らんきーブログ

世の中のおかしな事をあたりまえに考える。大事な事は情報を知ることだけじゃない。だからどうするのってことじゃない?


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

らんきーブログってタイトルで政治の事を、うっかり書き始めた頃・・・。
庶民だったらどうするか?どうしたらいいか?ってのが、ブログテーマだった。

なんといっても政治の話なんて、文句言うだけで、マジメに語った事なんてまず無かった。
興味関心はほとんど無い分野だったが、うっかり書き始めたのが運のつきでここまで来た。
コイズミ政権末期の頃、政治や経済は乱れ飛んでましたからね。
特に私が頭に来た事件、ライブドアの野口さんの沖縄事件からですね。
こんな事が堂々と罷り通る国ってオカシクね?ってのが政治話に浸かり始めたキッカケだ。

読者数はMAXであの当時1日3~4000はありましたかね?すごかったww
んでもって、調子に乗って、政治の話を書くようになったのですよね。
しかし、元々大した知識も無く、活動家でも何でも無い全くの庶民レベルの私である。
このブログのスタンスってやつは、予防線も兼ねて何度も書いてきたもんだ。
私的にはこれしかない。 庶民だったらどうするか?どうしたらいいか?
考えた結論は、政治のことを書くなら、これで行こうと。
 「選挙に行こう」~「庶民共闘」  路線ですな。

これなら誰にも迷惑はかからんやろ。 庶民レベルでは当たり前のこと。と思ってた。

ところがそうじゃなかったんだな、これが(笑)
「共闘」なんて政治関連のブログ(ネット)上で、謳うと変な勢力からバッシングが来るw
はは~ん。 活動家がいるんだな。 共闘されては困るという。。。。これも陰謀論?w
楽しいなぁ~、いんぼうろん。 とかく人の世は陰謀だらけではある。リアル世界もね。
だって、そう思いたくなるよね、実際。 くだらん騒動や揉め事が多すぎでした。
名誉欲?自己顕示欲? そんなものが大事な人が、案外政治の事を書く人の中に多い。
歴史は時が経てば、真実がわかるもんだが、ネット上ではなかなかその真偽を判断するのは難しいものである。しかし、いずれわかる。 バカはやっぱバカなのである(笑)

わからん人がいたらわかる人が教えたらいいのである。
これを許さない勢力がネット上にあることが不思議なのだ、私は(笑)
リテラシーが無い人がいたら、ある人が助けてあげたら言いのだ! 違う?
政治的B層って見方がある。 コイズミ劇場に騙されたような方々の事を言うわけだ。
この層の方々をバカにする風潮があるが、それよりも、人間的B層の人が痛すぎると思いませんか?政治の話を書くようになって、そう気づかせてくれる事が多かったように思う。

いくら色んなことに詳しくてお勉強の頭が良くったって、人間を見る目がB層ではあかん。
それじゃ、かえって「悪」でしょう。 そんな贋者との共闘なら私はイヤだね。

 「選挙に行こう」&「庶民共闘」が大事  何度書いてもあたりまえのことだ。


清志郎さん、ご冥福をお祈りします。 合掌。
スポンサーサイト
関連記事

言葉公約数
2009.05.06 09:20 | 日々雑感


えー、なんか難しいんだけど、ちょくちょく読みにいく愚樵さんのブログの最新記事。
愚樵空論:言葉と他者
うーん、最初の20行くらいまでは一所懸命読んだけど、後は集中力が切れてしまったww
この頃は、なんとも長文は読めない体になってしまったのね(爆)

これを私流に解釈すると、男性が「綺麗だ」「可愛い」という女性像も人それぞれだ。です。
逆もそうですね。女性のタイプも人それぞれです。あんなのがツボなのかって人いますし。
いいのか?そんなので といわれようとそれが私の客観部分だもんね。

そして昔、書いた私のこんな記事のことも思い出しました。
らんきーブログ:人生公約数理論(笑) by 2006.04.23
公約数

愚樵さんとこの図と似てるでしょ? 内容はかなり???だけど(笑)
ま、私は勝手にだけど、愚樵さんとは、この真ん中の客観の部分は似てると思ってる。

面白いね。 しかし、朝の忙しい時に何にやってんだか、オレww
それでは、仕事に行って来ま~す。
関連記事

政権交代
2009.05.11 21:25 | 小沢一郎


しかないね、もう楽しみは。

まだまだ先が長いこの国の政治のレベルの低さかな。 ったく。

政権交代して、自民が無くなって、次の選挙で民主が無くなりゃ、いいかな(笑)

バイバイ小沢。 残念だった。


※ 参照 オススメBLOG※

ふじふじのフィルター : 民主党は、不正義を勝利させ、敵を利した。

憂き世の日々に埋もれて、たまには温泉へ : 民主党の小沢一郎代表が辞任表明。検察の罠にはまった辞任の必要もない事件だったが、身内にも自民の意向汲んで辞任迫る馬鹿いる現状では辞任も良いかもね 

