FC2ブログ

らんきーブログ

世の中のおかしな事をあたりまえに考える。大事な事は情報を知ることだけじゃない。だからどうするのってことじゃない?


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

人気ブログランキング  に参加中! 応援ポチッ随時募集中ですw
【一行日記】
代理の総理を置かないってことは、今でも総理は安倍晋三ってことですよね?


三世政治家、安倍晋三には、つくづく似合わない職業だったのでしょう、総理は。
「機能性胃腸症」という聞きなれない新しい病名で入院中である。
何でも外遊中は記者の間で「自殺するんじゃないか?」という声もあったそうだ。
つくづく不相応な男だったと思う。また故松岡氏の話ではないが、死者に鞭打つような安倍晋三批判は、心優しい人々からは「辞めたんだからもういいじゃない」「もう安倍晋三の悪口は書かなくてもいいよ」なんて声も聞こえて来そうである。
一見、このやさしさが正論のように聞こえますよね、人として。

しかし、森発小泉以降安倍政権下では、何度も書いているけど、公表されている自殺者だけでも毎年3万人をゆうに越えているのですよね。人口比で言うと先進国では1位だそうです。日本の場合は近親者に自殺者が出た事を隠し、病死や事故死扱いにする事も多いから、実際の自殺者の数は3倍くらいはあるとも言われているんですよね。
余談では、自殺者は民間人がほとんどで公務員の数は圧倒的に少ないそうだ。
それがチルドレンがワーワー騒いでた、大好きな小泉改革の一部だと私は思う。

政治というのは「人を殺し」も、「人を生かし」もするものなのですよね。
目に見える直接的な殺人とは違い、政治家の場合は「責任」が全く存在しないレベルで間接的に大量に殺しているという事でもありますよね。そういう「人の命」を間接的だが、左右させる力をも持っているのが政治家という職業なのである。

安倍晋三がねじれ国会が本格的に始まる前に、自分がねじれてしまって政権を放り投げて、国政を停滞させ、また無駄な税金を使わせて総裁選を決めたりしている現状の中で、
「安倍さんが可哀想」だなんて一切思ってはいけないと思う。彼ら政治家は国民の命を左右できる力を合法的に持っているのである。安倍晋三が望んでいた憲法改正が実現すれば、自分らや子供たちの命が危険に晒される可能性は多いにあったわけだ。そういった私たちの命や財産の行方を握っている政治家の最高責任者が総理大臣なのである。

バカではいけない。そしてタフでなくてはいけないのだ。
「安倍さんが可哀想」だなんて、努々(ゆめゆめ)思ってはいけない。
そういった優しさは「エセ」である。偽モノの偽善であるし、罪な事である。
政治家とはそういう職業である。バラエティとかに出られる職業ではないのだ。
TVが政治家をバカにした。これはつくづく、恐ろしい事だと思う。

TVタックルをこの間久々に見たら、昔のドリフの番組のように、ハマコーや三宅ジジイが喋るたびに、そこにいるのかいないのか知らないが、オバサンの笑い声が流れる仕組みになっている。自民も民主もあの番組に出ているのはバカである。先行き短い、無責任なジジィ達に文句言われて笑われている政治家なんて必要ないのである。ああいった番組で政治家を愚庶民扱いするから、「可哀想」だなんていう人が後を絶たないのだと思う。

今回の、安倍晋三の無責任辞任にしても、自民の葬祭選(自民の葬儀委員長総理になるだろうからw)も、全く国民に謝罪もないし、国民の方を向いてもいない。自民党全体が無責任なのである。国民が死のうが苦しんでいようが、「そんなの関係ねぇ!!」なのである。

そんな政治家たちに同情する必要は全く無い。というのがこの頃政治をお勉強してきた私の考えだ。「死者に鞭打つ」「病人に鞭打つ」「バカに無知打つw」ことは政治家に対しては、庶民側の当たり前の生きていく為の作法なのである。
その代わり、いい政治を行えば、選挙によって支持をして、ご褒美をやる。
政治家というのは、そういった国民の僕(しもべ)なのである。
見せ掛けの「やさしさ」や「同情」は政治家には要らない。厳しく接するべし。

総裁選にはあまり興味が無い。 おそらく福田がなるんだろう。時間の無駄。

最後にちょっとした自画自賛ニュース(笑)  昨日、寝る前にここ最近の自分の記事のチェックをしていたら9月7日の私の記事でこういった事をノストラぶいっちゃんは書いていたw

テロ特措法が切れる11月1日まで持たないんじゃないでしょうか?
アベチンゾーは。
臨時国会の所信表明演説が、もしかしたら最後の仕事になるかもしれない??

