らんきーブログ

世の中のおかしな事をあたりまえに考える。大事な事は情報を知ることだけじゃない。だからどうするのってことじゃない?


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

もしかして安倍晋三の国会答弁の様子見でわざと入院してたんじゃないかと思えるような小沢一郎が復活した^^いきなり格の違いを見せるよりも安倍晋三の棒読み&カミカミ意味不明答弁を印象付けておいてからの党首討論にもって行く作戦か? なんて思ってます。

小沢民主党代表が退院 「完全復活」アピール2006年10月05日11時32分
 民主党の小沢代表は5日午前、入院先の東京都内の病院を退院し、党務に復帰した。小沢氏は記者団に「手足を除いて全部検査してもらった。問題はなかった」と述べ、「完全復活」をアピールした。党首討論で安倍首相への対決姿勢を鮮明にし、22日投開票の衆院神奈川16区、大阪9区の両補欠選挙での勝利に全力を挙げる。
 ※asahi.com

戦後最年少の総理大臣がまるでマリオネットのように自分の考えを一つも出さずに・・いや出せずに答弁する全然若さを感じさせない国会中継には苦笑いとそしてこの頃では哀れみの感情しか出ない今日この頃です。与党もどこで拍手喝采したらいいかわからない状態のようで国会議員全てが意味の無い疲労で毎日を過ごしていることでしょう。
安倍本人も全く面白くないでしょうけど、見ている方も全くつまらない。
夢に見た総理大臣の仕事は国語の朗読練習の仕事でした^^

さて、前日書いたワンフレ小泉から安倍こべ時代 「欧米か!」の記事内で経済アナリストの藤原直哉氏が小泉政権の後始末← テキストで読めます。(野バラさん作成の文章バージョンです。感謝^^)で竹中に2兆円、小泉に1兆円キックバックがあったという話があった。
一部では与太話だとか裏に何かあるという話もアリ、信憑性はあまりないようだ。植草氏の件にしても「国策」なんてちゃんちゃらおかしいという話の方が大いに強くはびこっている。

しかし・・・だ。その判断は皆どこでしているのか?ということである。
全てひっくるめてあれも嘘これも嘘だけでいいのかな?と。その嘘の中に1%の真実があればそれだけでも価値はあるんじゃないか?また何故そんな情報が今流れているのか?という意味においても価値は少なからずあるとも思っている。

まぁ藤原氏の話はこれが100%「デマ」や「嘘」であれば今後藤原氏は経済アナリストとしては「バッタもん」アナリストと見られていくわけですが(笑)お顔はこちらの雰囲気の方なのでなんか個人的にはなんだかな~って気も少ししてますが(笑)
しかし顔で判断してはいけないのは世の常です。大変失礼しました。
一次情報や二次情報のソースは発信元がわかる時は(この場合は藤原氏)その人物や団体・組織が信用を失うのは言うまでも無い。
それだけに人は権力や大きな組織からの情報を信用する傾向が強くはなる。

私らのように独自の情報を持たないものにはTV・新聞やネットで流れる情報ソースから判断するのが普通です。そこでリテラシーというのが重要になってくるわけですが、仮に私がひとつの情報を流したからといってそれを私が信じてるとか、これは100%嘘だとか決め付けてかからなくてもいいかと思うわけだ。
「あなたどう思う?」「オレはこう思う」この感覚が大事だと思うのだ。
人がこう言った、ああ言った。だからそうだではなく、だから自分はこう思う って事が大事だと思う。その結果はひとそれぞれでいいのではないか?そこから何かが始まるし。

こういう情報が流れているがどうだろうか?という問題提起こそが必要であり、また
そこから何かが始まり、変わっていくものだ と思っている。
実際にTVで流れる情報や新聞だけの情報を信じている人を笑えるだろうか?
基本的にはTVや新聞の情報を信じていればそれで大丈夫な世の中ならば幸せである。
またそれがホントは理想であろう。そして現在の世間一般ではその範囲の情報を知っている人が常識人とされている。世論調査しかり。
しかしその事実の裏には国民が知らされていない裏話はマウント富士のようにあるわけだ。事実とかけ離れている事も少なくは無い。

