らんきーブログ

世の中のおかしな事をあたりまえに考える。大事な事は情報を知ることだけじゃない。だからどうするのってことじゃない?


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

久々に天木直人氏のBLOG読んだ。

迷走の果てに進退極まった菅首相は、とうとう究極の発言を口にした。
 それは、原発事故処理を含めた新しい原発政策を国民合意で形成する事は今後数十年を要する歴史的大業だと国民に向かって捨てゼリフを吐いたことである。
<中略>
菅首相の退場とともに民主党は変わり、日本の政治は総保守化するだろう。
誰が原発政策と日米同盟の正しい政策を指導していくのか。

それは決して菅首相ではない。左翼政党ではない。 保守政党の中から脱原発、脱日米同盟の平和外交を唱えるものが出てこなくては国民を引っ張っていくことはできない。 果たしてそのような政治が実現するのだろうか。

菅首相の役割は終わった


漠然と私もそう思う。もちろん自民党ではありえない。しかし左翼政党もダメだ。
福島県民への健康調査(人体実験みたいなもの)も30年にわたり行われる。長い・・・・。
その時に責任を取る、あるいは口にするような政治家は現在の政治家の中にいないでしょ。
30年以上も先となれば、私自身もその頃にはこの世にはいないだろう、おそらく・・・^^;
福島の未来や、健康調査の結果や、放射能自体の影響を最後まで知る事なんて出来ない。

国ぐるみの原発政策は失敗だったのだ。安全な原発なんてあるわきゃないのだ。
原発テロなんてのが世界のどこかで始まったら。。。。と考えるとぞっとする。
日米関係も、そして既得権益のカタチそのものを根本から変えていく国へ変わらなくては!
1年先が読めない今の政治家では無理だ! 半数以上を変えたいもんだね、政治家も。
30代前後の方々がこれから30年後の日本を創るために立ち上がらんかね?
30年後でも責任が取れる、若手世代の方々にこれからの日本を創って欲しいな。

関連記事

コメント一覧 現在承認制です ☆削除及び、レスの有無は管理人の独断☆

お変わりございませんか?
って、ずいぶんお変わりになりましたね。と挨拶したほうが良いのかも。(爆)

いやあ、天木直人氏のところは訪問しなくなってたので、何を書いているのか知らなかった。訪問しなくなったのは「会員制」になったことが大きい。w
田中宇さんのところも会員ではないから行かない。無料のはたまに見つけたときに読むが・・・。金を取るとこは行かない!(貧乏だから)w

原発利権も政治も国の仕組みも老人のためにあるような気がする今の日本。なんと言っても新卒者に職を与えないこの日本で良いわけがない。
これからは若い人に期待し社会の変革を委ねる考え方が必要ですね。

ただ、今までの支配層が、その効果を知ってか知らずか「ゆとり教育」などで若者を骨抜き状態にしてしまい、人間世界の基本的な知識も持てずに、何をどうしたらいいのか分からなくさせられているので、辛抱して時を待つこちら側の覚悟も必要かもと。

バカ菅直人を筆頭にロクな政治家がいないことはよく分かった。気分を悪くするかもしれないが、小沢一郎氏も含めて、と私は思うのです。
小沢氏はもっと早くに若い後継者を育てておくべきでした。単なる子分ではなく自分(小沢)の古い部分を否定しても新しい未来のためとなる後継者を育てておくべきでした。
すでに私は小沢氏には距離を置いています。(こんな宣言は何の価値も無いけどw)
(あ、小沢裁判は無罪となる可能性100%ですかね)^^

そういうことからいえばもう党派にこだわっていられないワケで、党派を超えて優秀な政治家が結集するためには、今の形ではダメで、「二大政党制」などが、過去の遺物となることを心から願ってやみません。

2011.07.11 13:18  | ニケ #CqhyQCTQ [ 編集 ]

ちょっとHNを変えてみました(笑) お久しぶりです。

政治は変わるものだし、変わらなくてはいけないものなのですよね。
それが日本ではあまりにも自民党一党支配が長かった為に、官僚機構にしても野党のあり方にしても、既得権益の根の深さにしても異常なスタイルが構築され過ぎました。 
そしてそれらに国民は慣らされ過ぎましたね・・・・。

素早い回転で政治が次の次くらいのレベルにならないと日本はアウトのような気もする今日この頃です。その為にも「若い世代に任す、育てる、そして本当の意味で繋げる」という行為が大切になってくるかと思うのですが。

あまりにも「志(こころざし)」が低い奴ら政治をしたばっかりに、そのあまりにも低い「防波堤」はアッサリと天災と人災によって壊滅的打撃を受けてしまったということだと思います。 
一刻も早く小沢一郎は何らかのアクションをおこすべきですね!

2011.07.11 13:45  | ぶいっちゃん(改) #GUniAnuw [ 編集 ]

国民が理解力欠如で、無責任なままでは、小沢一郎が行動しても成功しないでしょうし、しなかったでしょう。
本当に変わる必要があるのは、政治家の前に国民の意識でしょう。
真実を見つめないと。

2011.07.12 20:06  | scotti #4SSKmKVw [ 編集 ]

国民の理解力が弱いのはもうずっと昔からだし、何度も言い続けている事ではあります。
「既得権益withマスメディア」に完全に負けてる状態がいまだに続いているって事でしょうね。ある意味「無策」ですもんね、国民側は。
「権力」を持つ側はあの手この手と、あるいは後出しもあり~ので全く手強いもんです。

左翼的な「理想主義」や「真っ直ぐ正論」じゃ、勝てないのも明らかです。
そういった構図を理解したうえでの闘い方を「小沢」なり、真っ当な政治家らが考え、実行しなくちゃいかんのじゃないでしょうかね?
汚いヤツラに綺麗な方法で勝てるのか??って事ですね。

と、書くと汚いマネをしてまで・・・となる方々もまた多いのが弱者の論理だったりするから、なかなか世の中は悪者に都合よく回るのでしょうね。

「なんらかの動き方」が、今現在でもあるのでは?というのが小沢一郎とその周辺に訴えたいところです。水面下でもいいから。

2011.07.12 21:35  | ぶいっちゃん(昔から) #GUniAnuw [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバック ☆削除他の権限は管理人の独断です☆

トラックバックURL↓
http://rankeyblog.blog68.fc2.com/tb.php/1020-5e69ed0c

解同(部落解放同盟)に対する初歩的な誤解Q&amp;A
Q,「部落」というのは、「町、村」などと同じようなの地域を指す言葉で、決して、差別用語ではなかった。何々部落と地区名を言うし、少し昔は「部落リレー」という種目が運動会のプログラムにあるくらいでした。 A,そもそも『部落』の言葉には何の差別的な意味は無...

2011.07.11 16:35 | 逝きし世の面影

福島第一原発事故の損害額はいくらか、幻の半世紀前の政府試算
『経済的に成り立たない原子力による発電』 未だに完全に崩壊した安全神話に浅ましくもしがみつく電力会社やマスコミによる原発再稼動に向けた悪質な印象操作や世論誘導の『やらせ』が続けられているが、では原発とは過酷事故が起きた時にどれだけの損害を出すのだろう...

2011.07.12 08:19 | 逝きし世の面影

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。