解散総選挙カウントダウン開始?@2年前の小泉郵政詐欺選挙「911」の間違いも、間もなく決着だ! 2007.09.07

もしかしたら、日本中で、安倍晋三が所信表明演説を最後に、辞任するのを当てたのは私だけかも知れない・・・なーんて思いましたよ(笑) プチ預言者になったような気分の話でした^^


下の2つのランキングに参加しています。よかったら二つともポチっと^^

にほんブログ村 政治ブログへ :現在4位 

 :現在21位 

※お知らせ※
Abendフォーラム
は、安倍晋三が辞任しましたので今日で閉鎖・終了いたします。
関連記事

コメント一覧 現在承認制です ☆削除及び、レスの有無は管理人の独断☆

凄い、ノストラぶいっちゃん。私もあるブログで、アベ改造内閣の次に辞任する大臣は、大本命アベ内閣総理大臣と予想して的中しましたが、その時期まで完全に当てるとは、これはノストラぶいっちゃんの出現です。私もアベ首相に同情は必要ないと思っています。何故ならよく考えてみると、内閣総理大臣を辞めても、日本の最高権力者の地位から、一歩下がるだけですし、もともとその地位に就くべき人物でもありませんでした。それから自民党政治が極端に悪くなったのを、清和会森発にして頂いて嬉しく思っています。あと昨日の記事の一連畜生wはイタダキです。日本の政治を表現するのに必要不可欠な新語ですね。いつの時代でも、国民自身が選挙の力を利用して、カイカク売国族議員などの一連畜生wを駆除していくことが、多くの日本国民の幸せに直結していると信じています。

2007.09.14 17:54  | scotti #- [ 編集 ]

ぶいっちゃん、お久しぶりです。
やはり安倍クンは不幸でしたね。冷静に考えると、人として一程の同情はします。
悪いのは、安倍クンの家庭環境であり、教育であり、持ち上げた選挙民であり、
コイズミとマスコミであり、支持したBであり……。
50過ぎても自分が解らない安倍クンは、やはり可哀想で惨めな人の一人です。

2007.09.14 17:59  | dr.stonefly #qbIq4rIg [ 編集 ]

こんばんにゃ~(^-^)
ご存じかと思いますが、PCなしの生活で○層状態です。いろんな不具合が一気に押し寄せて、にっちもさっちも…って感じで泣きそうです。肝心要の政局にこのざまは最悪です。みんなのブログめぐりも出来ず、完全なテレビ新聞っ子になり下がってま~す。ま~さすがに、ボンボン辞任に情報のずれはないだろうけど。「AbEnd」は通過点。腐ってるのは自民党だから…

やっぱり「自民おとせ~!」…ですよね。(^^)v

2007.09.14 19:14  | ココロ #.8bT96/M [ 編集 ]

>機能性胃腸症

患者は胃が痛いというが、レントゲンや胃カメラでもまったく胃炎の症状が見られない場合に、医者は「気のせいでしょ?」と言う。カルテには一応「機能性」と当て字で書くそうです。

2007.09.14 21:14  | 隠居老人 #5nOD/QyU [ 編集 ]

こんばんは。私も安倍氏には同情すべきではないと思います。命を預かる職業の方は途中で投げ出すことは許されません。滑走路から発進した直後にパイロットが操縦桿を投げ出すようなもので。体調不良ならそもそも操縦桿握るな。しかも行き先もお先真っ暗に設定していたくせに。
とかように考えています。
そのパイロットを選んでずっと従っていたクルーも同罪。ダメだと思ってたんだよね~なんて後だしジャンケンは反則。しかもパイロットもクルーも乗客に謝罪なし。
だまされませんとも(^^)V

2007.09.14 21:45  | ゆうやけぐも #- [ 編集 ]

安倍のために教育を変えるのではなく、
安倍を再教育した方が安上がりで
効率的だったというオチでした。

総裁選もどうせ端っから決まっているのだから、
大好きな電子投票でチャッチャと決めてください。

ごく最近気付いたこと、
首相なんていなくても国ってまわるもんなんだなぁ~
ということ。v-39
いっそ、いなくてもいいかぁ(笑)

2007.09.14 21:58  | lark #VRqh7miE [ 編集 ]

ごくごく個人的な思いとしては、アベシのかけ声の下、教育基本法が改悪されたことがどうしても悔しい。
でも、そういう事態が生じてしまった元をたどると、ひとつは、郵政解散総選挙で、国民の多くが小泉マジックにだまされて、自民に大量得票を与えてしまったことにあるように思えます。
国民がしっかり目を見開いていないと、権力者はとんでもないことをやらかす・・・
そんなことが二度と起こらないように、ぶいっちゃん、啓蒙ブログ(!)を引き続きよろしくお願いしますv-20

2007.09.14 23:35  | はぴねす #GkBCtZ1Y [ 編集 ]

