らんきーブログ

世の中のおかしな事をあたりまえに考える。大事な事は情報を知ることだけじゃない。だからどうするのってことじゃない?


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

これは一体どういう指針なんでしょうか?
AbEndフォーラムのヤマボウシさんの速報で知ったけど、総務省と業界によってプロバイダー責任制限法のガイドラインが策定され早ければ来年2月にも導入されるという・・・。

<発信者情報>同意なしで開示へ ネット被害で業界が新指針
 インターネット上のプライバシー侵害や名誉棄損について総務省と業界団体は、情報を書き込んだ発信者の同意がなくても被害者に発信者の氏名や住所などを開示する方針を固めた。これまでは発信者が開示を拒否すれば、誰が悪質な情報を流したか被害者側には分からず、泣き寝入りするケースが多かった。業界団体は新たなガイドライン(指針)を年明けに作り、来春から導入する。【ネット社会取材班】
 02年に施行されたプロバイダー責任制限法はプライバシー侵害など正当な理由があれば、被害者がプロバイダー(接続業者)に対し、書き込みをした発信者の情報開示を求める権利を初めて認めた。しかし、実際の運用では「どのような内容が侵害に当たるか明確な基準がなく、業者側で判断できない」(社団法人テレコムサービス協会)との理由で、発信者の同意が得られなければ事実上、開示できなかった。
 このため、業界は総務省とも協力し、同法に基づく自主的な発信者情報開示のためのガイドラインを策定することを決めた。原案によると、他人の氏名や住所、電話番号など個人を特定する情報を掲示板などに勝手に書き込む行為を幅広く「プライバシー侵害」と認定。個人を名指しして病歴や前科を公開することも含まれる。
 こうした場合にプロバイダーが被害者からの要請を受け、発信者の同意がなくても、その氏名や住所、電話番号、電子メールアドレスなどを開示できるようにする。
 一方、名誉棄損については、プロバイダーによる任意の発信者情報開示をあまり広く認めると「政治家や企業経営者らの不正や問題点の内部告発までネット上からしめ出す懸念もある」(業界団体幹部)と判断。これまでの名誉棄損裁判の判例も踏まえ、公共性や公益性、真実性などが認められない個人への誹謗(ひぼう)や中傷に限って自主的な開示の対象とする。
 被害者は裁判で発信者情報の開示を求めることが多かったが、悪質な書き込みをした発信者を早急に特定し、損害賠償請求できる可能性も高くなるとみられる。
 業界と総務省は一般からの意見も募集したうえで、早ければ来年2月にも導入する方針。
12月26日3時3分配信 毎日新聞

う~ん。どうなんでしょうか。この一文だけを読めば健全なネット生活を送っている人達にとっては嬉しい事かもしれない。そういう記事もいくつか見た。もちろん愉快犯のように個人情報等を書き込むような悪質な輩は罰したほうがいいように思う。確かに今までもそういった被害者もいたわけで、そういった例を踏まえると法というのはかならず確かな正当性はある。
確かに最もだ、と思える面もあるわけだ。が、しかし、発信者の同意が無く一方的に開示されるって事は、その実態は非常に危うい事では無いでしょうか?

何らかの方法での本人成りすましもあるだろうし、ネットカフェ等からの場合は特定しにくいだろうし、ネットに長けているものなら色々な手段はあるようにも思う。
まして政府批判や企業批判等に関しては「自主的な開示の対象」となっているがこれまた政府や企業のサジ加減ひとつでいかようにも処理されるのではないでしょうか?