ぬぬぬ? : 潜りましたか。。。 @地脈を伝って霊的にw祟り殺すしかないでしょうな 【小沢辞任会見を見て】

関連記事

それは、深夜2時でした。ビールの飲み過ぎだったのでしょうが、寝てから2時間くらいで
目覚めて、寝ぼけまなこで、シャーっと出した小水は黄色ではなく赤色でした。
しかし、「ん?なんだ? 濃い黄色だな?」と、思いながら寝ぼけてたのでジャーっと
しっかりと確認もしないまま、流してしまいました。
しかし、気になるのですよね。確かにアレは赤だったと・・・。黄色ではないぞ と。
そして翌朝、しっかりとした意識で起きて、しっかりと小便をして確かめました。

はい、間違いなく真っ赤でした。黄色を飛び越したハッキリとした赤でした。
元来がビビリのオオゲサ野郎である私は
「終わった・・・何もかも」と、リングサイドに座り込み、つぶやきました。
真っ赤な血尿を、流しつつ・・・ひとり、遺言状を書き始めたのでありました(嘘)

というわけで、4週間ほど前に病院に行き、調べてもらったら
ちょっと前のコメント欄に書いてましたように、尿管結石だったようであります。
レントゲンにもハッキリと大きく写っていましたよ。
確かにちょくちょく、腎臓あたりが痛かった記憶はありますし、変な違和感はありました。
友人にも何人か経験者がいて、死ぬような痛みがあったって、種々の笑い話を「結石」については聞いたことがあるけど、私の場合はそれほどは無かったです。 鈍感なのかもネ?

しかし、レントゲンなどで見ると結構大きいようなので手術しようかって事になった。
私も、ずっと気にしながら生活するのは性に合わないからしましょうって事になった。
ちなみに、ここ2~3週間で入れた痛み止め(座薬タイプ)は3回かな。
痛くなるたびに、悲しい格好で、痛み止めの座薬を入れるってのも「終わったな・・」的だしねw
手術代って高いんですね、私は国保だから、6~7万円くらいかかるとか?
日帰りで帰れる手術らしいけど、なんかイヤですね、手術は。生まれてからした事も無いし。

それが昨日の予定だった。 
体外衝撃波腎尿管結石破砕術というらしい、。かめはめ波みたいなもんか?
ところが、なななにににょにょにょんと!! 
先日、仕事場でオシッコをしていると、なんか詰まったものが出たようなイメージが・・・。
ボッコンって感じで、詰まってたものが便器に飛んで行ったような・・・。
もしや??と思って汚い話ですが、便器の底を見ると何か小さな物体が・・・。
割り箸を持ってきて、上手に摘む・・・。 なんかこの頃、こんな情け無い図ばっか(笑)

これだ~。洗ってますw 触ると固い。
アップで見るとなんだかな~って感じですねw
直径9ミリくらい。案外大きいらしい、これでも。 
医者に見せたところ、間違いなく、結石でした。
一生懸命撮りましたよ♪ この写真(笑)
レントゲンにも、全く写っていませんでした。
よって手術はナッシング!! バイバイ病院!
遂に。。。私の中で・・・結晶が・・・・・!!

ぶいっちゃんの結晶 だな(笑)
やっぱ、結晶は出来たど~~~!! なんちゃってww そこ、本気にしないようにw
でもね、思わずつぶやきましたよ・・・。  「ありがとう」 って ^^/

しかし結晶シリーズ って・・・あったのか? ナイナイww
↓ 石をも砕くくらいの拍手でもw  再発したくないですもんね^^;
関連記事

以前お話した、脳出血でリハビリ中のゲゲゲのイチローさんがBLOGを再開しました。

石橋を叩いても渡らないかも Ⅱ   です。

昔のBLOGはこちら

石橋を叩いても渡らないかも?
※ 以前は主に政治や社会問題について書かれていました。

私は、この病気に関しては素人だし、イチローさんの事もネット上でしか知らない。
たまたま、6年前に親友が脳出血で倒れて社会復帰するまでの友人としての
リハビリ応援日記を書いた事がある程度の知識である。 親友が復活するまで

だけど、こうやって縁あって、イチローさんがリハビリされるのをお手伝いしようと思う。
ネット上で、出来る事だから、限りはありますけど、お互いボチボチ  ね。

イチローさんも、記憶を司る部分の一部をやられたのかもしれませんね。
なかなか大変だと思うけど、新しい記憶は繰り返す事でどんどん強固になるはずです。
そして、寝ている間にまた脳は頑張ってくれるらしいですよ。(そんな記憶がある^^;)
ところどころ、文章がおかしなところもあるけど、イチローさん、ガンバレ!



関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。