らんきーブログ

世の中のおかしな事をあたりまえに考える。大事な事は情報を知ることだけじゃない。だからどうするのってことじゃない?


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

らんきーブログの政治ブログに対してのポリシーみたいなことを今日は書いてみる。
もうこのテーマは今までも何度も似たような事を書いてるが自分の為にももう一度^^

◆GIGAZINE - 日本のブログ人口は868万人、SNS人口は716万人
いずれも2006年3月末時点での総務省の集計結果です。ちなみにこの集計の半年前、つまり2005年9月末の時点ではブログ人口は473万人、SNS人口は399万人だったので、単純に見るとほぼこの半年で倍増したことになります。・・・
<中略>現在の日本のネット人口は7,948万人だそうです。

ネット人口も、ブログやSNSを始める人はまだまだ増えていくだろう。
で、ネットの人口もこれだけ(8000万人といえば日本の人口の3分の2)増えれば当然現実社会の縮図といっていいくらいの人々が何らかの目的でネットを利用している事だと思う。
それこそ様々であろう。その中で政治ブログの割合を考えてみる・・(笑)少ないだろうね^^;
米国とは違い日本の場合、政治ブログよりも日記形式のブログが主流なのはいうまでも無いが、その数は匿名ブログが多数を占めるにも関わらずほんのコンマ数%の割合であろう。
あの きっこのブログでさえ、1日20数万アクセスということから考えるに好き嫌いは別として政治や時事問題に関心のある人はその程度なのである。

日本一のアクセス数を誇るきっこのブログでさえ、日本の8000万人ものネットに繋いでいる人がいてもわずか0.3%以下の閲覧なのだ。3%じゃないすよ(笑)コンマがあるからね^^
もちろんきっこの日記は読まないけど他の政治ブログは毎日読む人もたくさんいるだろうからもうちょっとは増えるだろうけど、政治や時事に関心のある人は1%前後にも満たないのではないでしょうか?昨日のきっこのブログには安倍晋三with戦争の近い将来の戦争勃発か?の怖い話が載っていたがあの話を知っている人もほんのわずかですね。

私のらんきーブログは1日1000アクセスいくかいかないか?です。
ましてアクセス数では無く何人が見てくれたかという数は毎日500人くらいです。
(1人で数ページ見て下さる方もいるからアクセス数は多いのですね^^)
それくらい政治や時事問題に関心のある人は少ないのが普通だという事です。 
で何がいいたいかという事ですがここからが今日の本題(長いよってツッコミはナシで^^)

例えばAbEnd。私も参加してる安倍晋三関連の記事を書くブログの集まりだ。もう1000を超えるエントリーがある。すごいです。しかし実質参加しているブロガーは100あるかないかでしょう。全てのブログをあわせてもきっこのブログのアクセス数には及ばないかなぁと思う。
そんなもんでしょう、多分。全ネット人口の1%前後のレベルなのだと思います。
もちろん政治ブログを否定するつもりも無いですし、私もこれからも書いていきます。 
ただ思うのは、政治に関心のある人間同士だけが集まって盛り上がるだけでいいのか?
という事をこの頃よく考えます。(AbEndがそうだという事ではないっすよ^^)

政治は難しいです。多くの日本人でそう思っている人は多いのではないでしょうか?
でも興味・関心がある人はこの頃多いというか増えてきていると思うのです。
小泉政治そして安倍こべ政権へと流れていくおかしな今、少しずつ関心は高まっていると思います。そんな関心を持った人達が「売国奴が~」とか「ネット右翼が~」がどうたらこうたらとお互いを罵るような熱いブログを読むとどうでしょうか?まず引きますね^^;
それが普通でしょう。何故って?そんな光景は日常では滅多に無いから。ネットで熱く政治を語れば語るほど引かれることも多いという事は頭に入れておいた方がいいという事でしょう。

