FC2ブログ

らんきーブログ

世の中のおかしな事をあたりまえに考える。大事な事は情報を知ることだけじゃない。だからどうするのってことじゃない?


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

さすがに亥年選挙の年だ。早くも今度の日曜日は統一地方後半選と参院補選がある。
しかし盛り上がっているのは政治家とその利権に関わる周辺と政治ブロガーだけか?(笑)
それくらい前回の都知事選にしても各選挙地区にしてもなかなか投票率は上がらない。
上がらない事には現状維持の政治が罷り通る事このうえない。選挙に行かない=現状維持を是とすることに変わりは無いからだ。行かない人の理由は何なのだろうか?
現状では行かない人は「現状維持でもいい」か「誰が勝っても一緒」なのだろうな。
そこらの意識を変えることこそが野党側の選挙対策の一番の仕事だろう。

安倍首相と小沢氏が沖縄で舌戦=「実行力」「格差是正」訴え-参院補選 2007/04/15-時事通信
 安倍晋三首相(自民党総裁)と小沢一郎民主党代表は15日、参院沖縄補選(22日投開票)の応援のためそれぞれ沖縄入りし、「実行力」や「格差是正」を掲げて舌戦を展開した。同補選では与野党の推薦候補が激しく競り合っており、双方ともマイクを握る手に力を込めていた。
 白のかりゆし姿の首相は、公明党の北側一雄幹事長と浦添市などで街頭演説。「この6年間で構造改革の成果が出てきた。野党は6年間、暗い顔で文句ばかり。こんな政党に日本を、沖縄を任せていいのか」と訴えた。
 北側氏も「野党統一候補というが(野党の)政策はバラバラだ。基本政策が180度違う政党が一緒に応援するのを『野合』という」と批判した。首相は同日夕には宮古島に入り、与党候補への支援を呼び掛けた。
 一方、小沢氏は那覇市内で、社民党の福島瑞穂党首、国民新党の綿貫民輔代表とともに街頭に立ち、「自公政権で、弱者切り捨て地方切り捨ての政治が平然と行われている。この政治に終止符を打たなければならない」とアピール。
 福島氏は「与党が雇用を破壊し社会保障を切り捨て、沖縄を踏みにじっている」と述べ、綿貫氏も「地方切り捨てや格差を解消しない限り、日本の政治は良くならない」と強調した。
 (太赤字はわたし)

自分らの事はほったらかしにして言いたい放題の自公の二人。「野党が6年間暗い顔して文句ばかり」というが、それ以上に暗い顔して文句ばかり言っているのは良識ある国民である。安倍晋三は自分に擦り寄ってくる人間しか相手にしないから真の国民の姿を知らない。そして暗い顔して文句ばかり言いたくなる政治をしでかしているのは他ならぬ安倍晋三であり小泉純一郎であった。北川の言葉もそうである。それならば、自民党と公明党の連立は何なのだ!合致しているということか?それでは公明党=創価学会=自民党という事になるな。
はっきりと日本は創価学会教に仕切られているという事を言っているようなものだ。

しかし、なんだかんだ言ってもそれらを許している国民がいけない。
極端な話、選挙に行ってまで自公を応援している人間の数と自公以外の応援の数は、おおよそ今現在、半々位なのではないかと思う。
前回の都知事選だって石原慎太郎の投票率は51%くらいであった。
その都知事選で勝った石原慎太郎が当選後「都民の良識が冷静に判断してくれた」とか言ってたが、この言葉ほど都民を舐めた発言は無いと思う。
ま、石原慎太郎だけではなく、どの当選者も似たような事は言うが・・。

しかしそれでは、石原を入れなかった人は良識が無いのかって事になるんだからね。
それも反省した振りして当選したらコロっと態度がまた元に戻るような非常識人間に「良識が無い」人間のように言われて少しは頭にこないのだろうか?
良識ある政治家というものは、自分に入れなかった人のことをしっかりと考え、反省した言葉を言ってこそ、本当の意味での政治家といえる。
石原慎太郎みたいな餓鬼老人にして見れば、自分に入れなかった半数の人と投票しなかった人に対しては、良識の無い事をしても平気なのだと思われます。

