らんきーブログ

世の中のおかしな事をあたりまえに考える。大事な事は情報を知ることだけじゃない。だからどうするのってことじゃない?


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

電通というただの広告会社の話の続きです。
W杯を例に出して考えてみると98年のフランス大会での放映権は6億円。そして今回のドイツ大会では、電通がらみになっていますので、ななななななななんと160億円になっています。それもFIFAではなくFIFAの代理店である電通に支払うわけですねTV局側が。
98年のフランス大会の放映権6億円が、2002年の地元開催では65億円に。今回のドイツ大会では160億円!!154億円も8年間で高くなっている放映権料金。高過ぎ!
次の4年後のW杯は一体いくらになるのでしょうか?恐ろしい金額です。
ちなみに電通は14年大会までのW杯の国内向け放送権を獲得しているらしいです。

結局、この高い金を払っているのは回りまわって一般国民ってわけです。
高い広告宣伝費を使うってことはその分、商品代に上乗せされるわけだし、NHKに至っては金が足りないと言っている癖に2試合も放送しているし。
電通が間に入る事により、無駄に金がかかるシステム。
そして独占状態になる事で起こる様々な弊害いろいろ。実態は以下参照。

なにしろ、連結売上高およそ1兆7000億円という規模を誇り、その膨大な広告出稿を背景に強大な組織を構築、さらにはその組織を駆使した情報力で日本中のメディアを支配しているといっても過言ではない。いや、日本だけでなく「世界一の取扱高」を誇る電通は「世界の電通」とも言えるのだ。
実際、ありとあらゆるメディアに関与し、広告を通じて企業とのパイプ役をつとめ、企業主催の公演から広報対策、またオリンピックやワールドカップといった大型イベントにも何らかの形で必ず関わっている。さらには選挙の際の政党広告、政治家のPR戦略なども手掛け、日本の世論さえ牛耳っている側面も持っている影武者的存在なのだ。
噂の真相1月別冊 「日本のタブー」 

この頃のTVが右に倣えで「べんちゃら低俗番組」が多いのもそういった事かも知れない。
電通やスポンサーなんかの都合のいいような番組しか作られていない現状。
例えば、ある番組のスポンサー企業のスキャンダルや批判等の際にも電通が防波堤となってそのマスコミ側の上層部に直接クレームをつけたりする。そうすると上層部は経営判断で現場にストップをかけるというパターンが日常化しているようだ。
そりゃぁそうでしょう。経営的判断で考えればスキャンダルを起こした企業もそれを記事にするマスコミも同じ大スポンサーである電通のお蔭で成り立ってるわけだからね。要するにすべて揉み消しにされやすいという事ですね。私ら国民は何も知らされないままに消えてゆく。

ある意味、日本のマスコミや大企業は電通という大会社の子会社みたいなものかもしれません。馴れ合いです。よほどの事が無い限り不祥事は表には出ない。
大企業が高いお金を出しているCM料は消費者に宣伝するためよりも、電通にいざという時の為の揉み消し料としての意味合いの方が大きいかもしれませんね。
要するに警察上がりの天下り連中を重役に受け入れている事と一緒でしょう。
用心棒は多い方が安心でしょうからね。悪い事してる人達は^^
ちなみに電通のサイトの「このサイトのご利用にあたって」はこうらしい。

広告業界最大手の株式会社電通のWebサイトにある「このサイトのご利用にあたって」を見ると、著作権よりも先に「リンクについて」が規定されており、「当社サイトへのリンクは、原則お断りいたします。特に以下のリンクは固くお断りいたします」とされている。  挙げられている特に固くお断りとする例としては、公序良俗に反する内容を含んだサイトなどのほか、「サイトの管理・運営者が不明、またはハンドルネーム等により運営されているサイト」を挙げており、差別的無断リンク禁止条項を含むのが特徴となっている。  ※http://slashdot.jp/article.pl?sid=06/06/16/0037220

ハンドルネームによるリンク禁止って・・・・ほとんどのブログじゃない!(笑)
ここまでしなくても・・と思わせる胡散臭い「ご利用にあたって」って一体(謎笑)
ですからこの「らんきーブログ」では電通様にリンクすらしてはいけないのです(笑)
リンクはしないけど調べるのが面倒な人の為に・・・アドレスはいいんやろう(笑)
「 http://www.dentsu.co.jp/terms/index.html 」
私は基本的にネットにあるものは引用はまぁ別としてリンクフリーが普通だと思うけどね。
しょうがないじゃない。それがネットの利点でもあるわけだし。
ましてこんな書き方しなくちゃいけない企業って。。。。普通じゃない。
全く堂々としてないし(笑)これが日本一の広告代理店の言葉だからねぇ。