もちろんそんなブログも必要です。しかし全部が全部そうでない方がいいということですね^^ 冷静な語り口もあれば、難しい内容のブログがあってもいい。難しい内容のブログも政治がわかるようになるとホント面白いですよ! 政治に関心を持ってくれる人の裾野を広げる為には様々な切り口のブログが必要だという事だとは思っています。
私のブログはAbEndの中でも割合ノンキな語り口の方だと思っています。
絶対数というものがあれば元々政治に関心のある人の数はある程度決まっていると思う。
その中だけで喧々諤々(けんけんがくがく)やる事もいいとは思う。政治がわかる人には面白いだろうし^^まして前国会の共謀罪の際にはブログの存在もかなり役に立ったように思う。

しかしもっと普通の人に目を向けて関心を持ってもらうことで裾野(すその)を広げた方が楽しいし面白いんじゃないか?というのが私の政治ブログポリシーだ。
ここでいう普通の人というのはそれほど政治に興味・関心が少ない人のことだ。

要するに元々政治に関心のある人同士が熱く語り合うのもいいが(本人たちが楽しいならそれが一番)しかしそれは普通の人から見れば政治オタクとして一歩引かれて見られる事もあるよ ということだ。それは裾野を広げる事にはあまりならないと思うのだ。(その熱い議論や罵りあいを見て増える可能性が0とはいわないけど)ましてその議論の意味を正しく知る為には政治の事がわかっていないと見る人はいないからね。

という事は政治をあまり知らない人には全く面白くもなんとも無いのである。
仮に1000人のブログ村があったら政治に関心のある人は10人いればいい方だろうと思う。その10人の内輪で喧々諤々やるだけではそれ以上は増える事は少ないのだ。(わからない人には全く面白くないでしょうからネ^^;)

それよりも、興味・関心の少ない残りの990人の方に目を向けて、少しでも面白おかしくアンドわかりやすく政治の話を伝えたい・・・・それが私のブログポリシーだ。
その道の方が私には向いている様に思うし、またそうありたいと思う^^
その方が国民の武器のひとつである「選挙」に行く人の数を増やす事も出来るかもしれないし、世の中に少しでも影響を与える事ができる近道になるとも思うのだ。
そういった意味でこのらんきーブログをお気に入りに追加して、また来てくださいネ(笑)

  押すのキライな人も多いけど、ここから訪れてくださる方が多いのです^^
訪れる人が増えて、人と人の縁が広がるボタンです^^
(右上にも3バナーあります^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ  クリック応援有難うございます♪
関連記事

コメント一覧 現在承認制です ☆削除及び、レスの有無は管理人の独断☆

 今晩は。政治に関ってるくせに、難しい事を書くと頭がショートする伊東です。
 足の方は回復順調で、来週半ばには畑仕事&政治活動に本格復帰となりそうです。とにかく足が痛い事は、何をするにも障害になっていました。今は三回転ジャンプして喜びたい気分です(←二回転すらできないくせによく言うよ)

 私も、政治と野球の二本柱を売りにしていますが、一生懸命行動するのはともかく、それが相手に伝わらなければ意味がないし、自分の所で難しいこと書こうと思っても頭がショートするだけだから
 「俺らの所ではこんな感じでやっているよ…後詳しい事はぶいっちゃんやmew-run7さん、お玉おばさんやココロさんといった優れたブロガーもいるし、仲間のブログではカッシーニともえさんや土佐高知さん、おッはーさんのブログもあるから、そちらも見たらいいかと思いますよ」
 というスタンスでやってます。前にも言いましたが俺が難しい仮初めの知識を語ったって、化けの皮はがれてしまいますからね。

 今、政治ブログの間では「原典がどーのこーの」「この法律の何条がどーのこーの」という事で争いがおきているのもありますが、こういうのを見ると「正確さを期す事は悪くはないけど、些細な所で突っつきあうのもどうだかな」という思いで見ています。
 今度安倍氏が総裁に就きましたが、自分なりに、この「ジミングス」がどんな事を私たちにおっかぶせようとしているのかを書いていきます。現場でも、ブログでも頑張りまっせ~(※伊東は岩手の人間ですが、気合が入るとなぜか関西弁風味でしゃべる事もあります)

 バカな事も書きましたが、報告も兼ねてコメントしました。これからも頑張りましょ。おじゃましました。

2006.09.22 19:46  | 伊東勉 #cy1EP8xw [ 編集 ]

