FC2ブログ

らんきーブログ

世の中のおかしな事をあたりまえに考える。大事な事は情報を知ることだけじゃない。だからどうするのってことじゃない?


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

親友が復活するまで というタイトルの日記を とある日記サイトで書いていた。
ガキの頃からの友人が脳出血で倒れて意識不明の状態から社会復帰するまでの事を
書いた応援リハビリ日記だ。
私自身が途中で、応援を投げ出さない意も含めて公開日記として書いていた。
その頃は、仕事も比較的時間が自由に取れる部分もあった事もあり、
親友Kが「高次脳機能障害」となり、自分の名前や家族の事がわからない状態からのリハビリをかなり手伝うことが出来たものだ。あれから7年、Kは記憶障害は若干残っているが、社会復帰も会社の恩恵で出来、普通に人生を送っていた。

その親友Kが、先週交通事故に遭い、1週間以上経った今も集中治療室で意識不明の状態だ。まさか、中年と呼ばれるような歳になって交通事故なんて・・・なぁ~・・・・。
脳挫傷。 なんとか危機的状況は脱したようだが、まだ先は全く見えない状態である。
今回は、私も以前とは違い、そうそうはリハビリの手伝いは出来そうにも無い。
ブログすら書いてないくらいに、何か色々とする事がたくさんある日常になってしまった。
今回は、前回よりも長期戦になりそうと覚悟もしていると、親友Kの嫁さんも言っていた。

前回の病気「脳出血」にしても、今回の交通事故「脳挫傷」にしても
元々、そんなことには友人の中では一番縁遠い雰囲気の、運の強い男なんだけどねー。
老後に色々と遊びたい友人なので、なんとかまた復活して貰うしかない。
願掛けとして「酒断ち」は、Kの事故当日から続けている。それくらいだ、今出来る事は。
タバコも辞めてから1年半くらいは吸ってないし、酒もここ最近は飲んでない・・・・。
こんな健康的な生活を送っていったい何かいい事はあるのでしょうか?(笑)
しかしなんか漠然とだけど、Kは今回もどうにか復活してくれそうな気もしています。

どちらにしても、このブログで何かを書くことは、もうほぼ無いと思う。
2~3年前に「打倒ジミングス」(笑)で熱く書いていたBLOG時代は本当に楽しかったね。
しかし、政治の話はこのBLOG界隈では「バカものども」が多すぎるのもよくわかった。
政治に詳しければ、人を騙したり陥れたりするような輩でも、尊敬されるようなレベルだしね。
「オレがオレが」「ワタシがワタシが」って、精神的未熟な政治通が多すぎるのがイヤww
その人間性を見極める事が出来ない人間は、政治の事は逆に語らない方がいいと思うよ。

疲れるといえば、前回の「負に交われば・・・」の記事にしても、勘違いする方がいた。
私のことでは無いか・・・と。「違う」とメールしたけど、ちゃんとわかって下さっただろうか。
以下に書くこともあなたのことでは無いですよ。 勘違いしないで下さいね。

BLOGを書いた事で、逆恨みされるようなことも、数度あったような記憶もある。
固有名詞を書かないで記事を書いてしまうと、結構勘違いする方がいるようである。
匿名で書いているBLOGでさえ、愛憎が溢れ出て、激しくなる時があるのだよね。
勝手に好かれて、勝手に勘違いされて、勝手に恨まれる・・・・。怖い世界である。
だいたいが、勘違いである。思い込みである。一方的である。なんとも疲れる世界だ。
勘違いされるのも私に文章能力がないからだろうけど、それはそれで寂しいものだ。

人は自分を基準に物事を見るからね~。 自分がそうだから相手もそうに違いない と。
私は単純そうに思われがちだけど、結構変わり者だしm一筋縄じゃいかんからねーw
BLOGのトラブルのほとんどは勘違いと人為的だ! くだらんとしか言いようがない。
でもね、「あん時は悪かった」と言いに来たら、許してやるんだけどね、私は(笑)
Kの「脳挫傷」の話から、ずいぶんとずれてしまいました。

また遊びたいなぁ。 
スポンサーサイト
関連記事

清廉潔白で嘘もつかず何処から突付いても真面目である、既得権益側を向いた政治家と
犯罪ではないがギリギリの線で少しウヤムヤだけど(笑)、一般庶民側を向いた政治家。
わたしゃー、下段の政治家の方がいいね。 融通も利きそうだし^^; 

ジミングス政権が終わった途端「政治と金」が妙にクローズアップされているけど、
日本を良くしてくれるんなら、
皆が学級委員や、風紀委員みたいに厳しくなくていいんじゃないかね。
校則が妙に笑えるくらい細かい中学校のような国だな、今のこの国は。 

「清濁併せ呑める大人になろーよ、奇麗事じゃないさ。」
きっと本音は、皆さん ↑こんな感じじゃないですか? 
賢い無党派層の皆さんは、清濁併せ呑める方々だと思いますけどね♪
そんな1票が昨年の「ざまぁみろ選挙」の清濁併せ呑む1票だったと思うね、うん。

関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。