そしてその情報を鵜呑みにしている人も多いのもまた事実である。どうしてもマスメディアの誘導に流されやすくなるのはしょうがない事でもある。 ではネットをくまなく徘徊して正しい情報を得ていると思っている人はどうか?完璧か? 否。そうではあるまい。 どこかの部分で情報は遮断されているはずである。

そこから先は結局その人の元々持っている情報や知識や知恵等でパズルのように組み合わせて「こうに違いない」と判断をしているのであろう。それが本当の頭のよさになるのだろう。
結局情報の量や質も大事であるがその人の持つ知識や経験や情報といかにパズルのように組み合わせてより真相に近い事実を導き出せるかという事だと思う。
その力は残念ながら今の私には少ないというのが無念ではある。

しかし例えばライブドア関連で自殺とされた野口さんの報道に関する一連。
私のブログにいまだに訪れてくださっている方々の多くは私がしつこくあの事件を書いている頃からの方が多いと思っている。あの事件はいまだに私の中では闇の中にあるままではあるが、TVの報道にしてもかなりおかしかったのは皆さんの記憶にあることかと思う。
TV朝日の放送では沖縄で4人組とお野口さんが合流したビデオ映像があるとかないとかをはじめとした終始おかしな報道姿勢ではあった。国会答弁にしても おかしな証言はあった。
それをおかしいと感じる事は別におかしなことではない。普通の感覚だと思う。

結局それと同じ意味なのだ。 全体的な流れの中でどこかに何か違和感がある、変な残留物が残ったような不快感みたいなもの。それを少しでも感じた時は、断定して物事を考えないようにしていきたいと思っている。それが結局勘違いならそれはそれでいいと思うのだ。
「勘違いしてました。すみません。ボクのバカチン!」でいいではないか?

そういった違和感は仕事の出来る刑事や警察の方なら当然持っているものだと思う。
それが出来ない、しない警察官が増えたのが未解決事件が増えた一つの理由だとも思う。
疑ってみたけれど何も無ければそれでよし なのだ。しかし万が一可能性があるなら?あるいはどうにも理屈では無いけれど納得いかないスッキリしないという事柄には「?」の気持ちのままで継続する・・・。大事な事だと思う。
そう思う人が一人でもいる事で事実が変わる事も世の中には少なからずあるのだ。

世の中に絶対は無い。それは自分の世界だけの絶対だと思うからだ。
今現在の絶対はたったひとつの新しい事実によって覆される。
そういう心構えで物事には向き合いたいと私は思う。
答えを決め付けてしまうとそこから先は物事に対して色眼鏡で見てしまい、素直に受け取れなくもなり、まただんだん情報の量も減っていくことは多い。
私たちはジャーナリストではない。様々な罠に張り巡らせられた情報という魔物に対して飲み込まれてはいけない。 飲み込まれるという事はすなわち「決め付け」てしまう思考回路だと思っている。決め付けるという行為はある意味において楽だからだ。

という私は安倍晋三ジミングス(自民愚衆)は崩壊して欲しいと決め付けていまいか?
自問自答してみる(笑) 決め付けてはいないな、そうあって欲しいと願っている状態が近い。安倍晋三統領が私の期待を裏切る可能性も0とは思っていない。もしかしたら日本を良くするかも知れないという可能性が万が一あるかも?という気持ちはどこかに置いていたいと思う。実際全ての政策が悪いわけではないのだから。安倍晋三がいるうちだからこそ出来る良いこともあるに違いない(ABE本人が気づかないうちに何か出来そうではある^^;)

しかし色々な事実の積み重ねで考えたり、あるいは反権力が好きという私のポリシーからしても安倍晋三ジミングスは早めに崩壊して欲しいと決め付けたくなるくらいに強く願う私がいるというのは間違いない^^

↓訪れる人が増えて、縁が広がるランキング投票ボタンです(右上にも3バナーあります♪)
人気blogランキング 地味に順位が下がってきてま~す(笑)
関連記事

コメント一覧 現在承認制です ☆削除及び、レスの有無は管理人の独断☆

ブログの中にも三面記事のようなニュースに飛びつき、批判のコメントされる方がいらっしゃいますが、政治をしっかりやっていただければいいんです。
ぶいっちゃん、そう思いませんか?
特に野党の議員さん、スキャンダルに持ち込んで足を引っ張ろうとするスパイがいっぱい張り込んでいるので、日頃の行動には気を付けましょう!と私は言いたいですね。