結局、電通だけが悪いわけじゃなくって、電通を独占状態にのさばらせてしまっている他の同業他社にも、今の現状を作った責任はあるだろう。広告代理店の奮起を期待する!!
日本の為にね!!一極集中になるとろくな事はないんですから、ガンバレよ。
政治の世界までが電通支配では、いかんでしょ。以下森田実さんの記事引用

「電通は、金儲けのためなら日本の伝統・文化を平然と破壊する米国巨大ファンドの日本における最大のパートナーだ。金儲けのためなら何をしてもよいという悪しき資本主義の申し子だ。電通は、米国のブッシュ政権、日本の小泉政権の日本における最大の協力者である。民放はこの電通に支配されている」、と。
 ところが、NHKは電通のマスコミ支配が及ばないところに存在している。NHKは、国民の聴視料によって支えられているからこそ、電通支配の及ばないところで存在することができるのだ。NHKはアメリカ化の流れに染まっていない。日本国民はこのNHKを大切にしなければならない。NHKは日本国民の共有財産なのである。
日米関係に通じている友人によると、米国は日本を思うように動かすためにはまずマスコミを握らなければならないと考え実行してきた。そして、民放についてはほぼ目的を達した。民放を支配するのは比較的簡単だったという。広告業界が一元化されており、広告の巨大独占体である電通を押さえれば、民放を支配できる、というのである。
森田実の時代を斬る

と森田さんは仰っています。もうすべてOK!と言いたいところなのですが・・・NHK
ここだけは異を唱えざるをえません。理想論だと思います。今の現状では。
例えば今回のW杯のサッカーの中継でも、貧乏で金が無いといっているくせに、私に断りも無く「電通」に大金払ってるんですから(笑)
自分の局でさんざん煽ってW杯のいいところだけを宣伝する前に「電通の電波独占」の報道をちゃんとしてから放映しろよといいたい。スポーツより報道が大事です。NHKはね。
電通のお蔭で無駄にお金をかけたから、「視聴者の皆さん、是非見てくださいね」くらい言えっつーの。高い買い物だと思うよ。貧乏なくせに。
まぁ、電通から放送権を買う立場だから電通批判は出来ない現状では腰抜けだ。
ある意味NHKも電通からの間接支配を受けているようなものである。
私の気持ちは「ぬぬぬ?」のインターセプターさんと一緒です^^有難うございました。

だったらもうテレビは捨てちゃう、ウチにはありません
ちょうどアナログ放送も終わることだし、ザッピングしても内容がつまらないものばかりになっちゃったから、「そんなリスクを負ってまで」テレビもっている義理もメリットもない時代が到来したということだ
そう、テレビを持つことがリスクの時代が到来だ
TVの言っていることを信じられたのは遠い昔
"マスゴミの埋立地"と化したTV各局は汚らしい電波を毎日垂れ流し、もはや百害あって一利なしの"小泉以降"

ネットニュースと
バイラル広告と
新製品情報サイトと
天気予報と

映画が観たけりゃ「ぽすれん」と
NHKへの反発が追い風となり
くだらん民放へのとばっちり含めて
GyaOももうちょいで充実するだろう

そしてあとは各種ブログに目を通しておけば
たぶんTVの言いなりの人たちよりはずっとモノシリだ(笑)
生きてく上で必要十分だ

そっちのほうが騙されないだけ「安全だ」
ぬぬぬ?:
NHK支払い義務化だってさ @社会保険庁とおんなじボンクラ頭のカイカク論議

インターセプターさんが仰るようにTVを見る方が危険な時代はもう到来してるのだと思う。
日本に権力側から勝手に呼ばれているB層と呼ばれる人間が減らない限り・・・。
くだらない情報に流されうっかり洗脳されてしまうもの それが今のTVなのだと思う。
もちろんそのくだらなさを知った上での「突っ込み処満載」のオモチャとしてTVをバカにしながら扱うという楽しみ方もあるかとは思うけど^^
最後に古い話ですが田中内閣が退陣に追い込まれた際のマスコミの姿勢で

マスコミは普段は権力による支配・介入を受け入れても、いざ報道の口火が切られればタブーは氷解し、雪崩式の報道を行うのです。
 マスコミのこの性質を理解しないと電通問題の理解は難しいでしょう。普段マスコミは、クライアント・電通のタッグによる不祥事隠しや、自民党・電通のタッグによるプロパガンダを甘受しているかも知れませんが、必ずしも彼らに従順なわけではないのです。日本国研究─その人脈と金脈 : 電通の研究part.4

