らんきーブログ

世の中のおかしな事をあたりまえに考える。大事な事は情報を知ることだけじゃない。だからどうするのってことじゃない?


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

人気ブログランキング  に参加中です! ポチっと応援有難うございます♪ 
【1行日記】    
なんだか秋らしくなってきましたね~。 この頃は過ごしやすい毎日です^^


昨日の参議院での国会で民主党の桜井議員の質問の中で、郵政民営化の話のところだったが、郵政民営化のお知らせパンフレットの話があり、パンフレットの中身にはいい事ばかり書いているが、料金が上がる事などは書いていないというような事を言っていた。
増田寛也総務大臣は、しかし、嘘は書いていないとかなんとか弁明していた。
これぞ自民クオリティの本質だ。嘘は書かぬが暗部や不都合な点は隠す。
一事が万事、こんな対応が今の日本をそして世の中を戦後、自民は作っていたのだ。
テロ特措法にしてもそうだ。真実は全て見せたのか?その上での新法なのか?

空母、補給艦への給油除外 対テロ新法の全容判明 西日本新聞 10月16日
 インド洋での海上自衛隊による給油活動を継続させるための新法案の全容が15日、明らかになった。海自の活動を海上阻止活動に当たる米軍などへの給油と給水に限り、派遣期限は1年と明記。複数の政府、与党筋によると、法案には明示しないが、空母や補給艦はイラクやアフガニスタンへの攻撃に関与する可能性があるため、給油の対象から除外する。新法が成立した場合は、この趣旨を明示した新たな交換公文を米国はじめ各国と交わす方針だ。

 テロ対策特別措置法に盛り込んでいる国会の事後承認規定は削除。活動の大枠を定める「実施計画」の閣議決定と変更、活動の終了について、国会に事後報告する。
 国会承認の削除は、参院で過半数を占める野党の反対で派遣できなくなる事態を避けるのが狙い。参院選で示された民意に反するとの批判を招きそうだ。
 法案の名称は「テロ対策海上阻止活動に対する補給支援活動の実施に関する特別措置法」。計9条で、ほかに派遣期間などを定めた5条の付則で構成している。政府は16日夕の与党プロジェクトチームの会合を経て17日夕に閣議決定、国会に提出する。 (太字は私)



この問題については小沢一郎のISAF参加発言と絡めて、今「憲法とは何か?」という問題提起にもなっている。この頃親しくさせてもらっているSIMANTO BBSさんがわかりやすく書いて下さった。是非ご覧下さい。参考になるリンク先を一部ここにも紹介させて頂きます。
津久井進の弁護士ノート--小沢論文は法的にはサカサマなのでおかしい
反戦な家づくり--隠蔽される安保理決議1386
老人党リアルグループ「護憲+」ブログ--原理主義者小沢一郎の憲法論


小沢一郎の発言は、今の日本の民意を問うのには最適の対案だったように思う。
あまりにも憲法に対して、私もそうだが無頓着な国民性に対しても投げかけたんじゃないかなぁ。テロ特措法と対比させる事で見えてくるもの、湧き上がる議論を待っているのではないでしょうか? 両案とも共倒れ・道連れ作戦かもしれません。だからこそ、マスコミはこぞってこの問題に対して憲法の問題と合わせて、もっと公平に論ずるべきだと思う。

小沢一郎の国連に対しての基本概念は、明治維新の際の自前の軍隊を持たない新政府に、薩長土が、自藩の藩士を新政府に提供して新政府直轄軍にした「御親兵」である。
新しい日本の為に、藩を越えた西郷や大久保、板垣らの英断に学びたいというような事。
それを持って日本の平和の理念を世界にアピールしていくというようなことなのだ。
自衛隊とは違う、国連専用の組織を提供し、国連事務総長指揮下に置きたいわけだ。

もちろんそこには「憲法」の解釈という難しい問題が立ちふさがるし、国連自体にも問題はある。そして、それは護憲か改憲かという話にもなるだろう。そして「脱アメリカ」もだ。
世界の中の日本という立場で考える事。そしてアメリカとの関係を今後どうするか?
実にいいテーマだと私は無責任にもそう思う。もっと煮詰めるべしだ。 
小沢は剛球を投げたのである。行き先はストライクなのか暴投なのか?
そして、そのボールを判定する審判は、実は我々国民(庶民)なのだ。

政府案のテロ新法と民主党対案(小沢一郎のISAF参加を含めてでもいい) 
どっちが○? それともどっちも×? 詳しくはさとうしゅういちさんのブログもどうぞ。
広島瀬戸内新聞ニュース:後半国会 野党の課題 正々堂々の政策論議で「紛れ」脱出を