誰に入れようが、選挙に行った人は良識はあるのだ。わずか都民の27%に投票されたくらいでここまで石原を増長慢にしてしまったのだ。(有権者10.419.204人、有効投票数、5506266票、投票率は54.35%。そのうち51%が石原票。結果、約27%の投票率)
石原の言葉で言えば(良識発言)自分に投票しなかった73%の都民の事は考えない都政になるかもしれないのです。それこそ嫌な渡世の都政ですな。
結局選挙に行かなかった人は、都知事選挙の場合で言えば石原慎太郎を選んだわけではないのに、良識の無い都民扱いをされるわけである。

結局世の中のこの流れを止めるには選挙に行く人の国民の半数に訴える事よりも選挙に行かない半数の人に訴えた方が効果的なのがよくわかる。先ほど言ったように自公と野党の応援者数はほぼ同じくらいとしよう。すると自公はしっかりと選挙対策も出来、棲み分けが出来てるのに対し、野党はバラバラである。これだけで勝てるわけが無いのはよくわかる。
そしてそれぞれの応援する野党を野党が批判して益々分散する。
半数の野党応援者の選挙民たちをいつも惑わせるだけである。下手したら惑わせすぎて選挙に本来行く層までをも選挙に興味が湧かないようにもする。

限られたパイの中で、こっちがいい!そっちはだめだ!の言論展開をするよりも選挙に行かない半数の人たちを新規開拓した方がよほどいい選挙対策になるのだ!
選挙に行く50の人よりも行かない50の人にもっと目を向ける事が必要だ。
それは無党派層と呼ばれる人たちではない。
あんたら政治家に全く、興味関心がない層」なのだと自覚するがよい。 
下手したら私も後ちょっと、誰かから押されたらそちらの層に行きたいくらいだ(笑)

欠点を言い合う政治活動をするよりは、長所を訴えて自党に興味関心を持たせ、選挙に行かない国民に少しでも関心を持たせる事が今、一番問われているのが野党政治家たちなのではないか? 政治に興味関心がない人たちに対して興味関心を持たせるようにする。
これこそ、やりがいがある、本来の政治活動ではないだろうか?
買いたい人に買わせる事は誰でも出来る。買いたくない人が買いたくなるような魅力ある言論や行動・・・。これは政治家だけではなく世を憂う私たちにも大事な課題だと思う。

与党自民の政治によって、今では国民の約半数を選挙に行く気も起こらないほど、政治には何の興味関心も無い状態にさせられたのだから。
与党は国民に対して政治に関心を持たせないような政治を過去からずっと取っているのだ! だから選挙は雨が降ればいいとか、寝てくれたらいいとか平気で言うのだ。
「国民は馬鹿なほうがいい」これが与党の基本政策だ。
似た言葉で、自分に自信の無い、時代錯誤の男が言う言葉がある。
「女はバカな方が可愛い」という、ある種の差別用語と同じ扱いではある。

国民の約半数は日本を蘇らせる、地下に眠っている黄金の原石なのかも知れない。
選挙に行かない人たちを選挙に行くようにすること。
もしかしたら、野党の政治家たちだけではなく、これが政治を憂う私らにも、一番大事な問題なのかもしれない。考えてみる価値は大いにある。
絶対自民数が減ってきている今こそ、そのチャンスなのである。
「選挙に行こう」キャンペーンを大々的に広めてみるか??誰かやる??
これならば、政治ブログだけでは無く、もっと広がりも大きくなるのではなかろうか?