2006.10.05 18:50  | 北国発 #- [ 編集 ]

v-424はくしゅー☆
「自分はこう思う」で全てノープロブレムだと私も思います。
私達は情報発信源ではなく、正しい正しくない良い悪いの一般的な判断ではなく、「自分はこう思う」発信源ですもんね♪

あんたそれは違うだろ?と言われてもそう思うのだからしょうがない(笑)
って事いっぱいあるよね♪

2006.10.05 20:52  | まましえ #yl2HcnkM [ 編集 ]

こんばんは。

ぶいっちゃんの記事に、凄い、哲学を感じる、なる♪ママです
…。(すいません。もう、なれなれしく…)

でも、わたしの、強く願う事は、やっぱり、変わらない…。
でも、いろんな角度から、物を見る事は、意識し、きをつけなければ
、と、常々思っています。
なかなか、難しい事でもありますね…。

2006.10.05 23:42  | なるほど♪ママ #- [ 編集 ]

北国発さん
ちょっと久しぶりですね^^ 待ってました♪
私もそう思います。 多少の悪さはアリだと思ってます。
しかし、それを政治の駆け引きや国会での取引みたいなことでお互い使用しあうからシラケルんですよね。俗に言うプチ裏取引ですね。
それだけに野党側は見つからないように(笑)慎重に行動して欲しいと思いますね。
国にとって大事な追求が一人のスケベ心で握りつぶされる事ほど馬鹿らしいコトは無いですもんね。v-7


まましえさん
そうなんですよね、皆がそういうけど、オレはこう思うって別に難しい事でもないんですよね^^ リアルの場面では結構私は少数派にいる方が楽しくてワクワクする事が多いです。その代わり少数派の掟として(笑)いろいろな意味で「力」は持ってないといかんですけどね^^
同じ「正しい」という意見の中にも様々な切り口があってしかり ですからね。 
アンド、悩みながら答えを導くのもいいものです。v-522


なるほど♪ママさん
OKっすよ^^なれなれしくて(笑)大歓迎です^^
哲学的でしたか? 嬉しいなぁ~。
簡単な事を難しく考えたり、難しい事を簡単に考えたり・・・面白いですよね。
ただ、なる♪ママさんの仰るとおり、自分の芯の部分はぶれないでいるってこともまた大事なことですよね。

大事な事はやはり素直な視点で聴いたり見たりすることもいつまでも忘れずにいよう ということでしょうか?
年々、歳をとって頭が固くなりがちな自分に言い聞かせているのですが・・(笑)v-291

2006.10.06 00:08  | ぶいっちゃん #GUniAnuw [ 編集 ]

疑わしきは罰せず!‥でしたっけ?そんな言葉ありましたよね。
それは相手側にも、そういう余地を残しておいて、より良い結果を待ちたいです。‥が、少なくとも「自民愚衆」には0.003%くらいしか希望はないようにも思います。おとなしく待って、悪しき結果になったら国民はもうどうしようもないんですけど。やっぱり結果を待たないで‥「ゴキブリパオ」とかで始末したい気分です。あくまでも「気分」‥決め付けてはいませんので、念のため!v-397

2006.10.06 00:56  | ココロ #mQop/nM. [ 編集 ]

