らんきーブログ

世の中のおかしな事をあたりまえに考える。大事な事は情報を知ることだけじゃない。だからどうするのってことじゃない?


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

情報は色んなところから入ってくる。
私の場合は、この頃はネットからが主流になってしまっているが、TVや新聞も普通に人並には目を通しているつもりだ。 情報の中でも一番有りがたい情報は何といっても自分の目や耳でで見たり聞いたりした「生の情報」に決まっているがそういったものは日常の笑い話ネタ程度でしか私には無い^^;
次はその情報を実際に見たり聞いたりした人からの「二次生情報」になるだろう。そして順序的にはそこからマスメディアによって流される情報の順か。 
まぁ、メディアから流される段階になると、そこには利害関係や力関係も入るし、フィルターをかけられたりミスリードっぽい情報にもなってくるという事にもなるわけですね。

さらば小泉 グッバイ・ゾンビーズ Say Good-bye to Zombies」を書いた
ベンジャミン・フルフォードさんの本の中にこういう文があった。

「日本でいちばん信頼できるメディアは、NHKです。その次に、大手新聞社や彼らの持っている新聞社があります。そして夕刊紙や週刊誌があり、ときどきスクープが載りますが、多くは嘘や噂や誤報の固まりです。さらにひどいのが、ブラックジャーナリストや総会です。
日本で取材をはじめた当初は、こう説明されて、私もそれを鵜呑みにしていた。
しかし20年間たったいま思うのは、真実はその逆だということだ。

これはもう政治や時事関係のブログを書いてらっしゃる方は既にお気付きの通りの事だろう。大きな組織である順に微妙に信用できない部分も多いというのは最早通説にもなっている。ブログは持っていなくともそういった問題に関心のある方もご存知の事だ。
しかし、未だに知らない、気付かない、という人も多い。
しかし、今後インターネットの普及と併せて一般の人々からのブログ等での発信でこの問題も少しずつは解消はされていくようにも思うのだが・・・。

ブログをやっていると助かるのはTBやコメント欄からの情報や繋がりが持てることだ。
自分が気付かない、有益な情報をあまり労せず知ることが出来る事です。
私のブログを読んでくださっているという事は、どこかで感性が私と似ている部分もあるという事が多いので感性繋がりとでもいおうか。とても助かってます。
例えばそのブログのリンク先にも私の知らない情報や世界がある事が多いわけで、興味深々になります。また似たような感性の繋がり先が見つかるから事が多いから。
この頃相互リンクして頂いた「気まぐれな日々」さんのブログのリンクコーナーにあった「カルトvsオタクのハルマゲドン/カマヤンの虚業日記」もそうだ。

実際に議員さん周辺と接触する以前には、私は、国会議員は特殊な情報源があって、我々の知らないこと・我々には納得いかないことの正解をすぐに参照できるはずだ、と、何となく思っていた。
が、実際に議員さん周辺に接触して分かったことは、議員の情報源は、基本的には我々と同じだ、ということだ。すなわち新聞でありテレビであり週刊誌、原則的にはこれらが議員の情報源だ。

カルトvsオタクのハルマゲドン/カマヤンの虚業日記
改めて振り返ると、漠然とだが私も意味もなく特殊な情報源みたいなものってあるものというような気もあった。確かにそう書かれてみると、議員さんだって大した情報源が無い人が多いのは当たり前の事だ。気付いているようで見過ごしてしまっていたような気持ちになった^^
言われてみれば当たり前の事だけど文字にしてみると、目から鱗的な気持ちだった。
もちろん一部の権力側である与党議員にはそういったものはあるだろうが。与党と野党の議員ではかなり情報源も違う。
権力を持たない側の議員は特に私ら一般人と比べてもそんなに大した情報源の違いはないのかもしれない。まして若い議員の方や経験の浅い方なんかは。