 ブログランキングに参加しています。 押して下さると明日に繋がります^^

※人気ブログ 政治ブログランキング :現在28位 


にほんブログ村 政治ブログへ※にほんブログ村 政治ブログランキング :現在4位


<↓情報が満載↓>
AbEndフォーラム
News for the People in Japan
トラックバックピープル「2007年参議院選挙 野党共闘 」 
関連記事

コメント一覧 現在承認制です ☆削除及び、レスの有無は管理人の独断☆

はじめまして^^

私のサイトで
こちらの記事を紹介させて頂きましたので
ご連絡させて頂きました。

紹介記事は
http://vaaksy.blog85.fc2.com/blog-entry-99.html
です。宜しくお願いします。

2007.04.16 15:18  | 情報分析官 #- [ 編集 ]

いいかげん自分が少数派だということを認識したほうがいいんじゃないの?

2007.04.16 15:47  | あきれはてるね #- [ 編集 ]

情報分析官さん
紹介有難うございます。

あきれはてるねさん
もともと少数派ですよ、私は(笑)

2007.04.16 15:50  | ぶいっちゃん #GUniAnuw [ 編集 ]

おなじく私(喜八)も少数派です。

もっとも、人間はみな「少数派」であると同時に「多数派」でもあるのでしょう・・・。

2007.04.16 16:51  | 喜八 #WE/hy34. [ 編集 ]

こんにちは~。昨日と今日の二日分をまとめて読ませていただきました。どちらもいいエントリーですね~ …って、なんか生意気な言い方ですみません。でも本当に…。かれこれ一年ほど前、ぶいっちゃまのブログをお気に入りに入れた理由を思い出しました。関連してそうなしてなさそうな、でも実はしてる記事(笑)をTBさせていただきます。

>野党は6年間、暗い顔で文句ばかり。こんな政党に日本を、沖縄を任せていいのか」と訴えた。

そういう自分もいま野党の文句言ってんぢゃん、と誰か突っ込んで欲しい… 
あと、「政策バラバラ」とか「野合」とかってセリフを公明党が言うかと…
あ、そーゆー私もいま文句言ってるぢゃん(笑)

2007.04.16 18:47  | 猫だぬき #uaIRrcRw [ 編集 ]

ぶいっちゃんへ

「選挙に行こう」キャンペーン、参加してみたいです。
・・・と弱小ブロガーひとり手を上げてもだめかな。

家族を投票に連れて行こうとしても断られたり(まあ、体調悪いし)、
東京都民のブログフレンドに、「選挙は行かなかった」と告げられたり。
つくづく私の影響力ってないなあ・・・参院選、これでどうなる?
などと思っておりました。

どこかの政党支持とか、打倒安倍内閣とかじゃなくて、
ともかく「選挙に行こう」キャンペーンなら、
興味を持ってくれて、投票所へ足を運んでくれる人もいる。。。かも?
甘いか???

ただ、今のところ私には、具体的な戦略はゼロです。
私の立場は「STOP安倍政権」。
それを出さずにキャンペーンを張れるかなあ?
むずかしそうです。

自民(公明も?)では広告代理店トップのプロが、選挙についても入念な策を練ってるんだろうけれど、ただそれに流されてるんじゃ悔しい。
素人でもできることがあればやってみたい。

なにより、投票率が(少しでも)上がって、そのうえで安倍政権安泰という結果に終わるならば、私も諦めがつきます。

2007.04.16 22:46  | はぴねす #GkBCtZ1Y [ 編集 ]

喜八さん
まいどです^^ 変なコメントはこの頃少数派です(笑)
だいたい少数派にいる時の方が私は楽しいのですけどねぇ~^^v-275

猫だぬきさん
久々のTB有難うございます。 で、
お気に入りに入れた理由って何よ?(笑)気になるし、けどよく見たらもう、あなたの「リンクリスト」からはずされてるじゃん(爆笑)
元お気に入りか・・・。v-7


はぴねすさん
「選挙に行こう」キャンペーン、いいっすよね。
私はあまり率先してするタイプではありませんので(笑)微妙ではありますが、もう少し様子を見てバナーでも作ってみるかな? しかしバナーセンスも無いし(笑)