という事は、どこまでの批判がその対象とされるのかは、内部告発をする際や政府批判をする側からして見れば、難しいところで、思わず二の足を踏んでしまうという事も考えられるのではないでしょうか?
今回先延ばしになり、成立しなかった共謀罪にも関連していくようにもなると思うが、このプロバイダー責任制限法のガイドラインが導入される事にしても、権力や企業側のサジ加減ひとつで個人情報を開示される可能性は あるということか?
公共性や公益性、真実性などが認められない個人への誹謗や中傷に限ってとある事からそれは誰が判断するのかって事になると当然権力側なわけである。

巨大掲示板やSNSみたいなところで被害にあっている方も実際にいるのだから、何も大騒ぎする必要は無い、こういった流れは歓迎するって方もいるようだが、果たしてどうだろうか?
政府の誹謗中傷や企業側の「名誉毀損の対象」の見せしめとして、TM(タウン・ミーティング)ではないけれど、「ヤラセ」的な形で数例を「名誉毀損」で訴え、公開するだけでも十分、内部告発や政府批判をする側にとっては見せしめ的効果があるのではないだろうか? 
法は、心配する事が無ければそれでいいのだが、権力側のサジ加減で悪用(向こう側からは悪用ではないだろうが)される可能性があるものには須らく注意する事は必要だと思う。

最近では「期日前投票制度」というのがそのいい例だ。
忙しくて当日に投票に行けない人の為に作られたようないい制度だが、その裏では学会員による「連れ出し」というやり方も幅広く利用(悪用)されている。
善意の面悪意の面が法を作る側にはありえるという事も頭に入れておく必要はある。
法のほとんどは国民にとって善意の面があるように見えても、一部で悪用(都合がいいように)される事も、ままあるって事だと思う。
何にも無ければそれでよし。何かあるかも?と思ったら注視しておく。
あるいは声をあげていく。そんな姿勢でいた方がいいだろう。

 応援クリック有難うございます^^;今日もヨロシクで~す♪
 ※人気ブログランキング


にほんブログ村 政治ブログへにほんブログ村 政治ブログランキング

 ※FC2ブログランキング

※記事の頑張り度にあわせて上記のランキングバナーをそれぞれクリックお願いします^^;

トラックバックピープル「安倍晋三」 
トラックバックピープル「2007年参議院選挙 野党共闘 」  
AbEndフォーラム
News for the People in Japan 2006
 

関連記事

コメント一覧 現在承認制です ☆削除及び、レスの有無は管理人の独断☆

(統一地方選前の)来年2月から実施するというのですから、これはもう、共謀罪が当分まだ使えないので、とりあえずネットをある程度おとなしくさせる道具を作っておこうという意志が見え見えな気がします。特に「真実性などが認められない個人への誹謗(ひぼう)や中傷」というのは、政治ブログの枠内でもいくらでも拡大解釈が可能ですね。

2006.12.28 18:21  | ヤマボウシ #OulKM.Ac [ 編集 ]

今晩は、TB有難うございます。
関係しそうなのをTB返しますね。
プライバシーの件(ルソー&アーレント)と
『書くこと』への自戒(魯迅)。

まあある意味『結論』は出しにくいでしょうね。
「いんしゅ」運転と同じで・・。
現場でもよく飲んでる人いますよ。
ここらも『共謀・共同』正ハン化ナ?
アーレントなら、どう答えるでしょう?
設計の人間は、パソコンを使うことが多いので、
車嫌いが多いです。カクいう私も・・。
酒にはエライ眼にあっていますし・・。

へっへ。それについては、探して、ネ。
お暇な時にでも・・。

ではまた。

2006.12.28 20:26  | 建つ三介 #CRE.7pXc [ 編集 ]

このブログは大丈夫ですよ。 政策を批判する程度なら大丈夫だと…。
ああでも、経団連とかトヨタ、アパとか批判したら訴えられるのかな?
訴えられるんでしょうね…そうでなければこんな法案でてこないもんhttp://blog68.fc2.com/image/icon/i/F9D2.gif" alt="" width="12" height="12">

2006.12.28 21:15  | ナトゥー #foglHflk [ 編集 ]

>>ヤマボウシ氏、コレは共謀罪というよりは
人権擁護法案のネット特化版というほうがふさわしいのでは?
兎に角、こんないい加減な物は作らせてはいけない。
明確な基準もなしに行えば「人治」社会になる。

2006.12.28 22:06  | すけ #- [ 編集 ]

