FC2ブログ

らんきーブログ

世の中のおかしな事をあたりまえに考える。大事な事は情報を知ることだけじゃない。だからどうするのってことじゃない?


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

雑木帖:メディア・リテラシー:オーソン・ウェルズの『宇宙戦争』 :2005年12月3日以下一部抜粋
・・・『メディアのからくり』保岡裕之著に、2001年に読売新聞社が行なった「新聞の信頼度」に関する世論調査のことが書かれている。それによると、日本人の9割が新聞を信頼し、7割が「新聞は公平な報道をしている」と考えている。また、「世の中の出来事を正確に知り、必要な知識を得るのに役立つメディア」には、83%の人が新聞を挙げている。「信頼できると思うメディア」は新聞が76%、民放テレビが34%、NHKテレビが82%となっている。 新聞に対する信頼の8割後半から9割前半という高い水準は、この調査の過去20年間あまり変わっていないという。 ・・・

を読んで改めてネット時代の今でもあまり変わらないのではないかと感じた。
(他にも新聞の発行部数の比較など有益な情報がありますので参照してください)
2005年時点でインターネット人口は7000万人を超えたとはいっても、その利用は多種多様。
政治ニュースや時事問題などに関心のある人はどれくらいかとなるというと100分の1にも満たないんではないか?70万人以下。いやもっと少ないかもしれない。というのもこれはちょっと無理があるかもしれないけれど今話題の「きっこのブログ」でさえ一日10万アクセスくらいなのだ。
このブログへの好き嫌いは別として、情報ソースとしては役に立つというか面白い話が多いので関心があればもっと見ていてもいいと思う。にも関わらず1日10万人くらいしか見られていないということだ。まぁこれが100万人とかになったらなったで別の意味で不気味ではあるけどネ(笑)

新聞なんて(私のところは西日本新聞だが)もちろん今回の野口英昭氏の自他殺問題なんて全然取り上げていない。よくある読者からの投稿欄「こだま」くらいは掲載されてもいいと思うがそこにも載らないくらいだ。ましてや麻生外務大臣の秘書が殺された事件でさえも警察発表も遅いうえに新聞記事も小さいものだった。 参照おもしろニュース拾遺:外務大臣秘書の殺人事件を非公表に
私の中では、どうも新聞は近頃は広告ばかりが目に付く民放テレビのような存在だ。

私はネットをするし、この頃は人様のブログなどもよく読むので色々勉強させられる事も多い。しかし私の嫁さんはネットはほとんどしない。であるから情報は何かといえばテレビと新聞(新聞もあまり読まないが(笑))と婦人雑誌くらいだ。
当然情報の量や種類が違うので真剣に向き合えば何かと大変ではある。(笑)

特に政治の話なんて婦人雑誌に載っていても読まないだろうし興味も無いから話が合わないのは当たり前。テレビで見たままを信じるというか情報としている。
すると良くわかるのだが、「みのもんたの朝ズバ!」を見ればみのもんたの言ってることがわかりやすいしズバっと言ってるように聞こえるからそりゃそうだとなるし、政治家が何か言えばこの人はいい雰囲気の人でいい感じだからいい事言ってる となる。自分で見たままを自分の感性で感じて判断する。まぁ世間一般のありがちな良き市民の姿勢が私の嫁さんだ(笑)

こういった人の方が圧倒的多数の世の中なのはネットが普及した今でもそうは変わらないだろう。
たまにきっこのブログやわかりやすく書いているブログなどを嫁さんに見せて「ほらね、こういう裏の事情もあるとよ」とこの頃は情報の共有を目指してはいるが(笑)
要するに、いいにしても悪いにしても情報が平等に伝わらないと嫁さん一人の考え方を変えるというか「氣づき」を促すのも大変な事だということだ。
議論したり説得したりする為には、お互いが同じくらいの情報を持っていないとなかなか実りのあるものにならないということ。情報を持ってる方が強く言うとその情報だって怪しいもんじゃない?と疑るだけで反論されるのがオチだ。それくらい情報ってのは微妙なものだ。

しかし雑木帖さんの記事にあるようにNHKや新聞の情報がいまだにこんなに信用の置ける存在として一般市民に浸透させている国家ってのは怖いですね。
上記リンク先の雑木帖さんの記事に「火星人の地球襲撃」の話がある。
社会心理学者がその時のことを分析し興味深い結果を出している。火星人の来襲を信じたのは教育程度の低い人に多かったという。教育程度の高い人は他の放送局の放送でも確かめたり、大きな被害を受けているという地域の人に連絡をとってみたりして「宇宙戦争」が作り物であるということを知ったという。
 教育程度が高い人はある情報をそのまま鵜呑みにせず、他の可能性も模索しそれが真実がどうかを検討をするのだという。与えられた情報に関し、様々な可能性を吟味し、一面的な情報では動かされにくいともいっている