こんばんわ。いや、だんだん外が明るくなってきたので、おはようございます・・・
藤原氏の件ですが、だんだん糾弾するサイトも出てきたりでヒートアップしてきましたね。
「だから自分はこう思うって事が大事だと思う。その結果はひとそれぞれでいいのではないか?そこから何かが始まるし。・・・」について、私も全く同感です!ブロガーはジャーナリストではないですからね。
が、問題は情報の第一発信者のコメントがしっかり読まれていない場合があまりにも多いという事だと思います。今回の藤原氏の件については、早くも糾弾者は『郵政公社の財務諸表』なるものを根拠としているのですが、藤原氏のコメントを正確に読むと「充当・・・」となっていますので、購入済みかどうかの名言は避けています!つまり、将来的な口約束についてのコメントな訳ですね・・・!!
その他、植草氏についてのコメンテーターの宮崎氏のコメントについても、宮崎氏は「初回の一回の示談を野村證券がもみ消した・・・」と確かにコメントされていたのに、ブロガー達の間では現在では「7回の示談全てを野村證券がもみ消したと言っていた・・・」となってしまっています!
まずは情報発信源の内容を、慎重に吟味する必要があると思います。
叉、当然騙されたブロガーとしては糾弾したくなる程腹が立つのは理解できますが、重要なのは【本質】をしっかり捉える事だと思います。事実、米国債購入は急進しており、藤原氏氏のコメントがあったからこそ、この重要な問題がクローズアップして来た訳です!
今必要なのは藤原氏の糾弾ではなくて、この問題をさらに注目し続ける事だと思います!本質の捉え方と合わせて、適切な対処方法もブロガーには重要だと思います。

2006.10.06 06:17  | ITS下田 #- [ 編集 ]

>「あなたどう思う?」「オレはこう思う」この感覚が大事だと思うのだ。
>人がこう言った、ああ言った。だからそうだではなく
>だから自分はこう思うって事が大事だと思う。
>その結果はひとそれぞれでいいのではないか?そこから何かが始まるし。
お見事!らんきーブログ主義、健在なり!!GJ!!!
私はブログを「自分はこう思う」という自己主張の場だと思ってます。
(自分のブログを持たずに言うのも何ですが:苦笑)

しかし、あえて言いたい。藤原さんのCIA介入説、植草さんの国家陰謀説を、ぶいっちゃんは「オレもそう思う」と感じてたのですか・・・と。

>その嘘の中に1%の真実があればそれだけでも価値はあるんじゃないか?
>また何故そんな情報が今流れているのか?という意味においても
>価値は少なからずあるとも思っている。
ブロガーはジャーナリストではありませんから、ソースなしでも自己主張して良いと思います(もちろんソースありで議論する方が望ましいですが)。しかし「1%の真実があれば」と言う発想は、民主党の『永田メール問題』を連想させてしまうのです。

あの件も「武部さんはどうもあやしい。証拠はないけど叩けば何か出てくるはずだ」という憶測の元にメールを捏造し、それを売り込まれた永田さんは証人喚問を要求し国会を混乱させました。

「1%の真実があれば」と言う発想は、裏を返せば「99%がウソであっても」と成る事もあります。そういう人は『欲求不満発散ブログ』を立上げます。さらに反体制の思想に走り過ぎると「9.11テロは米国の自作自演だ」等と妄想を主張し始めるのです。

私は『らんきーブログ主義』の支持者として言いたい。「1%の真実があれば」と言う発想で話題を取上げるのではなく、「自分はこう思う」という感覚で取上げて欲しい。ぶいっちゃんがそう思うのなら1%の真実さえなくていい。後日、間違いに気づいた時に「勘違いしてました。すみません。ボクのバカチン!」で良いのです。ブログなんだから。

でも、もしぶいっちゃんが藤原さんのCIA介入説、植草さんの国家陰謀説を支持して書いていたのなら、その時は私もこう言わせて下さい。
「勘違いしてました。すみません。ベルのバカチン(笑)!」

2006.10.06 10:56  | やや右より?のベル #muQR0f8s [ 編集 ]

ココロさん
ブログ運営も順調に行ってるようですね^^よかったよかった♪
「自民愚衆」には0.003%ですか!!(笑)
そりゃぁ・・限りなく0ともいいますよね!キビシイ~~~~!!
決め付けてみてしまうと、いい部分までも悪く言ってしまい、周囲の人の無駄な反感を買うこともありますからね^^;言い回しも大事ですよね。
「ゴキブリパオ」・・・・だんだん過激になってくるココロさんであった(笑)v-12


ITS下田さん
そうですね!!仰るとおりです。 
本質を見極める。考える。これが大事ですよね。
99の真実と1の嘘を散りばめるやり方では多分多くの人が騙される事も多いと思います。逆もそうだと思います。
どんな情報でもそうですが、誰が何のためにどうして今の時期にという様々な要素を自分の頭で組み合わせて見つめていく作業は大事ですね。

