らんきーブログ

世の中のおかしな事をあたりまえに考える。大事な事は情報を知ることだけじゃない。だからどうするのってことじゃない?


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

楽しいですか~?

今日地球が滅びようとも、今やってること、考えていることは、楽しいですか~?
明日までの命だとしても、今やってること、考えていることは、楽しいですか~?

楽しいんだったらいいけどさー。 無理してない? 大丈夫?
ライフワークとしても楽しんでいけるような事を考えてみてはどう?
自分が楽しくなくっちゃ、それはやっぱり正解じゃないと思います。
周囲も不幸にしてしまうよね。 もういいでしょ、そんなのは。 まずは自分からだよ。

それと、無理しちゃダメだよ。
何をやってるか、わからんようになるよ。
人がどう思おうが、関係ないよ。 正解は無い事もあるんだからさ。
あるいは、人はどうも思ってないかも?よ、案外。 一人で考えすぎだったりして。
世の中って、結構いい人(どうでもいい人含む)も多いですからね。気楽に気楽に。
少なくとも、私は味方のつもりですからね。 私の片思いでもいいからさ。

またゆっくり、お話しましょうねー。 待ってますので。

ーーーー以上、私信でした。

誰宛なのかは聞かないでネw 
心配してるくらいだから、大事な人であることは間違いないですけど。
「私のこと?」なんて思い当たる人が、もし、いましたら、(笑)鍵コメでヨロシク~!
「私信」だから、鍵コメでね~。 

ある意味、暇だったので、ちょっと「チャレンジBlog形式その1 私信」にしてみました。
だったら政治の事でも書けって・・・? そりゃそうだ。 あー忙しい。


※追記※後で読んでみたら、勘違いされてもアレだから書くけど、これ「私信」だからね。
勘違いしないように。 なんでもかんでも、あの話絡みなわけはない(笑)忙しいしんだからw
スポンサーサイト
関連記事

もう2年ほど前の話なんだけど、ある人と討論になった事がある。
討論っつっても、電話とか、メールかチャットの話だったから大したことは無い。

「言葉は重い。でも軽い」 ってなことを私が言った事がオッタンだ。。。じゃない発端だ。
逆だったかもしれない。「言葉は軽い。でも重い」
どっちだったか覚えていないところからして、私らしいのだが、そうだからしょうがない。

相手の方は言った。
「言葉は重いのよ!!」と。
「そりゃそう、言葉は重いよ。。。。でも軽い」と、私。
暫く、やり取りした後に相手が言う。
「じゃ、言葉は軽いのね!!」と。
「いや、言葉は重いよ。。。。でも軽い時もある」と、私。

そして、エンドレスな会話になっていったのである・・・・・。
あれは結論はついたっけなぁ~?
「言葉は重い」 これは真理だろうけど、絶対じゃない みたいな事を話したんだっけか?
こういう話って、仲がいい同士だと面白いと私は思ってますが、相手はそうでもなかったか?
それでも、いまだに付き合いがあるんだから、やっぱ楽しいひと時だったんだろうなぁ。

今ならいえるね。
『言葉は重い。でも軽い』 と。  全く成長していない私であった(笑)

そんな私にでも、有難い事に、慕ってくれる人はたくさんいる。
いいねぇ~、世の中は。 色々な考えの人がそれぞれにつかず離れず生きてゆける。
重い時もある。 軽い時もある。 それでいいんじゃないかねぇ。
またいつの日か、語り合いましょう。 えっ?もういいですか^^; 楽しかったのは私だけ?

関連記事

オレがまだ政治に興味が無かった頃~、イェ~イ、コイズミは総理大臣だった。イェ~イ。
なんて唄?が昔流行ってましたね。「わかるかな~?わかんねぇだろうなぁ~」って。

コイズミが「米百俵の精神」とか、ぶちまけた頃は、なるほどねぇ~て思ってた。
小泉内閣総理大臣所信表明演説 の下の方に書いてあるけどもう7年も前の話か。
興味、関心が薄いってのは、怖いことですよね、やっぱし。あっという間の7年ですよ。

「今の痛みに耐えて明日を良くしよう」って書いてあった。・・・・・。 けっ! ですね。
痛みがわからない奴らばかりが政治家じゃ、どうにもならんかったってのはよくわかった。
コイズミ的なるものの恩恵で「勝ち組」とかでいい生活している人たちにとっては、正義の言葉なのだろうね。「庶民たちは痛みを耐えろ、私らが明日の生活は楽しむ」みたいな、ね。
一方の正義が、存在するのは認める。 コイズミ的なるものを支持するモノがいることも。
しかし、「勝ち組」の方たちって、そんなに多いの? 支持されすぎじゃない?
支配するものと、されるものという二極化はどんどん進んでいますが、皆さん大丈夫なの?