これは1938年の昔の話だから・・・と笑って済ませられないくらい現代でも情報を一面的にしか判断できていない人は多いのではないか?知ろうともしない。
流されるだけの情報に流される人。この国がどうなろうが私には関係ない、私にはカッツーン(KAT-TUN)のことだけしか興味が無いのよ~っ!て人は多いのでは?(笑)

そういう国としてのあり方をのさばらせてしまった責任は、あの60年以上も昔の大戦中の大本営発表を鵜呑みにしていたあの暗黒の時代の教訓を忘れてしまった今の私たちにもあるのだと思う。

ネットの中の有益ないい情報をまとめている見やすいサイト(コレ大事)があったら嫁さんにも見せてやろう。夫婦だけでも出来るだけ同じ方向を向いていたいからね(笑)
ご存知の方がいらっしゃいましたら教えてください。 m(。 。)m

クリック募集中です^^ 
人気blogランキング
関連記事

コメント一覧 現在承認制です ☆削除及び、レスの有無は管理人の独断☆

こんにちは。
いつも難しい話ばかりなので身近なお話をします。
福岡の SNS で新規の会員を募集をしています。ぶいっちゃんは福岡に住んでるようなのでもし良かったら試しに入ってみてはいかがでしょうか。XYZ も入ったばかりで使い方を覚えてるところです。
VARRY (ベイリー) の入会案内
http://entry.varry.net/
会社概要
http://entry.varry.net/campany.html
福岡のカプセルコーポレーションという会社が運営しています。よく見たら本社がアメリカでした。
http://capsulecorporation.jp/

2006.03.03 00:03  | XYZ #79D/WHSg [ 編集 ]

こんにちは。
XYZさんも福岡の方ですか?VARRY (ベイリー)・・・なんだかよくわかりませんでした(笑)招待制のブログみたいなのですか?ここのブログだけでもいっぱいいっぱいなのですが(笑)
情報有難うございました。もうちょっと勉強してみますね。

2006.03.03 12:30  | 管理人ぶいっちゃん #79D/WHSg [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバック ☆削除他の権限は管理人の独断です☆

トラックバックURL↓
http://rankeyblog.blog68.fc2.com/tb.php/103-726a1655

環境問題 気候変動は二酸化炭素が原因か? 
 生態系を巡る物質循環では、すべての物質が循環利用されるために、環境中に汚染を蓄積することがない。生態系を構成する植物あるいは動物の一方がなければ循環は成り立たない。もし生態系が植物だけで構成されていれば、単純計算では10年足らずで大気中の二酸化炭素を

2006.02.26 12:34 | 晴耕雨読

スピン・ドクターって?
 野良狸の巣 さんのところで「スピン」というジャーナリズム界における言葉という記事を見つけ、興味深く読みました。永田議員の国会での質問は、ホリエモンから武部さんの二男さんにお金が渡ったかどうかという話からメールが本物かニセモノかの話になりました。17日

2006.02.26 13:29 | とくらBlog

「類は友を呼ぶ」だったのか?永田の党役職

2006.02.26 14:15 | 私もひとこと言ってみる

週末のいろいろ
金曜日は,ちょうど早起きしなければならない理由があったので,フィギュアスケートを見ました.荒川さん,村主さんともすごくよいかと思ったのですが,村主さんは意外に点数が伸びず,残念そうな表情が印象に残りました.最後に滑ったスルツカヤさん,転ぶようなことが

2006.02.26 23:40 | はじめの一歩

TVを信じて笑ってみたい
もういい加減うんざりで、別なことでも書きたいなあと思うものの・・・ 私も気持ち悪い朝を迎えている人間の一人である。どうして私は、朝のTVを素直に信じて笑って観ることができないのか。 ここ数日間何度も荒川さんの演技を繰り返し観て、荒んだ気持ちを奮い立たし

2006.02.27 13:50 | 家にいさせて

日本の情報をコントロールする親衛隊
このブログでも触れたが、なんでも日本の情報をコントロールし、日本の政治を動かす政治権力の一種の親衛隊が組織されているそうだ。 2006年森田実政治日誌[55]より 「権力の親衛隊」=忍者的仕掛け人集団の存在は本当か? それは平成時代の「新撰組」か? 動き出

2006.02.28 17:48 | カナダ de 日本語

懲罰動議は前原にすべきだ! 民主党はだらしなさすぎる!
永田議員の謝罪。民主党党員資格の半年間停止。野田国対委員長の辞任。鳩山幹事長の厳重注意(いずれ辞任を示唆)。……前原代表にはお咎めなし。 あまりにもおかしい! 私が言いたいのは、?前原が、もっときちんと謝罪すべきだったということだ。永田の謝罪も仕切

2006.03.02 04:02 | 時事問題ショートコメント!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。