有益な情報を信じる事自体は悪い事ではないと思います。しかし無理に自分に言い聞かせるように信じてしまうと、事の本質が見えずらくなってくる事もありますから気をつけないといかんですね。流されない事ですね^^v-294


やや右より?のベルさん
これだけの長い(笑)コメントが書けるならご自分のブログも持てそうですよ(笑)>シツコイ?
らんきーなぶいっちゃんは基本的にネット上の情報も100%信じた事は無いです。「らしい」というくらいが関の山です。そういった点では上記のキックバック話も額は別としてあってもおかしくはないな という事と、植草氏の件もTV報道やネットでのパッシングの仕方等から不自然ではあるな というくらいが本音です。 でもそういう疑問符は自分の中に残しておきたいな と常々思っています。 (わたしの逃げ道を作っておくともいう(笑))

マジメな話、世の中にはいまだにわけがわからないままの怪事件が多数あります。それは政府発表やメディア発の情報だけでは納得できないというものもある。えてしてそういう迷宮入りしそうな事件の時は、最初の段階で「???」と疑問符を持ったものが多いという経験則もありますね。

しかし私ら一般人には情報を得る壁が大きくあります。ではどうしたらいいのか?それは少しでも疑問に思う人がいれば、その意見も尊重していく事ではないかと思うのですよね。万が一というのはそういうことだと思うのです。
それを多数派が少数派を笑ったり、からかったりよいう構図がキライですね。
米国の自作自演説にしても妄想だけで切り捨ててはどうかと思っています。
何かがどこかに、誰かが何のためにというのがあるからこういう陰謀説が起こっているのですから。それだけでも価値アリです^^

そう考えるとどんな情報も面白く扱えると思うんですけどね^^v-278

2006.10.06 13:19  | ぶいっちゃん #GUniAnuw [ 編集 ]

私も柔軟性を大切にしておきたい。常に疑いのまなざしを持っていたいです、
特にマスメディアが発信する情報には。

2006.10.07 06:35  | カーク #- [ 編集 ]

カークさん
コメント有難うございます。
柔軟性 は大事な事ですよね。 どうしても固定観念みたいなものに縛られがちになってしまいますからね。特に自分の信じてる方向には・・・。
色々な角度から平等に見られる視野の広さを持っていたいと思います、v-290

2006.10.07 12:33  | ぶいっちゃん #GUniAnuw [ 編集 ]

ぶいっちゃんも気に入る?

「イノベーションを政府から」Wikipediaにも貢献する山谷えり子政務官 : bogusnews
http://bogusnews.seesaa.net/article/25005696.html

2006.10.08 00:20  | サプリメント #eBcs6aYE [ 編集 ]

サプリメントさん
ぶいっちゃんでないけど、横レスしちゃいます。
bogusnewsの山谷政務官の記事って、スゴイですね。情報操作の実態を露骨に書いてる。私のブログで、最新のぶいっちゃんの記事「ブログは誰のもの?」へのコメントに相当する新しい記事を書いて、そこに引用しちゃおうかなあ?

2006.10.08 06:46  | kojitaken #e51DOZcs [ 編集 ]

サプリメントさん
山谷さん・・・・なんだか怖い人ですね。
私の前のブログの野口さん関連の記事もGoogleで検索した時に確か「検索結果のうち 1 件を削除しました」という表示が出ていた事があります。
なんだかなぁ~。Google八分って・・・・・。v-12

kojitakenさん
情報操作といえばまだ少しは聞こえはいいですが、やっている事は証拠隠滅ですからね。今後益々こういったことは増えていくのでしょうね。
日本も中国のように箱庭ネット暗黒時代になるのでしょうか?
新しい記事、期待しています。v-15

2006.10.08 10:39  | ぶいっちゃん #GUniAnuw [ 編集 ]

新しい記事を書いて「ブログは誰のもの?」にTBしました。「ブログはみんなのもの」という記事ですが、長くなったのでbogusnewsの山谷さんの件は盛り込めませんでした。
でも許せない話だから、「ブログはアベのものではない」という続編でも書こうかと思っています。