ヤマボウシさん
いつもフォーラムに的確な情報ありがとうございます。助かります。
解釈される市民側にしてみれば、一方的に開示されるわけですからたまったものじゃないですよね。ちょと前の嘘発見器の開発といい、おかし過ぎですね。
政治ブログも標的にされる・・・か?可能性はありますよね。v-20

建つ三介さん
とりあえず情報をアップしておく。私に出来る事ですね^^
法解釈によって、どうにでもなるのがイヤですね~、教基法にしても何にしても。v-7

ナトゥーさん
コメントありがとうございます。大丈夫ですか^^ココは。よかったです(笑)
ま、企業と総務省が組んでやってる事自体、都合がいいようにされてしまいそうですけどね。ちょっと心配ですね。v-15

2006.12.29 01:02  | ぶいっちゃん #GUniAnuw [ 編集 ]

>すけさん

共謀罪にはたとえば「著作権法違反」も対象犯罪として含まれますから、ネット規制に直結します。「人権擁護法案」もネット規制に関係する場合も確かにあるでしょう。

2006.12.29 01:19  | ヤマボウシ #oi52eAIQ [ 編集 ]

今ごろ気が付いたのですが、この件についてはすでに27日付で、きっこさんが取り上げていて、匿名掲示板以外ではそれほど心配ないようなことを書いていますね。ただ、わたしは「公人」と「一般人」の区別で問題が出るような気がするのですが。

2006.12.29 03:09  | ヤマボウシ #oi52eAIQ [ 編集 ]

おはようございます。
気になっていたので移動中ですがコメントを。
わたしのブログですら、あるgo.jpなドメインからアクセスがあると、その直後に不思議な集中アクセスがあったりします。
お役所については不明ですが、一部企業では「調査用回線」として自社ドメインが見えないようプロバイダ契約したりもしてますしねぇ…
まあ、こうした目に遭うことで実際に何かがあるというわけではないかもしれないですが、挙げていただいた報道と、こんな動きなどと組み合わせると「おとなしい人をひるませる」効果はありそうです…。

2006.12.29 10:16  | Rolling Bean #vGLZoWWc [ 編集 ]

初めまして。
『期日前投票制度』と関連しますが、
総務省は、2008年度から『ボタン式投票』の導入を計画しています。
アメリカ合州国の大統領選挙(前回・前々回)では、その信頼性が疑問視されています。

2006.12.29 11:17  | 新井拓洋 #- [ 編集 ]

自分も人権擁護法案のネット版だと思います。
何せ、判断基準が曖昧で、権限をもつ委員会の意向一つでこちらの正当な批判も取り締まられる可能性があります。これでは、表現の自由に訴えることができません。この点で、人権擁護法案と類似していますが、特定の利益を保護することは、その他の利益を考慮しないことではないでしょうか。

2006.12.29 14:40  | マカ #JQj7ryZc [ 編集 ]

こんにちは。
滋賀は一年ぶりの超大雪ですよ。車での移動は無理!こんな日はブログしかないって事ですね。
「発信者情報、同意なしで開示・・・」って・・・一方で公僕連中が「個人情報の保護」を盾に災難を逃れているのに、なんだか不公平ですね。v-40
それに権力者側が、特定の人物をでっち挙げたければ、その人物になりすまして誰かを誹謗中傷すればいいだけの事ではないでしょうか!?誰でもしょぴける時代になっちゃいますよ!やらせは現政権の最も得意とする所ですから危険ですね・・・v-40
ところで、やっと以前に紹介した「coComment」にFC2も対応したようですね。ぶいっちゃんとのコメントのやりとりが私のサイトでも表示されたりする訳です!ブログというシステムが段々進化して行って、なくてはならないコミュニケーションツールに変貌しつつあるという事でしょうか!?v-42

2006.12.29 14:43  | ITS下田 #- [ 編集 ]

ヤマボウシさん
ホントですね。私も最近読んでいなかったので気が付きませんでした^^;
でもこの問題はもう少し様子を見る必要はあるように感じます。
何もなければそれに越した事はないですからね。v-22