政治やマスコミ他などの世界にしても「痛みがわからない人間」による綺麗事ほど、当てにならないものは無い。 片方からの「正義」を少しまぶし、騙そうとするだけに性質が悪い。
人の心や、尊厳や、命に対する「痛み」がわからない人間には騙されないようにしなくちゃ。
「痛みがわかる」って、単純にいえば、相手の立場に立てる人ならほぼわかる筈だ。
私ら庶民全体が考えなくちゃいけないことでもある。「痛みがわかる」ということ。
色々な弱者が存在する今の世の中で大事な事は、その「他人の痛みがわかる心」をまず持つ事からでは無いでしょうか?そこを抜きの綺麗事はもうたくさんである。 ケッ だ。

今日から、サミット開催ですか。 何か実りあることってあるのですかね、無駄金使って。
今日は七夕でもあるネ。 星に願いをかけた方が、まだいい事がありそうではない?(笑)

 拍手にも願いを!
関連記事

みんな一生懸命生きてるんだよね。
間違ったり、悩んだり、強がったり、弱音漏らしたり、誰かに聞いて欲しかったり。
偉くもなんともなくても、誰かに頼られるってのは嬉しいもんですね。
誰か一人でも、頼れる人がいたり、話せる人がいれば、大丈夫。

悩みは時が解決してくれる事もある。
話して楽になる事もある。 気の利いたアドバイスは出来なくてもいいよね。
一人じゃないってのは、結構大事なポイントですね。
他人から見たら、「そんな事くらい」でも、当人にとっては大変なのだよね。

ひとり、ひとり、器が違うんだから、ちょっと傾いただけで漏れる器も、たまにはあるよね。
本人が気がつかずに、傾きそうだったら、傍で見てる人が教えてやればいいのだよね。
そういった、ゆるい関係もあっていい。 つかずはなれずって感じ。
インターネットはそういった点で、素晴らしいツールだと改めて思いました。

ネットは、か細い繋がりかもしれないけど、か細いからこその利用方法や価値もある。
か細い線のお陰で、少しは楽になれることもあるんだから、有難い事です。
「誰かの為に」は「自分の為に」かも知れませんね。
うん。 長い事ネットやっててよかったかも? 少しは何かの役には立ってるかも。
表現は的確では無いけど、なんだか嬉しい気分の今日この頃です^^

今日、7月8日は私の中では、「七転び八起きの日」に指定しています。
「七転八倒」ではありません(笑) この違いは大きい。 ものは捉えようですよね。
そういうことで、今日はこれまで。 わけわかめでしょうね~。 ま、いっか^^

 わけわからんけど、とりあえず押しとけ~っ!って感じでw

関連記事

『わかってない・・・・まったくわかってないのである。 
何で彼らが闘っているのか、まったくわかっていない。
〇〇言論という怪物に、自由が殺されようとしているのに・・・・。
自分の事ばっかり、考えているからわからんのだろうなぁ・・・・。

例えば、何でここのブログをそのままに置いてるかとか、考えないのか。
哀れナリ。 ああ哀れナリ、哀れナリ。
結局自分さえ良ければ、あとは野となれ山となれ か。
何と・・・無責任な時代なのか・・・・。
ちっぽけな世界とはいえ、今自由が殺されようとしているのに。

自分らが無意識の罪を犯していることさえ全く気がつかない善人たち。
一見強く?一見正しい?人ばかりのブログに何がある? 面白いか?
面白いのは一部の人々だけ。 そんな世界がお望みか。
私はそんなのキライだよ。 ぶいっちゃん、そう思わない?』


※ 以上、頂いた、メールを本人了承の上、一部、私っぽく、修正してアップ。
本当は、かなり長い文章だったのですが、この頃短めの記事に挑戦中なので^^;

この頃はコメントではなく、メールをよくもらいます。皆さん、有難うございます。

確かに、ブログなんて、私個人で考えれば辞めた方が楽だし仕事に精も出る。(笑)
何で、こうやってネット上に置いてるんだろう。 無くなったら、どう思う?
らんきー死すとも自由は死せず??  そんなにカッコイイ例えでは無いけどね。
どんな人でも、何があっても笑って生きてゆける世の中がいいよなぁ~、やっぱし。


関連記事

言葉供養
2008.07.13 12:57 | 終わりに


さて・・・・そろそろ供養してやるか・・・・。

戒名でもつけてやるかな?
結晶院否信記事居士 ってのは如何?