第3の案はないのか?出てこないのか?落とし処は?
それらの行方が、今始まっている国会の論戦で見えてくるわけである。
安倍晋三の頃の一方的な強行国会よりも数段ましな国会にはなっています。

そこで、民主党以外の野党はどうするのか? 蚊帳の外でいいのでしょうかね?
憲法の問題も入ってくるから難しい局面だろうが、ここで存在価値を出さなくては、これまた時期尚早の安直な二大政党への足がかりをまたつけられてしまうんじゃないでしょうか?
「第3の案」、あるいは「ぷらすαの案」も必要なのだと思います。今後は正念場だ! 
存在価値を見せるだけでもいい。もっともっと。この問題に限らず・・・。
それが私は今後の庶民側も含めた少数政党の生き残る道だと思います。
自民か民主かだけが正義じゃないですよ。どっちかだけが正論だという事もない。

二者択一の論争に巻き込まれる事なく、少数政党の「プラスα」の意見を加えて行けるように論争を更に加熱させて欲しいもんである。そういった事も野党共闘の一部になっていくのだ。
現在の野党が、近い将来に連立与党側になった時の、与党内の反対側の重石(おもし)はバランスよく存在して欲しいと思う。 その為にもガンバレ!少数意見!!!!
この国はまだまだ自民と民主の二党だけの二大政党じゃない。ガンバレ少数野党!

 政治ランキングに参加中です。

 :現在23位! クリックしたら順位が上がる不思議なボタン(笑) 

今日の記事は・・・
トラックバック・ピープル/政治/国内  
トラックバック・ピープル/政治/その他 の記事内のどこかにTBしています^^


関連記事

コメント一覧 現在承認制です ☆削除及び、レスの有無は管理人の独断☆

 コメントありがとうございました。
素人のおばちゃんが、思いつくままに書き込みをしています。みなさんのブロ具を読ませていただき、勉強になることしきりです。
 
 一生懸命働いている人が、幸せにならないような国には未来はありませんね。
特に若者を粗末にする「労働法制」改悪に賛成した政党に、怒り心頭です。なにせ、私の息子も「粗末」にされている一人ですから!

 かちゃんは、怒り続けます。

2007.10.16 23:46  | あくしゅ #- [ 編集 ]

う~ん・・・ISAF参加とテロ特措法のこと、昨日友達と話していたのだけど、2人で頭抱えちゃった・・・。どちらを選択してもアブナイ気がするんですよね(苦笑) 結局、私達のお喋りでは(お花畑の発想と呼ばれようが構わないゾ)世界へ向けて 9条遵守宣言!をして<国境なき・軍事以外だったらOKの何でも屋>(中村哲さんとペシャワール会を見よ!)として ぐゎんばった方がいいんじゃないの?という所に落ち着きました。 言い古されたことで、ある種の思考停止かもしれない。
 自民・民主小沢の両案に代わる第3の選択肢が欲しいです!!!             
 そして自分にはもっと脳味噌の皺が欲しい・・・。(泣笑)                               

2007.10.17 12:13  | ちろf@前橋 #- [ 編集 ]

こんにちは、本当に第三の選択肢が欲しいですよね;先の参院選で野党が勝ったのはいいけど、改憲派の民主党が多数を占めてしまった弊害が出て来たな~;と思いました。小沢さん、もしかして軍事産業へのリップサービス?(命狙われたら怖いからとか;)でも、おっしゃるとおり、国民が憲法や国際貢献についてもっと考える機会になったらいいですよね。来月からミサイル訓練も某公園で行われるようですし…今の日本政府のやり方に疑問や不安を感じる人が増えてくるのでは?と期待しています。

2007.10.17 14:57  | うろこ #qr7mm/lQ [ 編集 ]

あくしゅさん
こんばんは! お返しコメント有難うございます。
私もアチコチと貪り読んでいまだに勉強中の身です^^

>一生懸命働いている人が、幸せにならないような国には未来はありませんね。
まさしくこの言葉に尽きると思いますよ!
一生懸命、あるいは一所懸命が報われない社会は駄目です。
狂って行くはずですよね。今後とも宜しくお願い致します。v-22

ちろf@前橋 さん
政治家やお偉いさんの間でも賛否両論、善悪両論ある意見を私らが筋道立てて、万人に納得させる意見を持つ事は、やはり難しい事です。
私ら庶民は、そうやって関心を持つ事で何かが正しく見えるようになる という事だと思います。最低限そういう姿勢を持っていれば十分だと思います。
答えは、いつも二つ以上あるのですから! だから勉強する。、ですよね^^
これからも大いに悩みながら前に1歩ずつ進みましょう、お互いに!v-218