Rolling Beanさん
なるほど♪ 大人しい人をひるませる効果ですか。いえてますね。
奥の手があるように見せかける事もできますしね。あまり敏感に反応するのもアレですけど、アンテナを張って、どんな情報も注意しておくのは大事ですよね。早めにチェックで用心して先に進まないといかんです。
でもこの問題は右系のブログでも結構取り上げられてますね。v-22

新井拓洋さん
コメント有難うございます。
「ボタン式投票」というと
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8A%BC%E3%81%97%E3%83%9C%E3%82%BF%E3%83%B3%E5%BC%8F%E6%8A%95%E7%A5%A8
参議院で導入されているこのようなものですか?そのうち調べてみよう。v-22

2006.12.29 14:47  | ぶいっちゃん #GUniAnuw [ 編集 ]

マカさん
コメント有難うございます。
人権擁護法案のネット版だという意見も結構あるようですね。
>特定の利益を保護することは、その他の利益を考慮しないことではないでしょうか
私もこの点がいつも大きな疑問です。大企業や権力に近い順に優先順位がある制度が多すぎます。いかにも最もだという法は用心したいと思いますね。
ネット上でももう少し取り上げた方がいい問題だと思っています。v-22

ITS下田さん
超がつく大雪ですか!! なんだかこの頃の気候も極端ですよね~。
確かに別件逮捕のようにちょっとした微罪でもしょっぴけるような可能性はあるように思うのです。こういった流れがここ最近強まってきたように感じるだけにそう思います。

え?何ですか?その「coComment」って? いまだによくはわかっていないのですがFC2でも出来るんですか?知らなかった・・・・(笑)
早速、管理画面に行って色々調べてみます。v-7

2006.12.29 14:59  | ぶいっちゃん #GUniAnuw [ 編集 ]

こんにちは。
私も以前この記事を読んで、疑問に思ったことは、

公人の家族や親戚の場合は、私人なのか、以前田中真紀子さんの
お子さんは公人か私人かという論議がありましたが、

どうも、政治家などの家族などを私人扱いにできるような法案なのでは
ないかと思います。
一般人がかくれみのになりそうで、なんか釈然としない法律では
あります。
たとえば、安倍ちゃんのお母様の疑惑もあるし、尾身大臣のお嬢様の
疑惑もあるし、はたまた一昔前では、武部幹事長の息子さんの
こともあるし。

親の威光で疑惑なことをしている人を私人扱いしていいのかなーって
思うんだけど。

2006.12.29 16:12  | みり #- [ 編集 ]

「coComment」ですが、以前ご紹介した時は私の調査不足でFC2に未対応だったのです。
何のためのものかというと、自分が沢山のサイトでコメントしている場合の管理ツールです。他のサイトでコメントを沢山すると返事の確認や返答が大変なのですが、この「coComment」をブラウザに組み込むと、1ページで総管理が出来るのです。ブラウザに組み込んで使うもので、組み込むとブラウザにcoComment用のボタンが出来て、それをポチッと押すと、自分が他のサイトでしたコメント等の一覧が一枚のページに出てくるのです。
他に、その一覧の内容を自分のブログにパーツとして組み込めるので、訪問者がサイト管理者が他のどんなサイトでどんなコメントをしているかを見せる事が出来ます。今のところ、私のサイト以外で見た事がないので、ブラウザに組み込むのが難しいのかも・・・・便利でおもしろいツールなのですが・・・
参考はこちら
http://jp.cocomment.com/

2006.12.29 16:57  | ITS下田 #- [ 編集 ]

りさん
なるほど、そういった視点も大事ですね。
公人、私人、そして親の七光りってのは微妙なキーワードですね。
身内の話もろくなこと聞きませんからね、議員にしても業界にしても。
来年もよろしくお願いいたします。良いお年を^^v-291

ITS下田さん
わざわざお返事有難うございました。
私も少し調べてみたら、まだこの頃の話のようですね。これは広まるとかなり便利なツールですねー。結構忘れがちですからね、足あとコメント(笑)
標準装備で出来るようになるといいですねー。
今年は色々とお世話になり、また有益な情報も有難うございました。
来年もよろしくお願いいたします。 良いお年を^^v-291