改革ってつくづく
政治が庶民を殺しやすくする事なんだなって思います。
改革断行だなんて、まだまだ人を殺し足りないのか?政府は?
自endを多くの人が望めるように、そして気付くように声を上げて行かないと。
まだまだ庶民の悩みは尽きない。

2007.09.15 03:55  | 庶民 #3/2tU3w2 [ 編集 ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2007.09.15 04:24  | # [ 編集 ]

安倍シンゾーの次にとるべき行為は、議員辞職でしょう。
世間の話題に上がるとすれば、新興宗教の折伏者あたりか……
殿様細川モリテルくらいに生きていければオンの字。

2007.09.15 10:51  | よしお #- [ 編集 ]

>安倍シンゾーの次にとるべき行為は、議員辞職でしょう。
国家指導力不足議員で資格剥奪でしょうね。「美しい国」ニッポンに最も反する人間ということで博物館で剥製にしましょう。いや自ら決断していただきましょう。潔く!!!

2007.09.16 21:09  | コミュニスト #- [ 編集 ]

ぶいっちゃま、お久しぶりですi-185
昨日はコメントありがとうございましたv-238
お返事を書いたあと、久しぶりに遊びに来てズッコケましたv-239

>一見、このやさしさが正論のように聞こえますよね、人として。

「人として」ってタイトルそのままだ…すごい偶然v-363

>「安倍さんが可哀想」だなんて、努々(ゆめゆめ)思ってはいけない。
>そういった優しさは「エセ」である。偽モノの偽善であるし、罪な事である。

エセ… なのね私は v-12

>ああいった番組で政治家を愚庶民扱いするから、「可哀想」だなんていう人が後を絶たない

ぶいっちゃまのコメントに励まされたような気になってた私のこのお目出度さe-237、もしや安倍さん級のKY?v-405 …じゃなくて、そっかー、絶たれなきゃいけない層の人間だったのかぁ…。

いやはや、私も強くならくちゃ e-271 安倍さんに同情とかしてないで。なーんて、ちょっと自虐ってみましたぁ~v-8

ところで、タックルの効果音はずいぶん前からですよん。
私もあのアメリカンホームドラマ直輸入の演出が苦手です。
「みんなが笑ってるから笑う」って人が多いからやるんじゃないでしょうか?
あ、↑ もちろんこれは「自虐」じゃないですからね~(笑)

またチャットやりましょうね♪v-291

2007.09.18 14:01  | 猫だぬき #uaIRrcRw [ 編集 ]

ぷいっちゃん、こんにちは。
成る程、確かに所信演説直後の辞任を予言したのはぷいっちゃんだけかもしれませんね。だんだんと政治についての直観が磨かれているようですね。
ところで鬱病とも思われる安倍晋三氏が同情に値するか、という問題ですが、やはり一個人としては可哀想と思っても彼のやったこと、歪んだ歴史観を中心とするその思想、そこからくる棄権んな政見と政策、戦前回帰を狙う未来へのヴィジョンを思えば、うーむと思います。松岡氏が亡くなったときに幾つかのブログで「死人に口無し」とか「死者にむち打たず」とかいった諺を引用し、全面免責する主張がありましたが、やはり違うと思います。日本にはやはり素晴らしい諺「罪を憎んで人を憎まず」があります。つまり一人の人間としては同情することは可能であっても
(松岡氏はともかく安倍氏の場合はそれに値するか考える余地がありますが)、その
行為を冷静に分析し、適切にその責任を判断し、歴史的な評価を加えねばならないということです。人間とともに行為をもずるずるべったりと許すべきではないでしょう。
またまた長くなって恐縮です。いつも御健筆頭が下がります。応援しつつ失礼します。

2007.09.22 18:10  | イオン #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバック ☆削除他の権限は管理人の独断です☆

トラックバックURL↓
http://rankeyblog.blog68.fc2.com/tb.php/669-b45a1671

「利潤なき経済社会」の“経済論理”
「利潤なき経済社会」という予測を提示してしまったのだから、今さら躊躇う必要もないのだが、現状の経済問題を解消することが第一義だと考えている“微温主義者”としては、提示する政策が一人歩きすることを危惧しておりグランド・デザインを示すことに なお躊躇いがあ

2007.09.14 15:54 | 晴耕雨読

混迷状態の政局から抜け出すために
 安倍さんの突然の辞意表明で日本の政局か混迷状態に陥っていました。 一方、日本には差し迫った重要問題が山積しています。 海外では、テロ特措法延長問題、拉致問題の解決、米国ー北朝鮮の雪解けモードへの対応。 国内では年金問題、医療・福祉問題、中国との競争力...