これは今でも通用するものだと信じたいものです。国民の声は大きいものと。
国民側が受身のままで国側やマスコミの思い通りにならないで、もう少し人間力をつけ、逆にこちら側から選択をし、そして指導権を握るような形になれば、いくらでも今の状態は変わっていけるものだと信じたいものですね。
今はネットもあるし、声はいくらでもあげられる状態が整ってきました。

そして電通が今一番力をいれてプッシュしているのが、奥さんが元電通で働いていたという安倍官房長、アカンボウに辿り着くわけですね。なんでも悪いところには、この人の名前が繋がるように出来ているようです(笑)この世も末だと思います。AB ENDですネ。

サワヤカな安倍晋三の人気は電通と暴力団とカルトが作ったものじゃない。サワヤカな安倍晋三が「次の首相にふさわしい」世論調査で名前が挙がるのは、テレビで名前が連呼される回数に単に比例しているわけじゃない。
薫のハムニダ日記 ←他にも多数素晴らしい逆語録があります^^見て下さい。

今日は引用も多かったから量だけは長くなってしまった・・・^^;
最後まで読んでくださり有難うございました。

 今日のタイトル「あべんつう」は流行語大賞は無理だよ^^って方は 
 人気blogランキング のクリックお願いします^^
関連記事

コメント一覧 現在承認制です ☆削除及び、レスの有無は管理人の独断☆

その通りなのです。
随分以前からこうしたことを連呼してきた私としては、ぶいっちゃんが取り上げてくださったことを本当に嬉しく思います。

しかし、これは氷山の一角です。
暫くして、時間が出来たら、いろんなことをまとめて書きたいと思っていました。なぜなら、私の立場は微妙なので・・・。いわば、電通とも一緒によく仕事をすることがある広告関係の仕事をしている身なので、いろいろと書くに及んでは問題もあったり。。。www

一方、電通のおかげで、かなり酷い目にあってもいるんですよ。近しい分・・・。w・・・企画をそのまま登用されたとか・・・etc.
それは私だけじゃなく、いろんなクリエーターの成長を阻む以外の何物でもないわけですが、そういう私に、局長が、「ウチの正社員にならないか?」と厚顔無恥にのたまう所なんざ、呆れ果てて笑えました。「ウチはね、有能な人材もソコソコいるんだが、何せ、そうじゃない方が多い。だから、派手にリストラもしたが、無能な者しか残ってなくて、今大変なのよ。助けてくれると有り難い」・・・コネで入社させた社員のことを「そうじゃない方」と言ってるんでしょうが、「お前だって、コネで入社した身だろっ!」と言いたくなりましたよ。w

あ、ちょっとネタバレ・・・?(爆)
まぁ~、その内、シコタマ書きますので、お楽しみに。。。

2006.06.24 21:32  | ゆりかりん #- [ 編集 ]

はじめまして。
いつも記事楽しみに読ませてもらってます。
ワールドカップの試合時間を電通が操っていたのには驚きました。試合に負けた一番の原因は電通にあるのかもしれません。小学館と集英社のように分離したほうがいいのでしょうね。
書くかどうか迷ったのですが、森田さんが書いた記事あながち否定できないところがあります。確かに報道(ニュース)は偏向していますし、料金を徴収するとき暴力振るったりと問題もあります。しかし、テレビ番組を改めてみると一番まだ見られるのがNHKだったりします。数学の教養番組や、みんなの歌(子供の時は子供向けの歌と思ってましたが今聴くと面白い歌が多く恋愛の歌が多い今の世の中、異色の歌ばかりでなかなか良い)や、朝ドラや大河ドラマは結構良いです。朝ドラで今純情きらりというのをやってますが、主人公の姉が些細ことで恨みをかい警察に密告され治安維持法で逮捕される場面がありました。逮捕理由はいやな世の中になったと言っただけです(今週釈放されました)。平成の治安維持法といわれる共謀罪が騒がれる中、これを取り上げるのは良いと思います。又、大河ドラマでは信長や秀吉や光秀をただの善悪でとらえず歴史を良く踏まえて描いてます。これら良い作品がずっと続くかはわかりませんが、民放では教養番組は英語だけだし、歌は似たようなのばかり、ドラマは薄っぺら(漫画や小説がこんなにある時代にただの恋愛だけだと作品が薄くなる)、報道もフジや日テレは最悪です。バライティも微妙です。報道はやはりネットが一番確かですから、怪しいテレビで洗脳される恐れは否定しませんが、番組の質はNHKはまだ良い方だと思うのです。