主婦の間ではほとんどが政治に無関心!といっても私の周りだけなんですけどね^^私もそうなんだけど難しくってニュース聞いてもワイドショー聞いても耳から入ってくる物は、すべて英語みたいな感じ!だってさっぱりわからないし。正直小学生レベルで話してくれると、とってもわかりやすいし、とても身近に感じます。このプログの内容が、少しでもニュースを身近に感じさせてくれるようにと思っています。


ちなみに、きっこの日記もだいぶ前から知っていました。でも政治になると現実からちょっと逃避。でも、これを読んでいればある程度世の中、世界の話題に遅れることないかなと楽しませていただいています。

2006.09.22 19:47  | マダム #- [ 編集 ]

ぶいっちゃん、
テレビの視聴率や新聞の発行部数との比較は、つねづね私の意識しているところでもあります。
ただ、情報には増幅効果もあるわけで、1日あたりのアクセス数が20万もあれば、タヒチを管轄するポリネシア政府に坂東眞砂子さんを告発させることができます。私のところも、1日のアクセスは、2つのブログを合わせても、最多で2000件程度、普段は1000件を少し超える程度ですが、出版社や広告代理店、果ては公共放送、衆議院や参議院からのアクセスまであって、その影響力は決して馬鹿にならないと思います。
最近、怖くてしばらく読めなかった「世に倦む日日」をようやく読めるようになり、問題の多い管理人ではあるけれど、書かれている記事の真剣さを再評価しました。ぶいっちゃんもリンクを張られている「きっこのブログ」の最近の記事にも、ただならぬ危機感を感じます。
広がりも大事だけれど、核になる部分の真剣さも大事だと思う今日この頃です。いろんな記事があってのAbEndではありますが、「世に倦む日日」にSTKは真剣な政治活動だ、と言われた時、AbEndだって負けないくらい、いやそれ以上に真剣なんだ、と反論できる真摯さも必要だと思います。
もちろん、ぶいっちゃんが不真面目だとか真剣さが足りないとか言っているわけではありません。それどころか、私はぶいっちゃんのことを「外柔内剛」の人だと思っています。長くなってすみませんでした。

2006.09.22 19:50  | kojitaken #e51DOZcs [ 編集 ]

伊東勉さん
だいぶ元気そうになられましたね~^^ 文面でなんとなくそう感じます。
>相手に伝わらなければ意味がないし
ここが非常に大事な事だと思うんですよね~!いくらアクセス数が多くてもただ単に通りすがりなのか、それともお気に入りに入れてくれてまた見に来てくれるようになるのかの境目だとも思います。 伝わって初めて何かが始まるような気もします^^
その為にも、ネットの向こうの見知らぬ人に伝える努力は日々研鑽していかなくてはならないでしょうね^^ それが人と人の繋がりの基本ですからね♪e-45e-45

マダムさん
私の周りでも政治の話は意外に興味もないしそんなに知らないって人は多いです。実はこれはポイントで「知ってる人の周りには知ってる人が多く、知らない人の周りには知らない人が多い」という法則があるのです(笑)>冗談です^^
マダムさんの感性は多くの人がそうだと思います。私も似たような者です。
ポイントを押さえたわかりやすいブログに今後、して行きたいと思います^^
よろしく応援お願い致します。v-294

kojitakenさん
即効性のあるブログや、裾野を広げていくブログ、色々なタイプのブログが色々な形でリンクしあって相乗効果として広がっていくのが望ましいと私は思っているんですよ。その為にはそのブログの自由なやり方があっていいともちろん思っています。切り口は多種多様がいい。
影響力のある政治ブログから、日記系のお気楽ブログまで自然に繋がり気楽にリンク(TB)出来合えるようになると面白いかなと。

不真面目でもいいと思うんですよね、ある程度は。それで興味を持ってもらえたらそれも意味があることだと思うのですよ。書く人も見る人もお互い楽しく喜んでくれたらいいなぁと思いますね、学びながら。v-290

2006.09.22 21:52  | ぶいっちゃん #GUniAnuw [ 編集 ]