かと思うと、その立場上、議員さんには、一般の市民ではとうてい入手できない情報が入ることも、ままあると思います。そしてよくありがちなのがその議員という特権を利用すなわち悪用して、自分の為にコッソリと使う。自分の得になる時にはその情報を独り占めしているという話もよく聞きますネ・・^^;
そういったのは情報とは言わないか?利権話ですね。今回はそれは置いておく。

結局、政治家として必要なちゃんとした有益な情報は、議員も一般の市民もそれを得るには結局は人脈次第にもなるし、それでも厳しい時は結局は金で・・・情報をという事にもなるのだろう。という事は、特に野党の議員はもっと情報源や正しい知識を収集して勉強してもらわなくてはいけないという事ですね^^
その為にも政治家は全員ブログを持って発信&受信をするべきである。
まだまだブログを公開している人は少ないでしょう、日本の政治家は。やる気ないのかな?こんないい方法はないと思うけどネェ。
結構、素晴らしいブログは今現在でも多いと思いますよ。市民の声を聞くには陳情やなんやらで自分らの地元の為だけに国会に行くような方々以上に真の市民の声に近いんじゃないかなぁと思う。

そしてコメント欄は難しいかも知れないが、TBは送受信した方が絶対いい。
自分で全部書かなくてもいいとも思うんだよね、私は。秘書さんでもいいじゃない。そこら辺はうまくやっていると思うけど。
意思疎通が出来て考えがちゃんとあっているのなら、秘書の仕事でOK。
よし、今日のブログ記事は野党の政治家ブログにTBしてみよう♪
果たしてどれくらいのTBの返信があるか?問題意識の問題ですね、これは。

今回は "ele-log(エレログ)" 選挙情報専門サイト を参照して、ちゃんと更新されている野党の方々のブログにTBを送ってみます。とりあえず野党の方10ブログに。
この方々は今現在ちゃんとブログをお持ちで更新もしてらっしゃるからいい方ですよね。

民主党 玉井 彰 「生きて虜囚の辱めを受けず」 2006.06.11 10:59
民主党 楠田 大蔵 <<今日の出来事>>50回忌 2006.06.11 00:13
民主党 たじま 要 シンドラーのリスト(6月9日分) 2006.06.09 18:01
民主党 円より子 ●助産院開業を阻む医療法19条は… 2006.06.09 17:04
民主党 まぶちすみお 年金偽装の追及 2006.06.09 12:21
民主党 桜井 充 なかなか伝わっていきません
社民党 保坂展人 国会閉会前に仕事の密度は濃くなる… 2006.06.10 11:30
社民党 大田 昌秀 本日の本会議 2006.06.09 16:21
共産党 遠藤昭子 4月1日消費税導入の日に訴えました 2006.05.14 18:15
共産党 後藤勝彦 <<外交>>原水爆を禁止するために… 2006.05.13 22:43


結果やいかに?半分くらいはあまり知らない方だなぁ(笑)

  政治家も全員ブログを持った方がいいと思う方はクリックしてね 
 人気blogランキング参加中です
関連記事

コメント一覧 現在承認制です ☆削除及び、レスの有無は管理人の独断☆

楠田大象大蔵さんは、よく五条駅でもリーフレットを配っておられます。例の衆院選で落選されたので、今は大変みたいです。
うんうん、政治家さんもブログはいい宣伝になりますね。政治家に限らず企業だってそうです。
エレログ(なんつーかセンスねーな、エロログとしょっちゅう見間違えるし)、私みたいなんが代筆請け負ったらエライことになるでしょうね。次回落選間違いなしwww。

この記事とは関係ないけど、きっこたんの土曜付けのオマージュについての記事は良かったです。じ~んと来ましたね。「きっこの日記」は、やっぱ政治や暴露ネタよりも、こういう話のほうが好きだわ。

2006.06.12 00:11  | 黒木 燐 #J0678RqY [ 編集 ]

>果たしてどれくらいのTBの返信があるか?