2006.06.25 02:15  | 幸未来願 #- [ 編集 ]

ゆりかりんさん
広告関係の方々ならば、現状の話はリアルでしょうね。私なんかとは違い。
実際この頃ではネットという利器で色々な話が出回っていますがちょっと前まではマスコミ業界などではタブー視扱いされるような話題だっと言いますし・・・。
有名企業の子供とかのコネ入社もスゴイ数らしいですね。ある意味江戸時代の人質みたいな役割か?参勤交代でもするつもりか?って気もします。無駄な金がかなり動いているという事ですよねぇ。仕事できないんでしょうから。
ゆりかりさんがエントリーされる時は分割される事を希望いたします^^
多分重厚な内容になると思いますので保存版にしたいと思っています。
楽しみに待っていますね。v-272

幸未来願さん
はじめまして、コメント有難うございます。
>森田さんが書いた記事あながち否定できないところがあります
実は私もそうです。今現在でまだ良識が残っているのはNHKだとは思っています。すぐれたドキュメンタリーや良質のドラマ作りは流石NHKだなと思って見ています。そういった仕事に対する誇りを持っている人達が一番多いのでは?とも思います。実際私もNHKをつけている時間は以前に比べて多いです。受信料はここ一年ほどあえて払っていませんが・・・^^;
「純情きらり」も面白いですね。私も朝の連ドラはかかさず見ています^^
しかし、それは民放があまりにも低レベルだからという理由が私の中では一番なのです。あえて苦言を呈すと、もう少し堂々と襟を正すところは正して国のいいなりにならずに、マスメディアとしての範を主張するような報道なり、真の意味での公正な番組作りをやって欲しいと思います。
それが、電通に支配されかかっている民放に対しての対立軸となり、メディアとしてのあり方を考え、視聴者からの信頼を回復できる遠いけど確実な方法だと思うからです。NHKには、もっと頑張って欲しいと思っています。
これからも宜しくお願い致します。e-68

2006.06.25 10:49  | ぶいっちゃん #GUniAnuw [ 編集 ]

NHKというと、去年安倍晋三に圧力をかけられて番組を改変した印象が強いです。あの時、NHKと朝日新聞が大喧嘩しました。ジャーナリストの魚住昭氏は、朝日新聞の流出資料をもとに安倍がNHKに圧力をかけていたことを示しましたが(月刊「現代」2005年9月号)、なぜか安倍を追及する言論は盛り上がらず、朝日新聞が情報の流出を謝罪するだけに終わるという、なんともすっきりしない結末になりました。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%89%E5%80%8D%E6%99%8B%E4%B8%89#.E4.BA.BA.E7.89.A9.E5.83.8F

http://72.14.235.104/search?q=cache:IjX_UUWNTXgJ:gendai.net/%3Fm%3Dview%26g%3Dsyakai%26c%3D020%26no%3D20916+%E9%AD%9A%E4%BD%8F%E6%98%AD+%E5%AE%89%E5%80%8D%E6%99%8B%E4%B8%89&hl=ja&gl=jp&ct=clnk&cd=20

でも私は、こういうことがあるにもかかわらず、NHKの役割は否定しがたいものがあると思います。竹中平蔵はNHKの民営化を企てていました。これを許してしまったら、コイズミカイカクという名の新自由主義ファシズムは、さらにどうしようもなく後戻りのできない方向に歩を進めることになります。
森田さんのNHK擁護論の背景には、そういったことがあるのだと思います。
そうそう、森田さんのサイトに、安倍晋三統一協会祝電事件を取り上げた読者からの「声」が掲載されていましたよ(6月22日のその2)。

2006.06.25 18:23  | kojitaken #e51DOZcs [ 編集 ]

kojitakenさん
上記リンク先の魚住昭さんの
「つまりジャーナリズムは本質的にアウトローな商売なのだ」
という言葉に痺れました。そうなんです!!アウトロー主義!
お行儀いい右へ倣えのジャーナリズムは必要ないんですよね^^いい言葉です。 そういう意味ではブログもアウトローですね^^

NHK・・・1年以上、意識的に滞納している私には批判する資格はないかな(笑)民営化になるのだけは絶対に阻止ですよね。最後の砦だし。
擁護+叱咤激励=真の公正報道(国の干渉を出来るだけ無くす)みたいになってくれたらいいのですが・・。なかなかうまくはいきませんね。
まぁ、今あるチャンネルの中では、一番好きではあります^^

2006.06.26 10:59  | ぶいっちゃん #GUniAnuw [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバック ☆削除他の権限は管理人の独断です☆