2006.10.08 14:44  | kojitaken #e51DOZcs [ 編集 ]

kojitakenさん

TB&らんきーブログ紹介有難うございました^^

>「ブログはアベのものではない」という続編
いいタイトルですね(笑)乞うご期待っすね! v-8

2006.10.08 18:43  | ぶいっちゃん #GUniAnuw [ 編集 ]

と~っても遅いコメントでごめんなさい<(_ _)>。
「小泉政権の後始末」のご紹介、ありがとうございました。好きでやってるとは言え、わずか13分の音声もテキストにしwebにアップするとなると、その20倍以上の時間がかかったので(熟練したプロは順調にいって、テキスト化に12、3倍の時間がかかると聞きますが)、どうせなら多くの人の目にとまってくれたらと思っていました。おかげさまで、この10日間に990件(私は除く)ほどのアクセスがありました。

内容的には、お話ししている藤原さんも、聞いた話に推測を交えて語っていらっしゃるようですが、検察とCIAとの関連とか裏取引のやり方など、興味深いものがあるなあと思いました。

2006.10.10 15:45  | 野バラ #McJHcPB2 [ 編集 ]

野バラさんv-254

やはり、そんなに時間がかかる作業なのですね~。ホントにお疲れ様でした^^
あちこちのブログで見かけましたよ。ほぼ1000アクセスとはスゴイですね。文字で読むとまた違った感じでいいです。
話の内容は確かに興味深いものでしたね。ホントに役立ちますよ!
中指一本打法の私にはまず無理ですが・・・(笑)v-7

2006.10.10 18:18  | ぶいっちゃん #GUniAnuw [ 編集 ]

v-219中指一本でも、毎日精力的に記事を書いたりコメントしたり、すごいなあと思って見てます。何事も極めるとすごいです!v-22

2006.10.10 22:23  | 野バラ #McJHcPB2 [ 編集 ]

野バラさんv-34
中指い~っぽん、さらしにま~い~てっと♪ 古過ぎるか(笑)
自分で自分を追い込む1日1記事アップ(笑) そろそろ無理か?^^v-219

2006.10.11 00:07  | ぶいっちゃん #GUniAnuw [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバック ☆削除他の権限は管理人の独断です☆

トラックバックURL↓
http://rankeyblog.blog68.fc2.com/tb.php/321-e7fcf761

平成あきらめ節
現代で言えば、プロテストフォークシンガーってやつでしょうか。明治大正における自由民権の演歌師に、添田唖蝉坊がいた。彼の代表作に「あきらめ節」というのがありまして、60年代末から70年代初頭のフォークムーブメント盛んなりし頃、高田渡なんかが取り上げていた。それ

2006.10.05 15:24 | BLOG BLUES

使い捨てられた政治感応度の低いおばさん
 結局、小泉政治の支持率を維持した要因は何であったのかを考えなければならない。これだけヒドイ政治をしておきながら、何故、支持率だけは高かったのだろうか、という疑問は普通持つ筈である。 「経済格差」の拡大、「地域間格差」の拡大、「大手・下請の格差」拡大、「

2006.10.05 15:59 | 関係性

蟻の穴からダム決壊 @「読めない政治屋」に期待するのもなんですが。。。
♪燃え上がれー 燃え上がれー 燃え上がれー♪ 丹羽・古賀派、祝勝会で内紛再燃=「古賀派」へ衣替えの動き表面化-自民 安倍内閣で閣僚4

2006.10.05 18:03 | ぬぬぬ?

2006年度ノーベル物理学賞はビッグバンの証明!「宇宙背景放射とゆらぎの発見」
2006年ノーベル物理学賞の受賞者が決まった。米航空宇宙局(NASA)ゴダード宇宙飛行センターのジョン・マザー上級研究員(60)と米カリフォルニア大バークレー校のジョージ・スムート教授(61)である。受賞の研究は「宇宙背景放射の黒体放射スペクトルと異....

2006.10.05 19:01 | 最新ニュースで理科を学ぼう!