2006.12.29 17:59  | ぶいっちゃん #GUniAnuw [ 編集 ]

年末・年始のお休み中に失礼致します。
ごくごく単純に思ったのですが・・・
新聞記事の末文には
>業界と総務省は一般からの意見も募集した上で
といちおうなってます。
そして、TBの記事の「ネットの情報開示?何か、アブナイなぁ……」の最後の方、
>どうしても導入ということであるなら、
以下3段落文の具体的な提案も読みました。
それで思ったんですが、これだけ具体的な提案がある方々なら、募集なんか待たずに、業界なり総務省なりに、早めにぶつけていく道筋が作れないものか、と。
「意見の募集」が始まった段階では、もう最終案が固まっているかもしれません。
匿名性を守ろうと思えば、ネットカフェからとか、コンビニのファックスからとか、手はあるんじゃないかと思います。
なんとかできないものでしょうか・・・
・・・と、相変わらず、すぐ「動こう」としてしまう私の独り言でした.

2006.12.30 07:29  | はぴねす #- [ 編集 ]

はぴねすさん
そうですね。総務省にメールなどを出すというのはアリですよね。
ちょっと年明けたら調べてみますね^^
「動く」方向で考えていくのは大事ですね。来年の私の課題にもなりそうです。
良いお年を♪v-278

2006.12.30 17:06  | ぶいっちゃん #GUniAnuw [ 編集 ]

総務省への意見・要望メールの送り先は、村野瀬さんが記事に載せて下さってました。
www.e-gov.go.jap/policy/servlet/Propose
で、「各府省への政策に関する意見・要望」が、2000字までのメールで送れるそうです。

業界の方は、社団法人テレコムサービス協会だけ、新聞記事に載っていたので調べました。
「テレサ協への意見・要望」は、
jimukyoku@telesa.or.jp
へどうぞ、ということでした。
FAX 03-3597-1096  TEL 03-3597-1092
ともありましたが、こちらは意見・要望を受けいれてくれるかどうか。

実を言うと、おとといの夜から落ち込んでいます。
保坂展人さんたちの書かれた『共謀罪とは何か』をはじめて読んで。
きっこさんが「反対メールを送ろう」と呼びかけていらっしゃる記事などは目にしていたのですが、「共謀罪って何?」って詳しく知ろうとしていませんでした。

ネットで、権力や、権力と結びついた大企業などについて批判的な意見を書ける自由だけは最低限守りたい。それは、もっと広く、市民運動の自由を守ることにもなると思います。

・・・なんて言うことは、実はとても心苦しく思っています。
思ったら自分がやればいちばんいいのですが、なにせ、ものが良くわかっていないし、私のブログに訪れる人は、数人のお友達が主です。私が呼びかけても大きな運動にはなりそうにありません。
もし、ぶいっちゃんに無理のかからない範囲で、なにかやってみようと思われたら、という気持ちで書いてますので、くれぐれも無理はなさらないで下さい。
では、よいお年を!!

2006.12.30 18:18  | はぴねす #- [ 編集 ]

はぴねすさん
色々と調べてくださってありがとうございます。お疲れ様でした。
ものがよくわかっていないのは私も似たようなものです。
もちろん私も出来る限りの事はしていこうとは思っています。

私のブログも最初は1日数人しか見られなかった状態が3ヶ月以上続きました。
1週間程度で1000アクセスくらい行くような事もブログにはあります。
大きいから大きな運動が出来る のではなく、要はやる気だと思います。
一緒に出来る事から頑張りましょうネ^^v-278

2006.12.31 01:16  | ぶいっちゃん #GUniAnuw [ 編集 ]

「新指針」は憲法21条に抵触するものであり、とんでもないものです。

権力者は、匿名で自由に情報を発信できるインターネットを心底恐れています。そこで「プライバシーの保護」とか「著作権の保護」とか、もっともらしい理由をつけてネット規制をしようとしているのです。