トラックバックURL↓
http://rankeyblog.blog68.fc2.com/tb.php/228-c35def30

「電通と暴力団とカルトが作ったものじゃない」
6月7日の記事「やはり事実だった合同結婚式への安倍晋三の祝電」で、安倍のカルト教団祝電問題の、初期における情報の流れを指摘しているが、その後ようやくマスコミが追随することになったので、これまでの情報の流れをまとめ

2006.06.24 17:40 | きまぐれな日々

マジ?安倍、出馬見送りもアリエールって?
そ、そ、そんなぁ。もうAbEnd?ちょっと過激にキャンペーンを展開しすぎちゃったかな?(汗)まだ、このキャンペーンはこれからというところだったのに・・・(笑)。あまりにもあっけない幕切れというか、や

2006.06.24 22:32 | カナダde日本語

安倍晋三と統一教会(6)
祝電事件発覚から、2週間近くになると、 さすがに、メディアも、取り上げるようになってきました。 ネットで、『世界日報』の記事が見つかったのが、6月6日、 うわさが広まってきたのが、11日ごろからなので、 おそらくネットの騒ぎで、情報を察知したものと思います。 わ

2006.06.24 23:17 | たんぽぽのなみだ~運営日誌

テポ丼より怖い狂牛丼
検査をしたら良いという問題ではないどうも今のマスゴミというのは情報を伝えていても表面だけで根本的なことを何も伝えていない。狂牛病の問題もまったく同じで米国産の牛肉は「検査がいい加減だから危険部位の背骨が

2006.06.25 10:08 | BLOG版「ヘンリー・オーツの独り言」

NHK支払い義務化だってさ @社会保険庁とおんなじボンクラ頭のカイカク論議
ボンクラ頭そろえて出した結論がそれかい義務化するなら税金でやればケケなかも妙ちくりんな言い訳せずに済むだろうよ (やばい、2ちゃん化してしまう)税金でやれば誰からも文句はないよ、きっとアメリカの軍

2006.06.25 17:55 | ぬぬぬ?

まだまだキャンペーンは続く ♪
ブログや掲示板をはじめとしたネット上ではかなりの盛り上がりをみせている「安倍晋三、統一協会に祝電キャンペーン」ですが、 便所紙メディア 新聞はビビリまくっているせいか、遠慮しているのか、一度チョコっと報道しただけで、その後は音沙汰ナシですね~。私が「一日

2006.06.25 18:27 | 薫のハムニダ日記

労働力と経済成長
高度経済成長期の錯覚日本が「少子化」に直面していることを理由に、経済成長を危ぶむ声が今日大きくなっている。しかも日本の「少子化」の解決は絶望的と考えられており、日本経済はもうだめなのではないかという雰囲気さえ漂っている。また一方で政府は、財政の再建を急い

2006.06.26 19:59 | 晴耕雨読

これから要注意の法案リスト +安倍氏が熱心な法案 &公明党との関係
 次期首相の有力候補であると言われている安倍晋三氏が、総裁選で発表する政権構想に「憲法改正」「集団的自衛権」を盛り込むことに決めたという。 彼は、先日「次期政権は自衛隊の海外派遣の恒久法に取り組むべき」とも発言していた。もともと教育基本法の改正にも、と~

2006.06.27 05:07 | 日本がアブナイ!

統一協会の醜悪な儀式
かつては「次期総裁最有力候補」と呼ばれていたこともある安倍晋三内閣官房長官。安倍氏は「世界基督教統一神霊協会(統一協会)」が主催する「合同結婚式」に祝電を送ったことを発端に、その政治家としての資質を大いに疑問視されるようになりました。今日は統一協会が「究

2006.06.27 20:48 | 喜八ログ

真夜中にハクビシン2匹がビワの実を食べに来た話
隣家とアパートの間に一本の山ビワの木が生えている※.樹高6メートルくらいで窓を開けると手が届く位置にある.朝日が射す時間には風に揺すられたビワの木の葉がカーテンに映り,さやさやと揺れ動いてしばし時間を忘れることもある.北関東の私の田舎ではどういう訳か庭先

2006.07.01 15:34 | エクソダス2005《脱米救国》国民運動

筋書きのないドラマに感動したい、"人の手"の入っていないものだから @日本を面白くなくしたのは全て電通のせい、解体せよ
夏の熱戦がまた再現早稲田実業、駒大苫小牧下し、国体優勝を飾るオメデトウ野球の神が仕組んだかのようにまたしても斉藤vs田中の大一番あるいは「それしかないような」展開再三のピンチを悉く凌ぐピッチングと、自ら

2006.10.05 16:26 | ぬぬぬ?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。