様々な方々へ流れていった悪しき言葉の数々よ・・・・
私の手からも・・・そして皆の手からも離れて、安らかに成仏するがよい。

チーン。

合掌。


ご焼香が終った順に、下のクリックを押し、お気をつけてお帰りくださいませ。
関連記事

ブログ右側に置いてある「らんきーと遊ぼうw」ってとこに
ネズミのようなペットが歩いてます。
クリックするとなんか喋ります。

あなたがブログを書くと、ペットが言葉を覚えます。 らしいです。
たまに、なんか泣けることとか、笑えることを言ってます。
遊んでやって下さいw

以上、近況報告でしたw  ま、リアルで元気だってことで^^

こんな記事でも拍手はあるか!?
関連記事

ブログってさぁ
一人一人の認識っつーか、捉えかたが色々ありますよね。
特にジャンルが「政治」とかになると、それぞれのみたいなのまである。
ブログ言論だ~ってオオゲサに言う人もいれば、コメント・TB受け付けないとこまで。
あるいは、そのコメントのレスや削除のルールみたいなのまであったりする。
で、決まりはあるの? どっかにあったらいいのにね。 あるなら教えてくんしゃい
言われたら言い返さなくちゃいけない図を見てたら、下手すれば「自己弁護合戦」

結局は誰に向かって書いてるのか の方が大事じゃないんすかねぇ。

たった一人の為に書くブログだって、ブログでしょう。
もちろん公開した以上、不特定多数の人が読むに決まっているけど、それもありでは?
あえて、公開にして、「一人の為に」書くBlogがあっても、カッコイイよね。
そのたった一人を救うことがどれだけ大変なことか・・・・・!!
ブログの意義は、そんなところにもあるんじゃないですかねぇ。

結局は誰に向かって書いてるのか の方が大事じゃないんすかねぇ。

だから、お呼びでない人は来なくていいのですよ。
読んで理解できない人、あるいは 「ケッ」って思えば来なけりゃいい。
勝手に来るのは、ネット上だから、しょうがないけど、邪魔はしないで帰るべし やね。
わかる人には、わかるだろうし、わかる気がない人はわからないだろうし。
それをブログだからって、なんでんかんでん「議論」で括っても、面白くないでしょう。
あまり自分で書かないで、よそのBLOGを読んでると、色々気づく事多いよね。

考えが違う人なんてたくさんいるから、その中で議論好きな方々だけがやればいい。
それはそれで、面白いところも結構ありますしね^^; 議論も面白い。 しかし
議論しなくちゃ、ブログじゃないって事はないんでしょう? あるのかね?
したくない って言えば、それはそれでいいんじゃないの。そこにもが?(笑)
ネットの世界くらいは、もっと自由にノビノビやれないもんでしょうかね。
リアルで面白くない方々にとっても、かなり良い憩いの場と思うのですが^^;
井戸端だろうが、溜まり場だろうが、隠れ家だろうが、何でもいいと思うのです。

ネット生存権みたいなものくらいは残してやりたいもんだと思う今日この頃ですね。
そこに、その場所があるだけで、たった「一人」でも喜んでくれるなら ね。
それを奪う権利、それこそ誰にも無いはずだ。 干渉しないことも大事だ。
リアルの処世術でスルーが出来る人は、ネットでもスルーを、少しは如何?

早速追記(笑) 私も議論は好きではありませんので・・・、念のため。

下記ボタンは「拍手」ボタンです。 押すと数字が増える拍手ネ。
関連記事

唇をかみしめて 吉田拓郎 歌詞情報 - goo 音楽


http://www.youtube.com/watch?v=kX6deONsHxU

夏休み 吉田拓郎 歌詞情報 - goo 音楽


http://www.youtube.com/watch?v=PmNQIaOFjn4


※ らんきーブログ:過去記事一覧はこちら

私も暫く夏やすみ~。

いい曲(映像)だったね~って方は、拍手!
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。