文化大革命がやってくるぞ!
産経新聞によると、安倍氏側近の下村博文衆院議員ら3人が参加してシンポジウム「新政権に何を期待するか?」というのが8月29日に開かれたらしい。まだ、総裁選前なのに手回しのいいことである。そのなかで、稲田朋美という議員が、「徴農政策」なるものをぶち上げている。

2006.10.05 22:06 | 南城悪口三昧

今の子供たちに欠けているものって‥???
◇子供のころ夢みた「子供だけの国」キッザニア教育基本法がどのような港につくのか判らないなか一方では楽しい施設もできて、時代はますます進んでいる。「キッザニア東京」  いよいよオープン!<10月5日>

2006.10.05 23:56 | わんばらんす

~本当のことは言いたくても言えない~国会・安倍ウォッチング
  教育がメインの記事<コチラなど>が続いたので、今回は国会での安倍ウォッチングの話をメインに書きたいと思う。  国会は、昨日4日で衆参の「所信表明に対する代表質問」が終わり、今日5日から衆院の予算委員会の質疑が始まった。 今日は夕方から民主党の菅直人氏

2006.10.06 05:34 | 日本がアブナイ!

安部氏 岸信介氏の戦争責任について言及!今後の展開に要注意!!・・・
(北海道新聞より 引用)岸氏の責任認める 首相「太平洋戦争開戦判断間違い」 衆院予算委  2006/10/05 23:28 衆院予算委員会は五日午後、安倍晋三首相ら全閣僚が出席した基本的質疑を続行した。首相は、祖父の岸信介元首相が東条英機内閣の閣僚として太平洋戦争...

2006.10.06 05:50 | 社会・政治

安倍が菅直人と国会予算委員会で対決し悲惨な結果に!
5日の予算委員会をネット衆議院TVで見たんだけど、民主党の菅直人氏の明確で粘り強い質疑はすばらしかった。まさに国民が安倍に聞きたかった核心の部分を全部聞いてくれたという感がある。そして、あれだけ保守的な議員を集

2006.10.06 12:13 | カナダde日本語

野党が安倍氏の歴史認識にこだわるわけ・・・外交や教育、国防などの政策に重大な影響が
 5日に衆院予算委員会の質疑で、民主党・菅直人氏が安倍晋三首相に主に歴史認識に関して追及した。今回はそのことについて書いてみたいと思う。<最後に北朝鮮問題について少し記述した。> やはり、原稿を長々と読み合うことが多い代表質問と違って、質問と答弁が行き

2006.10.06 14:33 | 日本がアブナイ!

「利潤なき経済社会」における市場と競争 
「近代経済システム」を支えている基礎は、私的所有権・市場原理・競争原理であろう。 所有形態は“資本及び利潤に対する支配力”だと考えているので別の機会にふれることとし、経済(資本)活動の動態的規定性である“市場原理”と“競争原理”が、近代ではどういうもので

2006.10.06 15:18 | 晴耕雨読

安倍ん坊くんに政権を渡した責任は誰に???
今日、国会中継みて思ったのは“この人はダメだ!”ってことだけだった。世の中がよくならないのは何故?ってそれは、国民自身のせい意外の何ものでもないんだってことも改めて感じた!なんでみんな平気なのよ??な

2006.10.06 21:23 | わんばらんす

ギャハハーッ!!!お坊ちゃま。いいのかよ、その答弁で
おじいちゃんに怒られない?(笑)心配だ!(←心配だなんてウソです^^)安倍おぼっちゃまは、5日の衆院予算委員会で民主党の菅直人氏に歴史認識を質され、「村山談話」と「河野談話」をあっけないほど簡単に認めたw祖父である岸元首相については指導者に戦争責任 首相

2006.10.06 21:33 | 私もひとこと言ってみる

安倍首相夫人昭恵さんは韓流ファン?!
安倍首相夫人昭恵さんは、熱烈な韓流ファンだと報道されている。夫と共に訪韓した時は、「冬ソナ」で恋敵を演じたパク・ヨンハと記念写真を撮ったそうだ。韓国はこれを好意的に受け止め、日本の嫌韓派の間ではアホ扱い

2006.10.07 13:35 | Make Your Peace

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。