。それを知った時は当時私は喜んでやってたもんだ(笑)
他にもGAMEにはそういった裏技は多数あるよね。知ってると便利だしそういった裏技ばかりまとめた本も多数出ていた。ハメ技とかね。思わず儲けたって気になるよね、これで最終面までいける・・とか。この頃はGAMEもしないからよくは知らないけど・・。

堀江のやった事も本人らはそれに近いことのをやってたような気持ちではないだろうか。ならば罪悪感も無くて当たり前。ホリエモンを相変わらず可哀想だとか思ってる一部の一般の方も似たような心理だと思う。
法の隙間を突くやり方をそのような意識でやってたように思う。楽しかっただろう、多分。自分らだけが見つけた裏技だと思ってただろうから・・・。しかしそれは楽しいだけの裏技の金儲けだけでは終わらなかったのだ。
それは裏技だけではなく裏道=裏街道=ケモノ道に通じていたのだから楽しいだけでは終わらせてくれなかったのだ。

ニッチ産業(隙間産業)という言葉があるがこれは大手の手が届かないニーズを商売にする隙間産業の事だが、ライブドアがやったのは法律のニッチビジネスだった。
法律とは基本的に常に後手後手だ。それは当たり前だろう。
イタチの追いかけっこで今までそんな下らない悪さはしないだろうという一般の常識で作られたゆるやかな法も幾人もの悪人達がコソ悪を繰り返す為に少しずつ改正されてそこまで法で決めなくてもいいだろうという法律が出来上がっていくものだ。
要するにこの世に悪人が増えていく度に法律も増えていくし変わっていくのである。
それは世間のモラルや常識が変わっていっているだけでは無く、「やったもん勝ち」「騙したもん勝ち」「先に見つけたもん勝ち」的な弱肉強食人が増えてきたからだ。ライブドア問題に限らず世間で言う一見勝ち組と見られている人々の中にもそういった人は多いのではなかろうか。

裏技感覚で今回の事件を行なったというのが実は真実に近いのではなかろうか?
だから私は風説の流布だとかいう耳慣れないなんだか悪い事なのに妙にカッコよさげな言葉などには興味はないしライブドア問題自体今でも全く関心はない。
金儲けの仕方に違法性があったかどうがはっきりしてから結論のみ教えて欲しいと思う。

関心・・いや、知りたいのは野口氏の自殺報道が何故行なわれたのか?だけだ。
野口氏の自殺?報道さえなければそれで終わっていた話なんだけどね・・。ライブドア問題も。

週刊ポストを読んだ。前回の週刊文春の記事ほどはインパクトは無かった。
どちらにしても他殺の線は間違いない雰囲気だ。

手首に1~2cmの深さの傷、(手首と喉の傷をためらい傷と発表する事自体おかしいけど)喉の左右に頚動脈に達する傷、そして腹部の刺創は7cmで深さ8cmにも及び腸が飛び出していたという現状だけで一目瞭然だ。自殺だったとしたら常識的に順番は?
まず手首が普通であろう。それも週刊ポストによれば両手首(文春は左手首)だ。
その深さが1~2cmの傷が両手にある状態で喉の頚動脈に達する傷を2箇所もつけられる??そしてその上で腹部に・・・。無理!!私には出来ない。仮に1%くらいの確率で本当に自殺だとしても疑ってかかるのが常識人だと思う。

政官財暴マスメディアの5つの癒着を勇気ある人達の力で風穴を開け、
正義と真実とそして国民の知る権利、いや国民の生きる権利を守って欲しいと思う。

クリック募集中です^^ 
人気blogランキング
関連記事

コメント一覧 現在承認制です ☆削除及び、レスの有無は管理人の独断☆













管理者にだけ表示

トラックバック ☆削除他の権限は管理人の独断です☆

トラックバックURL↓
http://rankeyblog.blog68.fc2.com/tb.php/80-5ff1b32b

野口さん他殺説に関する必読のブログ・サイト
キレの良いのが珠にキズ:歴史の偽装 牧太郎 歴史は「うそ」をつく。  歴史が、すべて真実ではあり得ない……ことは百も承知で、あえて言いたい。人の死をこれほど無造作に「自

2006.02.01 20:57 | Here There and Everywhere

殺された野口英昭は「安晋会」理事だった
「野口氏の死に方には重大な疑惑が数多くある。沖縄県警がすぐに自殺と断定したことは完全な間違いだ。すでに県警には再捜査を指示した」(警察庁幹部) 「週刊ポスト」2月10日号p26 「自民党が怯える堀江容疑者の『沖縄闇マネー』」

2006.02.02 02:10 | 【マスメディアが民衆を裏切る、12の方法】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。