トラックバック返信って、絶対しなきゃいけないものでもないような。
自分が関連あって、紹介したいという記事をTBすればいいんじゃないのかなぁ。

エレログの場合、公開してくれるかどうかが、重要だから、
ちゃんと目を通して、公開してくれるってことでいいんじゃない?

公開してくれないってことは、コメント読んでない可能性もあるしねぇ~

でも、書いてるとおり、政治家とブログって、すごくマッチすると思うんだけどねぇ~

2006.06.12 11:28  | 時々のぞいてます。 #EBUSheBA [ 編集 ]

黒木 燐さん
楠田大蔵さん、前回と今回では雲泥の思いでしょうねぇ。
政治家さんのブログ探してるとエレログさんってサイトがすぐ見つかったのでここに頼りましたが、まだどんなサイトなのかよく見ていないし^^;
このブログにも何人かの議員さんのTBがあったり、コメントがあったけど・・コメントもコピペだったりで・・ちょっとなぁってのあったからなぁ^^きっこのブログ今から見ようっと。

時々のぞいてます。さん
はじめまして。コメント有難うございました。
そうですねー!多分関係ない記事にTBしているから返信は最初から無いものと思っています^^私の勝手なTBだからですね。
ただ政治家さんってのは人気商売でもあるわけですから、色んなファンがいるわけで、そのファンや応援に対しての姿勢が少しでも感じられたらいいなぁと思ったものですから^^
コメント欄は見るのは大変でしょうけどTBは上手に活用して行って欲しいなぁと政治家ブログには思ってるんですけどね。どうも有難うございました。



2006.06.12 13:09  | ぶいっちゃん #GUniAnuw [ 編集 ]

自民党の原田議員は、よくトラックバックしてますよ。

本人に聞いたところ、コメントで本名名乗っても、
信用されないんだとか^^;
TBなら、本人しかはれないのでって、

なるほどって思いました^^;

2006.06.12 20:00  | 時々のぞいてます。 #EBUSheBA [ 編集 ]

こんばんは!
現在今のところ私のTBが10こ中6つ確認できました^^
流石に返信TBはありませんでしたね^^;
自民党の原田議員というと、あの福岡の方ですか?
なるほど・・本名じゃぁ信用されないかぁ・・・難しいものですねぇ。
TBはどんどんして欲しいですねー。政治が身近に感じられるし・・・。
そして一般市民と政治家のリンクがドンドン出来ると面白いでしょうね。
また何かチャレンジしてみたいと思います。

2006.06.12 20:11  | ぶいっちゃん #GUniAnuw [ 編集 ]

カルトvsオタクのハルマゲドン/カマヤンの虚業日記>
雑木帖のc-flows氏にも勧められて拝見しました。
官僚主導型の日本の政治に、つくづく幻滅させられてしまいました。
このままだと子供達の将来が不安になってきます。
官僚の言いなりにならないために、もっと政治家自信が、「何をすべきか?」
を考え即実行に移してほしいです。
・・・って、願ってみても期待は裏切られ続けるんだろうなぁ。w

2006.06.13 10:22  | ゆりかりん #- [ 編集 ]

何が原因なのかわからないのですが、しばらく、ぶいっちゃんのところに繋がらないという状況が続いていまして、泣いておりました。やっと繋がったところで、コメントしております。なんか、Mixiの足跡みたいな感じなんですけど、特にどうということはないので、元気です、ということをお伝えして、また出直してまいります。お騒がせいたしました。

2006.06.13 18:42  | テッド #- [ 編集 ]

ゆりかりんさん「カルトvsオタクのハルマゲドン/カマヤンの虚業日記」さんの日記は私も昨日始めて知ったのですが、世の中には自分が気づかない視点で書いてらっしゃるブログは多いですね~。勉強になります^^
政治家自身がもっと危機感を持って現状に不満を持ってどんどん改革をしていって欲しいです。その為にも狭い視野ではなく門戸を幅広くして、独自のネットワークを作るなり創意工夫して野党なりの現状打破の一手を探して欲しいですね!早急に! レスが遅れてすみませんでした^^