選挙に行こうだったら、意外に敷居も低いし、政治ブログじゃなくても気軽に参加は出来そうですよね。色々な問題提起も出来るし、アイデアもそれぞれ出てきそうですよね。 もう少し考えて見ましょうね。
何かあったら教えてください。v-290

2007.04.16 22:47  | ぶいっちゃん #GUniAnuw [ 編集 ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2007.04.16 22:58  | # [ 編集 ]

悪質な政治家を作るのは選挙に行かない善良な市民だという
箴言がありますが、これに義理、情実で投票したり、簡単に煽情されて
投票してしまうなどの善良な市民も加えたいですね。

2007.04.16 23:20  | 角空 #- [ 編集 ]

別にぶいっちゃんの「選挙に行こう」キャンペーンに反対ではありませんが、現状のテレビの「サンデー自公よいしょプロジェクト」やゴミ売(読売)などの大手新聞の報道姿勢を考えますと、それだけでは不安です。

2007.04.17 00:32  | FK #YWStxCrA [ 編集 ]

へ…? え? ええーーっ! いやっ、うそっ、わっ! ほんとだ 消えてる… v-12オーマイガ.. 
えーっ? いやっ、いくらなんでも私そんな… いや、そーゆーのもアリだけど、そんなことをしてたら、こんなチャレンジャーなことは…(笑) と、朝から1人でパニクってしまいました。はて、なぜなんだろ?? あとでこっそり復活させとこーっと(笑)
お気に入りに入れた理由は、 『人生公約数理論(笑)』の「ここだ~」の部分です。

2007.04.17 06:00  | 猫だぬき #uaIRrcRw [ 編集 ]

角空さん
コメント有難うございます。
義理人情という武器はおそらくかなり多用されているでしょうね~。
そこらの意識が改善されないと厳しいですよね。確かに。v-22


FKさん
投票率が上がるって事は確かに不安要素もあります。
しかし、上がらない事にはどうしようもない。
うまい方法でないもんですかね~。v-20


猫だぬきさん
いえいえ、OKっすよ(笑)
猫だぬきさんがチャレンジャーなのはよく知ってますから(笑)
「人生公約数理論(笑)」は以前も仰っていましたよね、どこかあるんですよね^^何かが。ひとつくらい(笑)v-7

2007.04.17 12:51  | ぶいっちゃん #GUniAnuw [ 編集 ]

ウチもトップページに思い切り「選挙に行こう」と書いていますが・・・、
そのせいで最近コメントが全くつかないのかな(笑)。

誰がなっても同じという理由も多いでしょうが、選挙自体に興味がない人も多いのでは?
せっかくの日曜日だから行楽に出かけるとか。
投票率が低いと喜ぶ組織票が大好きな某団体は、行楽日和だったり大雨だったりすると喜ぶみたいだし。
そーかそーか。

確かに今の選挙に魅力がないのは確か。
選挙カーがウサイだけ、みたいな。選挙ウゼーって。
ケレンだった都知事選で投票率が伸びたように、もっと興味を持てるような展開があればいいんですよね。
福岡の知事選には全然萌え燃えませんでしたから。民主党、たぶんやる気ねーのな。
チッチョリーナさんみたいな人が出馬するとかね、するとちったぁ注目されるかもしれませんね。
え? 叶姉妹・・・? (;゚д゚)

冗談はともかく、多かった頃の投票率ってどれくらいだったのかな?