2007.09.14 16:59 | 無党派日本人の本音

自民党が無くなっても日本も国民も困らない。
60年もほぼ継続して自民党支配が続くと、国民は自民党以外の政権をイメージ出来ないから、つい臆病になる。自民党以外が政権について大丈夫かな?と。そこを自民党は突いてくるに違いない。

2007.09.14 18:08 | あんち・アンチエイジング・メロディ

安倍晋三の4人の神?動画のみ
テロ特措法どころじゃない 激震スクープ 「錯乱」安倍晋三首相の「四人の神」 上杉隆 安倍首相がおかしい。虚ろな目で会見に臨み口数は極端に少ない。「この水じゃなくちゃダメなんだ」と首相が抱え込んだペットボトルには「神」の文字が。わが国のリーダーに何が起きて...

2007.09.14 18:22 | zara\'s voice recorder

え”~福田で決まりかよ!・・自民総裁!
何だよ!人材難だよね!福田かよ!!!あいつソツがないけど頭が良いけど人間的に冷たいよね。あの馬鹿にしたような目見下したような態度官僚的な事務的な・おざなりの答弁!嫌だ!嫌だ!何となく「は虫類」的とかげ・へび・イグアナ的人相! でも津島派なんて悲惨!代表...

2007.09.14 21:56 | kimera25

自民党総裁は福田氏が濃厚-福田自民党は保守本流に回帰する
福田氏、党内の7割以上掌握の勢い  今回の総裁選、派閥の動きをみると福田氏が支持を拡げています。  国会議員の票は387票ですが、9つの派閥のうち福田氏が所属する最も...

2007.09.15 00:26 | 夢想飛行-非連続線上の飛躍

安倍首相退陣
いまさら、という感はあるかもしれないけど。 いちおう、書いておこう。 ここの所忙しくて、仕事以外でPC見る時間ってとれてなかった、のだけど。 9月13日(木曜日)の新聞の一面に「安倍首相退陣」と大きく書かれて

2007.09.15 06:19 | 惑星ナイン

経済同友会終身幹事の品川正治氏の講演を聞く
昨日は、かねてよりこのブログでも数度にわたり開催案内を掲載していた、品川正治さん(経済同友会終身幹事)の現行憲法護憲、特に9条護憲に関する講演会を聞いてきました。 講演の題は、「戦争、人間、そして憲法9条」と言うものです。 私は主催団体のスタッフとして..

2007.09.15 07:09 | 「猫の教室」 平和のために小さな声を集めよう

福田康夫さん
 福田さんが国民からみてあまり人気がないのはよく分かるよ。無愛想だし、質問に対する答え方に「とげ」があるし、頭がいいのは良く伝わってくるけど、ちょっとね・・・・安倍総理の庶民感覚を知らない上から目線ではなく、頭が良

2007.09.15 09:34 | お玉おばさんでもわかる 政治のお話

安倍総理が落ち込んだ保守主義と新自由主義の矛盾
 安倍総理が落ち込んだ罠は、保守主義と新自由主義、両方を追求したことにあります。 自民党は、昔は、保守主義を追求しつつも「日本型社民主義」とか「地域の助け合い」により、国民にメシを食わせることも重視した。 「メシが食える」「助け合える」ことにより、...

2007.09.15 11:03 | 広島瀬戸内新聞ニュース(主筆・さとうしゅういち)

「宝の海」有明海と「諫早湾干拓事業」(043)
みんなでつくろう「国民の、国民による、国民のための政治」を! =だから早く【自・END】=(07/09/15) 午前11時30分起床…少しすっきり! WEBニュースを見ていると…日刊スポーツ9月13日の…みのもんた「安倍さん

2007.09.15 15:19 | SIMANTO BBS

安倍さんの研究
 今度突然の辞意表明で日本中を驚かせた安倍さんの研究を、私の現役時代に出会った会社の同僚、上司と比較しながら彼の人となりを考えて見たい。 これは7月4日の私の安倍さんの評価 でも一部触れたが、改めて同部分を簡単に纏めて書く。*****************************...

2007.09.15 16:58 | 無党派日本人の本音

自民党総裁選共同記者会見
安倍首相の突然の辞任。そして総裁選への準備。今日、11時から受け付けられていた総裁選候補だが、麻生氏、福田氏の2名ということになり、開かれた自民党という形にはなり得なかったと言える。額賀氏断念、谷垣氏見送り、という背景には、我々国民には知り得ない政治の...

2007.09.15 17:42 | 現政権に「ノー」!!!

ブログ開設1周年に、思いを新たにする。
1年前の今日、9月15日に、私はこのブログを開設しました。 当時も今と同じように自民党の総裁選挙が行われており、その中で、もっとも危険な復古的改憲思想の持ち主の安倍晋三が、首相になる見通しになっていたことに、民主主義と平和への危機感を感じ、私一人に何か...

2007.09.15 17:59 | 「猫の教室」 平和のために小さな声を集めよう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。