これぞ、私が政治ブログに求めるものです!
実生活でなのがしらの活動をしていると、困った事例に出くわすことなど当たり前に起こってきます。私の場合は障害者の支援だったり、介護の支援や医療関係、災害のボランティアなどで「政治」の矛盾を目の当たりにする事が多く、そういう生活に密着した部分では政治に関心がなくとも、憤りを感じて、必要に迫られて行動を起こさなければ何も始まらないと思っている小市民です。
政治を変えるなど、そんな大きな野望はおこがましいですが、まあ小さなことからコツコツとが私の実生活では基本で活動しています。(笑)
そういう目から見て、それゆえNETの中は楽しくなければ意味がないと思っています。なぜならば、NETのこの広域範囲に瞬時にして情報を広められるという特性は、楽しい色素が全てを支えるのだと思うからです。

「真剣さを楽しむ」それはマジメで堅い印象では、その真剣さもうさんくさく見えてきて、NETの特性と政治ブログの特性のバランスは「楽しい色素」が欠けてバランスが悪いと日々思っています。
真剣さとマジメさと面白さは比較するものでも、反比例するものでもありません。

2006.09.22 22:58  | まましえ #yl2HcnkM [ 編集 ]

母が財布を落としてですねー、大変だったんですよ。
警察に紛失届けを出しに行って、主要なカード類は全部ストップさせて、
という必要な作業がうろたえながら出来たんだから、落としたのは大失態だけど、後処理は72歳にしては立派なものだったと思うんですが、もう可愛そうなくらい落ち込む落ち込む。

政治に関心がある人が少ないのは、戦前戦後あまり変わらない状況ではないかと思います。でも、たとえそれがセンズリみたいなものであっても、政治関連の記事を情熱的に書き綴るブログがそれなりにあるということは、戦前よりもかなり良い状況だと思います。短くてわかりやすいもの、短くても何が何だかよくわからないもの、長くてもわかりやすいもの、長くてよくわからないものなど、それらがお互いを補い合いながら、存在することは、ある意味理想かもしれません。
だけど、興味ない人をひきつけるには、やはり書き手のそれなりの文章力と理解力が必要でしょうね。ということで、これからもどんどん書いてくださいね。

きっこさんのあの記事は冷静になって考えると、ちょっと現実的ではないと思えます。ていうか、もっと複雑なカラクリがありそうです。
もし、本格的な全面戦争になだれ込んだ場合、狭い日本は国土がかなり荒れてしまうでしょう。今は飛行機で爆撃とか上陸して市街戦とかより、ミサイルの応酬がメインでしょうから、何ぼアベシが考え無しでも、美しい国を焦土にするのはどうかと思うのです。まあ、自分らだけアメリカに逃げるということも出来るかもしれませんが、国を見捨ててアメリカに逃げた卑怯者のレッテルは一生ブランドとして残るでしょうね。
それにしても、マエハラ氏がいたのは不気味ですね。

ところで、明日(っていうか今日?)友人のブルースライブがありますので、お金と時間に余裕がございましたら、いらしてくださいませ。あ、奥様もこういうのがお嫌でなければご一緒くださいね。

2006.09.23 02:03  | 黒木 燐 #J0678RqY [ 編集 ]

おっ、FC2カウンタに変えられましたね。
このカウンタにはクセがあって、同じFC2のアクセス解析のカウント数とずいぶん食い違うんですよ。FC2カウンタの方が1割くらい少なく出るように思います。
しかし土曜日の朝から200アクセスを超えているとは、サスガですね~。
本文に関係のないコメントですみません。

2006.09.23 08:21  | kojitaken #e51DOZcs [ 編集 ]