うろこさん
小沢一郎の腹はなかなか見えません。しかし、彼が最後の勝負をしているのはわかります。
民主党内の揺さぶりを含めた政界大再編を視野に入れているでしょう。
自民党の案は筋が通っていないことは明白なのですから。黙っていれば、まだすんでいたことをわざわざ言う馬鹿でもない筈と思いたいところです。

踊らされない事ですよね、私ら庶民と少数野党は。 第3の選択は今後何かと色々な局面で面白い存在になると、ひとり思っていますwv-7

2007.10.17 22:23  | ぶいっちゃん #GUniAnuw [ 編集 ]

10月18日付で発表された、今年の年次改革要望書・暫定訳(一部のみ)です。
発表された事実を、テレビ・新聞は昨日、本日とも一切報道せず。マスコミの存在価値無し。
http://muranoserena.blog91.fc2.com/blog-entry-442.html
http://restororation.blog37.fc2.com/blog-entry-967.html

2007.10.20 10:35  | n #gDjXLJVA [ 編集 ]

ぶいっちゃん兄貴、随分お久しぶりです。山田です。
えーーっと、ISAFに関してですが、朝日新聞社発売の月刊誌「論座」によると、ISAFが事実上の占領軍で、タリバーンより遥かに嫌われている、
というか、ISAFの死者は報道されても、アフガニスタン人の犠牲者は
人数にさえ入らないひどい状態だそうです。こういう状況になると、
「イスラム法を守るタリバーンを支援する」のが心情でしょうね。
ISAFに任せていられない。日本も宣撫工作を行っているISAFの補助。
ここを仲介するのは、果たして誰なんでしょうか。

2008.02.01 10:59  | 山田彰 #qUlqKFuE [ 編集 ]

山田彰さん
随分お久しぶりですね。こんばんは。
かなり昔の記事にコメント下さり、どうもです。
この頃この話出ないですね。すっかりガソリンの方を向いておりますね。
私の方も色々とブログ運営で苦労してたりします(笑)

2008.02.01 18:31  | ぶいっちゃん #GUniAnuw [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバック ☆削除他の権限は管理人の独断です☆

トラックバックURL↓
http://rankeyblog.blog68.fc2.com/tb.php/702-adea4a8b

地対空誘導弾パトリオットの命中率って・・・
今日はちょっと長いぞ~なので、ここにポチッとを置いたりする~いつも応援有り難うございます。 m(_ _)m ポチッとお願いいたします~~ 海上発射MD、12月に初実験 イージス艦か...

2007.10.16 17:51 | お玉おばさんでもわかる 政治のお話

「M&Aを止めろ!」キャンペーンの狼煙
← クリックすると拡大します! 89年7月  日米構造協議 93年7月  日米経済包括協議(宮沢・クリントン会談) 94年10月 年次改革要望書 01年6月  成長のための日米経済パートナーシップ(キャンプデービット会談) 01年10月14日 ...

2007.10.16 19:53 | 現政権に「ノー」!!!

新テロ特措法 野党が先に対案を議決すると一事不再理に?!
 政府が改めて成立を目指す『新・テロ特措法』に対抗して、民主党が対案を法律案として提出することにしたらしい。  しかし、このニュースによれば、アフガニスタンに対する民生支援を盛り込むようであるから、その内容によってはISAFがらみとなり、社共両党の反対

2007.10.16 20:08 | JUNSKYblog2007

「テロリスト」という言葉の意味をもう一度確認。
(人気blogランキング参加中。) (このエントリーは書きかけです。) 中谷元議員、政府与党(自民党、公明党)が続けたいインド洋での外国軍(特に中近東に向かう米軍)への無料給油に反対する人たちを「テロリスト」呼ば

2007.10.16 21:19 | 村野瀬玲奈の秘書課広報室

反省だけなら猿でもできる
植草一秀氏に対し、懲役4カ月が言い渡されました。植草氏は無実を訴え、闘い抜く覚悟とのことです。私自身確信はありませんが、無実の可能性は高いと思っています。そして、エコノミストとしての評価はこの事件とは

2007.10.17 00:49 | そもそも どーなの?

福田首相&防衛省に、給油の虚偽報告で証人喚問も+新法の再可決は世論次第か?
 先週からブログの調子が悪かったのだけど。<PCが不調なのかと 思ったら、ブログ自体も重い&異常が出ていたらしい。>  昨夜から、さらにヒドくなり、ほとんど自分のブログにはいれない ような状況が続いている。<やっとはいれても、そのあと動かなく なってし...