コンピューター監視法案や著作権法の改悪なども含めて、あらゆるネット規制に断固反対すべきです。

今回の「新指針」が出てきた背景には、Winny開発者に対する有罪判決があると思われます。Winny開発者の「不作為の責任」が問われたことで、通信業界もビビっているのでしょう。

2006.12.31 04:22  | kuroneko #clzEvu9Y [ 編集 ]

kuronekoさん
ネット規制には私も声をあげて行きたいと思っています。
今の生活にもしネットからの有益な情報や様々な人達の考えが制限されるかと思うとぞっとしますからね。

今年も世界的に最後まで気味悪い流れの方向に向かっているニュースばかり流れている中でネットの声だけはまともだったと思っています。
まとも世界の構築の為にも言論の自由まで制限されてはいかんですね。
有難うございました。v-22

2006.12.31 14:28  | ぶいっちゃん #GUniAnuw [ 編集 ]

拝啓、選挙の投票も匿名 無記名であります。 極右評論からの引用です。 大マスコミで自主規制が行われているので

ネット上の自由はより大切であります。

ネット規制法案に反対致します。

首相官邸・総務省に抗議メールを送信しました。

乱文にて。草々

2007.01.05 14:06  | (^-^)風顛老人爺 #- [ 編集 ]

(^-^)風顛老人爺さん
はじめまして!コメント有難うございます。
ネットの自由は大事ですよね。書く自由と読む自由の両方とも。
これからも永遠に言論の自由が保証される国であらねばならないと思います。v-290


2007.01.05 18:50  | ぶいっちゃん #GUniAnuw [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバック ☆削除他の権限は管理人の独断です☆

トラックバックURL↓
http://rankeyblog.blog68.fc2.com/tb.php/408-72fdc884

石原を落選させるためのキャンペーンIshiharaibako(石原をお払い箱に!)その8:その9
資料に重点をおきました。いかにイシハラシが浪費家であったかと思い知らされます。こんな乱脈な金遣いを許していて良いのでしょうか?東京都民の皆様、石原慎太郎が3選を果たして良いのですか?東京都民の皆様、石原慎太郎を信頼できますか?それを決まるのは....

2006.12.28 18:43 | 晴天とら日和

「書くこと」など 12・23 『墳』に寄せて
大体自己満足のために書いています。 ある時は、こんな凄い「人」(「事物」)の「話」、ネット上に無いかな~? あればそれとリンクして、無ければ本から抜き出して、紹介したり、それらについて感じたこと、考えたことを付け加えたり・・。 あんまりゴテゴテに書き混ぜす

2006.12.28 20:05 | いわいわブレーク

ちょっと「猥談ワイダン?」 のようなもの。
To hanaさん「お伽草子」、或いは to 末石さん「末石環境塾・曼陀羅掲示板」    または「革命(家)はその『詩』を未来から謳え!」 (『ブリュメール18日』)  はじめに どうも建築、特に『構造の話』を書くとコメントが減る。というわけで、『ゾウの話』No,3

2006.12.28 20:18 | いわいわブレーク

ブログ風雲録2006
えー、本日は、全国的に仕事納めでありまして、当「BLOG BLUES」も、ブログ納めと参りましょう。一年間のご愛読、誠にありがとうございました。では、お待ちかね、誰も待ってねえよというツッコミはシカトして、第2回『輝け!「BLOG BLUES」にTB&コメントを寄せたブロガー

2006.12.28 21:00 | BLOG BLUES

安倍批判はお休み?
これまで弊ブログでは安倍晋三氏を叩きに叩いてきました。「破壊的カルト」として悪名高い「世界基督教統一神霊協会(統一協会)」が主催する集団結婚式に祝電を2回も(!)送っていた特筆すべき業績もビジョンも持ち合わせない祖父と父の七光りだけが頼り1億2千万人を率

2006.12.28 21:09 | 喜八ログ

ネットの情報開示?何か、アブナイなぁ……
<発信者情報>同意なしで開示へ ネット被害で業界が新指針?インターネット上のプライバシー侵害や名誉棄損について総務省と業界団体は、情報を書き込んだ発信者の同意がなくても被害者に発信者の氏名や住所などを開示する方針を固めた。これまでは発信者が開示を拒否す