まましえさん
多分おそらくかなりの人がそうではないかと思っている部分って政治ブログにはあると思うんです。俗に言う敷居が高いという感じ?
うっかり素人質問すると「自分で調べてから勉強して来い」みたいな語り口。
難しい政治用語と堅苦しい文体、読む人にやさしくない・・など等。
誰に対して語ってるのかな?と。「どうだ?オレは頭いいだろ?」的な文章もたまにありますが、無駄ではないですが私はあまり好きではないという事です。先鋭的なブログも必要だし窓口的なブログも必要だという事かな?
政治家が難しい言葉を使うのにも似てただ単に政治をわかりにくく高尚にしている手段(実は自分もそんなに知らないくせに)のような気がするからです。
政治はまましえさんのように身近なところに実はあるのだと思うのです。
そして楽しく何でも語れる雰囲気は必須でしょうね。政治は身近なものですから。楽しくというのはバカ笑いすることだけではないですからね^^v-522

黒木 燐さん
だから・・・あなた女性ですからそんなお下劣な文字は使わないように(笑)
政治ブログは慣れてくると面白いです。それも私が書いている立場としても読むからであって、書き手の心情や雰囲気がわかってくるからだとも思うのですね。
ただ、読むだけの人が増えるかというとそこは難しい。政治ブログはどれだけの人が「お気に入り」に入れて度々訪れてくれるかという事も大事だと思いますね。読むだけの読者の方が何回も訪れる事によって更に深く理解して貰えますからね^^
出来るだけ素通りのブログにならないように頑張っていきたいもんです。

あの~、そんな事急に言われても困りますがな^^v-39

kojitakenさん
ココロさんのアクセスカウンタ見てたら1週間分のグラフが登場したので(笑)「おっこれはいいな」とやっとFC2カウンタに気づきました^^
アクセス解析は滅多にしないのでいいのですがやっぱグラフに惹かれました(笑)
私はアクセス解析はこれも使っていますよ(やはり滅多に見ないけど(笑))
http://www.blogpet.net/ v-7

2006.09.23 11:49  | ぶいっちゃん #GUniAnuw [ 編集 ]

らんきーさんこんにちは。
政治プログとしてのポリシーの表明、実に素晴らしいと思います。
らんきーさんも度々話題にしてらっしゃる例の「きっこの日記」ですが、私のもたまに除くのですが、どの記事もまともに最後まで読んだ事はありません。2,3行読んだだけでいつも耐えられなくなって別のサイトに飛んでしまいます。「ビビッ!!・・・」と来るものが感じないないのです。
が、らんきーさんのブログ記事の場合は、文章に執筆者の人柄や個性、ポリシーと目的意識や魂を感じますので、そのまま吸い込まれてしまう訳です。私は小説もよく読むのですが、文章には執筆者の魂が宿るという事を知っています。単にアクセス数だけでブログの善し悪しは決定できないと思います!

2006.09.23 16:40  | ITS下田 #- [ 編集 ]

実は私も多少は「政治ものの記事」を書くのですが、今回は大失敗をしでかしてしまいました!
所謂『植草氏に関して陰謀説』を臭わせる文章を書いてしまったのですが、その後の情報で、彼の報道されている事件が実は氷山の一角であり、報道されていない示談した痴漢事件がかなりの数に上ることが分かったのです!
問題は、【政治ブログ】を立ち上げていている方の多くが【今だにその話題に触れていない】事です。より優れた政治ブログを目指すのであれば、当然、記事の訂正と何らかのコメントを自分のブログ内でするべきだと思います!!
私も、謝罪のブログ記事を現在執筆中です!非常にかっこわるいですが、ちゃんと謝罪しようと思います!・・・

2006.09.23 16:53  | ITS下田 #- [ 編集 ]

ITS下田さん
温かいコメント有難うございます^^ 非常に嬉しいです。
>文章には執筆者の魂が宿るという事を知っています
そうですね。匿名のブログとはいえ、長く読んでいるとその人の魂というか根幹みたいなものは感じますよね^^ 今後も精進したいと思います。

ところで植草氏の事件は私もあちこちで見ているのですが、まだ断定は出来ないような状態というのが私のスタンスです。情報があまりにも無い。確かに女性誌から出た情報というのはホントかもしれませんがそれと今回の件とは全く別ものだと思います。前科モノだからやっぱりという理屈だけでは??です。
もう少し成り行きを見て行きたいと思っています。別に庇うとかそういった類のものでは無いです。まだわからない というところです。
そして元々あまり知らない事情なので書くのは難しいです^^;v-15