2007.04.17 13:01  | 黒木 燐 #J0678RqY [ 編集 ]

いえいえ、ひとつどころじゃないですからぁ~(って何がだ?(笑))
ところで「選挙に行かない人」ですが、興味がないとか、誰がなっても同じとか、選挙 < 行楽とかもあると思いますが、政治と自分の生活が繋がってるということが、知識では分かってても実感がないという人が多いのかも…と思ってます。

かれこれ5年ほど前、友達が長男を保育園に入れる入れないで悩んでたんですが、「小泉さんの待機児童ゼロ作戦」がうまくいったらいいんだけどね~、みたいなことを私が言ったら、「え?小泉さん?あの小泉さん?総理大臣と保育園が何の関係があるの?」と驚かれました。国会で福祉や教育の議論をしてることは知ってるけど、そのことと「うちの子」が繋がってないようでした。

「もしも国が福祉に力を入れていて、保育園を必要な数だけ作っていたら、あなたは今、悩むことなく ○○君を預けて仕事に復帰してたと思うよ。遠いように思うけど、実は小泉さんとアナタは直結してるのよ。」と言ったら、「いやぁー!『直結』なんてキモイ~!」と言われました。小泉さんって当時すっごい人気あったと思うんだけど、20代の女の人にはけっこう気持ち悪がられてのよね。って話し変わってるし… タメ口だし… 長いし…ってことで、さいなら~v-397


2007.04.17 13:51  | 猫だぬき #uaIRrcRw [ 編集 ]

ところで燐さん。
政治色を出すと一瞬ひかれるというのはあるかもしれませんが、そういう人にこそ選挙に行ってもらいたいわけで、なんともかんとも難しいですね。
先日の新聞の拡張員の話、読み逃げしてしまってすみません(汗)
「選挙に行こう!」に怖気づいたわけではないのですが(笑)
新聞拡張員については私も言いたいことが おっぱい いっぱいあって、コメント欄に不向きなほどの長文を書いてしまい、送信を断念…(-_-;)

「勝手に家に上がってきた拡張員」と「警察沙汰になった変態拡張員」のふたつがあったのですが、あまりにも長すぎるのでどちらか一本に絞ろう! はて、どちらでいこう?? と悩んでるうちに時間がたってしまいました。はい、すみません。もっと賢いことで悩みます。っていうか、よそ様のブログでごちゃごちゃと失礼いたしました (v_v)

2007.04.17 14:31  | 猫だぬき #uaIRrcRw [ 編集 ]

ぶいっちゃん、コメント欄ジャックスマソ。

猫だぬきさん、
>「勝手に家に上がってきた拡張員」と「警察沙汰になった変態拡張員」のふたつ

是非それらを読みたいから、ブログに書いてくださいませ。

2007.04.17 14:52  | 黒木 燐 #J0678RqY [ 編集 ]

猫だぬきさん&黒木 燐さん
久しぶりのらんきー感ですね^^; こんな人が昔は多かった(笑)
政治と生活をミックスさせた記事を書く人が増えて欲しいと私も思っています。私も意識するのですが下手なんですよね~、そこらは。
お二人にお願いしますよ。上記の話も含めてネタはお二人ともたんまりとありそうですし^^
そしてガンガンTB打ってください。

優れた作品はもれなく、私のブログで引用紹介しますから^^
えっ?それは迷惑だ!ですか、・・・ハイわかりました。(笑)v-7

2007.04.17 15:45  | ぶいっちゃん #GUniAnuw [ 編集 ]

 特定政党の有利不利の問題ではなく、政治に対しもの申すのであれば(税金が高いとかも含めて)、憲法でも認められている国民の正規の政治参加の場である選挙に自分の都合で行かないのでは、物を言う資格は無いように思います。
 投票に値する候補者が居ない場合も、投票所に足を運んで白票を投じるべきだと思います。(投票率が低いのは政治への無関心を示す物であり、不満を示す物ではありません)

 他にも、マニフェストをもらいに選挙事務所へ足を運ぶなど、政治参加と言うことでは、一市民でも出来ることは沢山あります!