2006.12.28 23:54 | 逍遥録 -衒学城奇譚-

労働基準法改悪と日米投資イニシアティブ
さらに慌しいけど、これにも何かの意味があるのだと思えるので、乗り切れます。 先日、迷いに迷って、加湿器型のアロマ・ディフューザーを手に入れました。今宵はMAGGIE TISSERAND のペパーミントオイルで、喉のいがいがとばたばたした気分をスムーズにしています。

2006.12.29 00:12 | Like a rolling bean (new) 出来事録

外国人実習生への性暴力/植草一秀氏事件から見える「適正手続」問題(入管法改定案に関する国会会議録より)
2006.12.27.10:30ころ (2006.12.29.00:30ころ、こ

2006.12.29 01:00 | 多文化・多民族・多国籍社会で「人として」

建つの迷走―友好は儚い? または ―「京大強姦事件」の処分・考 -序章-
今日の朝刊を見て、「あれ?」と思った。「春の大会だけ辞退」と、京大アメフト部の処分を大学が発表していたから。個人の犯罪だからという理由らしい。僕は最近のつれあいとの会話で、「10年位、休部。実質廃部位になるのかな? 高校野球なら、タバコやしごき程度で、1年

2006.12.29 01:32 | いわいわブレーク

石原慎太郎<都政私物化>に新疑惑
年末に入って石原の都政私物化は、日刊ゲンダイ、週刊現代、週刊朝日、しんぶん赤旗、フジテレビ、などいくつものメディアが問題としてきたが、新年号の週刊現代は面白い。「新銀行東京」という中小企業向け融資をするという触れ込みではじまった石原の政策。実は、どうも三

2006.12.29 08:21 | 日本国憲法擁護連合~法大OBのブログ

やっぱりね...拉致問題のヤラセも見えてきた
あと数日で2006年も終わり。クリスマスと正月に2つの週末を加えて大型連休となる今年は、仕事に出てきても、まだボーッとしている感じの人が多い(笑)。あんまり仕事のない(失礼)お役人さんは、有給休暇を利用して、「正月明け第一週まで休み」を取ってたりするので、公

2006.12.29 21:46 | ミクロネシアの小さな島・ヤップより

抗わなければならない時代
12月24日のハンギョレ新聞に掲載されていた高橋哲哉氏のコラムです。この記事を翻訳しながら考えてしまったのは、“抗争”という単語についてです。日本では一般的に光州“事件”と言われている歴史上の出来事は、韓国語では光州“抗争”とも言われているんです(もちろん立

2006.12.29 23:31 | 薫のハムニダ日記

【反対】プライバシーの侵害を理由に加害者の個人情報を聞いてどうする。
 インターネット上のプライバシー侵害や名誉棄損について総務省と業界団体は、情報を書き込んだ発信者の同意がなくても被害者に発信者の氏名や住所などを開示する方針を固めた、という発表があって以来、様々な反響があるガイドライン策定の問題だが、いったい何が問題なの

2006.12.31 07:55 | 愛する祖国 日本

「共謀罪」を初めて身近に感じた日
いつまでも、「共謀罪って何?」じゃいけないだろうと思って、年末に薄い本を1冊、斜め読みしてみました。(岩波ブックレット『共謀罪とは何か』 海渡雄一・保坂展人)かなり、落ち込みました。「私、こんな大変なことを

2007.01.02 07:00 | わたしの心のものさしで

●PC・ITの諸問題:毎日新聞 2ちゃんねる批判について① ~新聞ジャーナリズムの没落か!?~
毎日新聞が年頭からキャンンペーンをやっている「2ちゃんねる批判」についてであるが、細かい点については先のブログ記事で書いたのでそちらを参照してもらいたい。URLを下記しておきます。■関連ブログ記事 ●PC・ITの諸問題:プライドを捨てた毎日新聞!!① ~毎...

2007.01.09 10:43 | PC・IT関連

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。