2006.09.23 18:02  | ぶいっちゃん #GUniAnuw [ 編集 ]

こんにちは。いつも愛読しております。
政治的な話題を書く時はエネルギーを使いますね。反論も結構きます。
だから私は純然たる政治・時事問題だけのブログにはしていません。やわらかい話題も書きたいし。
私もおそらく難しい文章になっている、と思いますし、アクセス数もはるかにらんきーさんには及びませんが、確かになるべく平易な文章を心がけたいところですね。もともと引き出しもそんなにありませんし。

2006.09.24 11:23  | 虎哲 #- [ 編集 ]

虎哲さん

こんにちは。コメント有難うございます。
仰るとおりエネルギーは使いますね~。頭の中もショートします^^
柔らかい話や日常の普通の話も必要ですよね。それが読む人にとっても非常に相互理解を深める手段にもなる事もあるかと思います。

やはり、どんな感性の人がこんな記事を書くのかという事はポイントです。
プロフィールとかも大事かもしれませんね^^ 親近感が一気に湧きますし。
引き出しは私もそろそろ全て空っぽになりそうです(笑)
これからもよろしくお願いいたします。v-290

2006.09.24 12:46  | ぶいっちゃん #GUniAnuw [ 編集 ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2006.10.21 14:30  | # [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバック ☆削除他の権限は管理人の独断です☆

トラックバックURL↓
http://rankeyblog.blog68.fc2.com/tb.php/307-554f26f4

戦後、いちばん“危険”な総理大臣???
私たちの日本を何処につれて行こうとしているのですか?「美しい地獄」・・・・・・ですか???地獄って美しいんですか?それなら先にみに行ってきて欲しいんですけど~~~。やはり重要なのは「NO!と言

2006.09.22 19:54 | わんばらんす

もう戻れない5分前 人生なんて面白い!
昨日の夜と今日の朝 違いが分かる頭かい?何から何までショータイム。昨今の政治は全部ショータイム。さかのぼれば拉致問題のあたりもすでに安部の宣伝だったような気だってする。世界に繋がる電脳箱。お座敷PCから日本を揺り動かす。(笑)昨日書いたAbEnd...

2006.09.22 23:17 | 人間汁観測所

石油減耗の意味
 「エネルギー資源を理解するには、その評価基準としてエネルギーの出力/入力比が本質的である。EPR(Energy Profit Ratio)、EROI(Energy Return on Investment)などだが、残念ながら、日本では殆どしられていない。この指標はエネルギー資源を評価するに、欠か

2006.09.23 00:16 | 晴耕雨読

東京新聞、頑張る!
今日の東京新聞の特報欄に、「安倍新政権にメディア戦々恐々?」という記事が出ていた。全文を引用すると著作権法に触れそうなのでリンクだけしておく。http://www.tokyo-np.co.jp/00/tokuho/20060923/mng_____tokuho__000.shtml

2006.09.23 11:48 | 南城悪口三昧

言葉はこころの鏡
私は、「言霊」(ことだま)ってのをとても信じている。 “言葉は魂を映す鏡”であるのだと思う!!! 人は‥毎日どれだけの言葉をしゃべったり書いたりしているのだろうか‥。 この世の中には‥ ホントに腐る

2006.09.23 15:03 | わんばらんす

【今一番の関心事】RSS、リンク・トラックバック、共謀罪
国会共謀罪審議に備えて、Topを変更しました。Topの写真も、下記の写真にしようかとも思いましたがやめておきます。今、RSSリーダーに約100個のブログを登録させていただいて、拝見しています。といっても、ちゃんと拝見などできていません。メリットは、やはり多くかた

2006.09.23 15:20 | 散策

植草氏の逮捕陰謀説について!!【お詫びと訂正も含めて・・・】
別のブログ記事【自民党政治に異議あり!! 金利問題の全貌がついに明らかに!?・・・】で、所謂『植草氏の逮捕に関して国策による陰謀説』を臭わせる文章を書いてしまったのですが、その後の情報で、彼の報道されている事件が実は氷山の一角であり、報道されていな...

2006.09.23 17:19 | 時事評論

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。