 個人的には、何の組織も背景も無しに、地元市議選で一市民の立場で「公開政策アンケート」などもやっています。
 あれこれ議論をする事も必要ですが、「選挙に必ず投票に行く」でも何でも「自分に出来ることを、自分に出来る範囲で、実際に行動する」事が何よりも大切だと考えています。

 TBを数点送らさせていただきます。

2007.04.18 15:40  | 山本大成 #RwVI2r6c [ 編集 ]

山本大成 さん
はじめまして!コメント&TB有難うございます。!
まだいくつかの記事しか読んでいませんがすごいですね!新聞にも取り上げられたのですね。やはり実践して行動するって事は大事ですね。

>あれこれ議論をする事も必要ですが、「選挙に必ず投票に行く」でも何でも「自分に出来ることを、自分に出来る範囲で、実際に行動する」事が何よりも大切だと考えています。

仰るとおりですね!多くの人に考えて欲しい言葉だと思います。
またじっくりと時間をかけてブログを読ませて頂きます。
今後とも宜しくお願い致します。v-291

2007.04.18 22:37  | ぶいっちゃん #GUniAnuw [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバック ☆削除他の権限は管理人の独断です☆

トラックバックURL↓
http://rankeyblog.blog68.fc2.com/tb.php/515-f9d70914

4/13の太田総理の真剣さ、そして意外な中国の立場
金曜日の夜、テレビをつけたらたまたま「太田総理と秘書田中。」をやっていて、この日のマニフェストが「アメリカとの同盟関係を一旦白紙にします。」でした。テーマがテーマだけに、これはちょっと引き込まれるように見

2007.04.16 17:39 | みーぽんの社会科のお部屋

統一選「夕張市」
    スタート

2007.04.16 18:21 | 酔語酔吟 夢がたり

お魚と政治
例えば魚屋さんに行って「今夜のおかずは何にしようかなぁ~♪」と考えているときに、「そのサバはやめておいたほうがいいよ、腐りかけてるし、味も悪いし、値段も高い。」とお店の人に言われたら、サバを買うのは絶対にやめておこうと思う。そこで、「じゃあ他におすすめ..

2007.04.16 18:49 | 猫だぬきのこだわり

行政の子育て支援について-5-
「行政の子育て支援について」は〓から読んでください。↓統一地方選の後半戦がまもなく始まるが、政令市以外の市町村の首長選・議員選だけあって、公立保育所の民営化も含む「子育て支援」が争点として避けられない。例えば、枚方市では現職が前マニフェストによる実績をア

2007.04.16 20:01 | ヨシ・あれこれ雑感blog

暗い顔で悪いか
「この6年間で構造改革の成果が出てきた。野党は6年間、暗い顔で文句ばかり。こんな政党に日本を、沖縄を任せていいのか」 壷 時事通信 2007/04/15-19:26 シュジンが無能すぎて 国際社会で相手にされないもんだから おかげでウチにいるもんは大迷惑だよ 「ダレのおかげで

2007.04.16 21:54 | そいつは帽子だ!

世界経済の鍵を握る日本の金融政策-G7
 今、世界経済で起きているのは、世界的金余りによるバブルである。世界の中央銀行、財界、財務関連省庁の関心事は、このバブルの収束方法であり、世界景気のランディングの仕方である。故に、G7に強い関心を寄せていたが、

2007.04.17 00:32 | 夢想飛行-伝統的保守へ

社説は受験生しか読まないなんて誰が言った?
神奈川新聞社説から。さわり集。 寿地区の高齢化 2007/04/16  「福祉の街」に施策を示せ少子高齢化が顕著になった十数年来、寿地区の人口は六千五百人前後で変動がない。高齢者を中心にした新たな流入層が人口を維持しているからだ。市はホームレスになったり、なり

2007.04.17 00:48 | みんななかよく

中国新聞の社説:バカ法案2つに対して&立花隆の記事を読んでくれ!
バックアップページからの緊急依頼が来た!愚かなる自民の暴政法案に関しての4月14日中国新聞の社説全文である。「kimera99」のここに飛んでもらい、是非一読後ここに戻ってきていただきたい。http://kimera25.justblog.jp/kimera99/2007/04/post_0ce6.htmlいかがでした