2007.10.17 00:52 | 日本がアブナイ!

「金に祖国なし」の復活
「金に祖国なし」と近代国家成立前後に言われていた。19世紀では、経済は自律的であると考えられていた。当然、政府が経済をコントロールできると考えているものは居なかった。景気...

2007.10.17 01:26 | 夢想飛行-非連続線上の飛躍

盗み見・盗み聞き 高度監視社会がやってくるのか
14日、ニュージーランド警察当局が同国北島での一連の対テロ捜査で、先住民マオリの自然保護活動家を含む14人の身柄を拘束したとAFPが伝えていますが、アルジャジーラでははっきりと「逮捕した」と報道されていますね。 

2007.10.17 02:07 | とむ丸の夢

今日は傍聴券はずれた。ただし、廊下で記者の「6ヶ月の求刑に対して4ヶ月の実刑判決」携帯連絡。行きの電車でのスリ騒ぎなどもあり、。
※前書:このエントリーは、これから賛同ブログ(現在80)のすべての諸君に感謝の気

2007.10.17 09:46 | 雑談日記(徒然なるままに、。)

後半国会 野党の課題 正々堂々の政策論議で「紛れ」脱出を
参院選で民主党が圧勝しましたが,福田内閣発足以降は,将棋で言えば「紛れ」の状況に持ち込まれつつあります。 「紛れ」とは,一方(ここでは民主党)が優勢だったのが,自民党のいろいろな手段によりかく乱され,態勢を崩して局面が混迷するということです。 剣術...

2007.10.17 12:29 | 広島瀬戸内新聞ニュース(主筆・さとうしゅういち)

ひよこでもわかるインド洋給油延長問題-6
{/kaeru_ang2/}さて、次は民主党やな。 {/hiyos/}民主党って言うたら、こないだ小沢はんが雑誌に出した記事、あれすごいな。 {/kaeru_ang2/}すごいって? 何がどうすごいねん? {/hiyos/}「民主党が政権とったらISAFに参加する」て言うとるやんけ。すごい思わへんけ? ...

2007.10.17 12:30 | 斜47°

攻撃的護憲でいきまっしょい!
政治ブログランキングのトップクラスである 「お玉おばさんでもわかる政治のお話」へ投稿したコメントが、 フィーチャーされた。どうもです。そこで、同旨のエントリーをUPしますね。 ひと月以上も前の記事ですが、記憶されてる方も多いのではないでしょうか。 テロ...

2007.10.17 14:39 | BLOG BLUES

9条下での武力行使
雑誌『世界』に掲載された民主党小沢代表の主張、およびその後の記者会見での発言が物議を醸している。その最大の争点は、小沢代表がISAFへの参加を主張し、そのなかで自衛隊による武力行使の可能性を明言したところにある。小沢代表の

2007.10.17 17:41 | 愚樵空論

沖縄の砂浜
2008年始に私たちを驚かせた「沖縄の全てのビーチから砂浜を採取して辺野古の軍事基地の埋め立てに用いる計画(*)」をサポートするようなニュースを発見。QAB報道 7/29「温暖化で砂浜なくなる」 より------------------------------------------------------------------

2008.08.01 15:22 | リーフチェッカー’さめ’の日記

大浦湾ハマサンゴ産卵確認(7/24)
昨晩、大浦湾の塊状ハマサンゴの産卵を確認しました。ハマサンゴが産卵 普天間移設先北側の大浦湾より; 米軍普天間飛行場の移設先となる名護市辺野古地先の代替施設建設予定地から北側約3・5キロメートルの大浦湾で、塊状(かいじょう)ハマサンゴ群集の産卵が24日午

2008.08.01 15:37 | リーフチェッカー’さめ’の日記

大浦湾チリビシのアオサンゴ群集 結果発表 【再追記あり】
大浦湾チリビシのアオサンゴ群集の調査結果をまとめ、昨日発表いたしました。この速報レポートは日本自然保護協会のウェブサイトからダウンロードできます。「沖縄島・大浦湾における アオサンゴ群集 合同調査 レポート(速報) ~生物多様性豊かな辺野古・大浦湾の海~」ht

2008.08.01 15:37 | リーフチェッカー’さめ’の日記

泡瀬干潟 web署名のご案内
web署名のご案内です(8/31まで) http://www.shomei.tv/project-97.html(管理 by KEN子さん)みなさま、引き続きご協力お願いいたします!先のエントリーでもご紹介した紙ベースの署名ももちろん有効です (同じく8/31締切)。沖縄県には漁業調整規則という規則があり、そ

2008.08.07 18:40 | リーフチェッカー’さめ’の日記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。