テッドさん
私のところだけ繋がらなかったんですか~?寂しいですよー。それは^^
テッドさんもmixiやってるんですか?しかしなんだかテッドさんは不思議な人ですねー(笑)
PCも詳しそうだけど、案外詳しくないところもあるし(笑)謎多き人です^^
もうネット迷子にならないでくださいね~(笑)

2006.06.13 22:28  | ぶいっちゃん #GUniAnuw [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバック ☆削除他の権限は管理人の独断です☆

トラックバックURL↓
http://rankeyblog.blog68.fc2.com/tb.php/214-a2e5ab25

めまいがする統一協会の悪行
統一協会とか、勝共連合という単語は、80年代によく目にした記憶がある。単行本とか、たぶん「噂の真相」などで。いずれも、本屋で立ち読みして仕入れた知識だから、そんなに深くは

2006.06.11 23:17 | きまぐれな日々

狂暴な蛮行は権力の怖れ!
1.警視庁がビラ配りを妨害共謀罪反対 THE INCIDENTS (Alternative Version)http://incidents.cocolog-nifty.com/the_incidents/2006/06/post_f658.htmlより引用2006年6月10日13時から、東京・秋葉原駅周辺で、「アン

2006.06.12 11:35 | BLOG版「ヘンリー・オーツの独り言」

気の毒なイラン代表
昨日、イランとメキシコの試合があった。 イラン代表は気の毒だ。 アフマディメジャ

2006.06.12 11:37 | 読んだもん勝ちBLOG

生存権を脅かすー医療改革
金儲けのために日本人を皆殺しにする法案の自民公明による強行採決は明日!という国際評論家小野寺光一の「政治経済の真実」メールマガジン届いた。このところほとんど報道されていませんが、国民健康保険を無くしてしまう危険のある「医療改革法案」が13日中にも成立して

2006.06.12 12:46 | 晴耕雨読

米牛の輸入反対、共謀罪などで野党が共闘・・・そして、WC日本代表にもエールを!
 今日12日には、いよいよ日本代表がサッカーのワールドカップで初戦を迎える!  私同様、今から待ち切れない思いでo(^-^)o ワクワクッしている人が多いのではないだろうか?サッカーの話は後に回すとして・・・  今回は、13日に野党3頭が「米国牛の輸入再開反対の

2006.06.12 16:08 | 日本がアブナイ!

”「だから共謀罪に反対です」亀井静香インタビュー” 他
「共謀罪反対 THE INCIDENTS」サイトで前に少し紹介されていたが、亀井静香氏の共謀罪に関するインタビュー記事が『週刊金曜日』 2006.05.26号に掲載されていた。そこから彼の意見などを少しピックアップしてみる。『週刊金曜日』 2006.05.26号 「だから共謀罪に反対です

2006.06.13 23:37 | 雑木帖

シンドラーの対応、保守会社とのドロドロ、「日エレ」検索の謎など
<14日12時半 後半を追記 > う~ん・・・。(-_-)  まずは皆さま、昨夜はサッカー日本代表の応援、お疲れ様でした。m(__)m「やはりワールドカップできっちり勝つということは、難しいんだな~」とシミジミ実感させられた一戦だったように思う。<サッカーの話はま

2006.06.14 13:26 | 日本がアブナイ!

政治家ブログ・アンテナ
&copy; Copyright - Akira O. - All rights reserved. 「政治家ブログ・アンテナ」 「政治家によるブログ」のアンテナ(ウェブサイト更新の自動チェック・ページ)をつくってみました。 民主・社民・共産・公明・自民・無所属と無差別に登録してい...

2006.09.30 21:29 | 喜八ログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。