2007.04.17 00:52 | kimera25

「憲法問題は関心が低いから最低投票率を設けられない」!?
 何と申しましょうか……。 国民投票法案は16日に参院本会議で審議入りした。その席上で簗瀬進議員(民主党)の質問に対して自民党の党憲法調査会会長・保岡興治衆議院議員が答弁に立ち、最低投票率について「国民の関心の薄い憲法改正においては最低基準に達しない可能性

2007.04.17 03:20 | 華氏451度

慰安婦問題と南京事件
昨日のテレビ朝日のテレビ・タックルで温家宝首相の日本訪問、南京事件、慰安婦問題に関してのテーマが取り上げられた。この中の幾つかの気がついたことに関して、私の考えを書いて見たい。<<慰安婦問題など戦争中の問題の纏め>>その前に、私は何度か慰安婦問題か取り上

2007.04.17 07:29 | 無党派日本人の本音

保岡議員は参議院を「軽視」ではなく「厄介視」
帰宅したら深夜のNHK BSハイビジョンで、「日中戦争~兵士は戦場で何を見たのか~ 」が再放送されていました。南京での惨殺行為を懺悔する元兵士の談話を聞き、それに続き教育の場でそろって南京陥落を祝っている写真などが流されて、もう涙なくしてみられないものでした。

2007.04.17 08:35 | Like a rolling bean (new) 出来事録

礼をつくして先に進もう(選挙後のアフターケアとフォロウアップ)
一時歩けなくなった、我が家の下の猫、奇跡の完全復活を果たしました。階段を駆け上ったり降りたりはもちろんの事、食欲が旺盛で、パクパク食べています。さて、私達リベラルが、完全復活を狙って次の一手を考えた時、やはり、浅野さんの存在は貴重です。浅野史郎氏は、「有

2007.04.17 11:28 | あんち・アンチエイジング・メロディ

格差社会・・・何故ここまで差が生まれたのか?~派遣労働から考える~
 これについては実に様々な切り口があるかと思いますが、一つの大きな要因として、「派遣労働の自由化」による人件費抑制があるかと思います。派遣労働法は1986年7月に誕生したものですが、この時点では13種類の業務に限られ、

2007.04.17 12:00 | ユートピア便り by Οχι Πουανδρα&#962;

佐藤優さんの護憲論2
雑誌『世界』2007年05月号掲載の佐藤優(起訴休職外務事務官)による記事「山川 均の平和憲法推進戦略――「新たな共同体」を遠く望んで」から「護憲」に関する部分を紹介します。

2007.04.17 12:54 | 喜八ログ

選挙の棄権は大人の行動ではない!(愛知県知事選マニフェスト)
&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;  選挙に関わる重苦しい話で恐縮です。  私の住む愛知県では、今週日曜日(2/4)が愛知県知事選挙の投票日となります。 私個人としては、憲法にも規定されている「国民の正規の政治参加の手続き」である「投票」を自分の都合で

2007.04.18 15:42 | 山本大成 「かわら屋の雑記帳」

誰でも出来る政治参加「マニフェストをもらいに行こう!」(統一地方選)
 現在、統一地方選挙-前半戦の真っ最中で、各地で盛んな選挙戦が行われていることと思います。 ここ数回の選挙で、私が個人としてやっている事があります。 それは、「選挙事務所までマニフェストをいただきに伺う」ことです。&nbsp;  これは、マニフェストに関心を持

2007.04.18 15:42 | 山本大成 「かわら屋の雑記帳」

市議選「公開アンケート」回答率100% 無事公開までこぎ着けました!(高浜市・統一地方選・公開討論会)
 昨日、予定通りに高浜市市議会議員選挙「公開アンケート」の公開にこぎ着けました。 アンケート閲覧簿(市役所・いきいき広場・各公民館にあります) 閲覧場所は、高浜市当局にご協力いただいたこともあり「市役所ロビー」「いきいき広場(駅前にある市の出先機関)」「

2007.04.18 15:43 | 山本大成 「かわら屋の雑記帳」

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。