FC2ブログ

らんきーブログ

世の中のおかしな事をあたりまえに考える。大事な事は情報を知ることだけじゃない。だからどうするのってことじゃない?


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

人気ブログランキング  まだまだ参加しています^^(日記・雑談ジャンル)
 読むブログを絞ると楽しいですよ、減らす事も大事と覚えた今日この頃。

一昨日は福岡は黄砂がすごかったです。車はもう砂だらけでした。
そして昨日からは寒い事寒い事。 ちょっと雪が積もってたりします。

この頃は仕事関連のHPの改造や改装に今はまっています。
作ってからもう5年くらいになるんだけど、かなり腕も上がったものである。
先月はじめに、ちょっと検索かけたりしてSEO調べてみたら中々いい場所にいた。
ピンポイントキーワードで、YAHOOとかでは、5位とかあたりにいた。

それで欲が出るのが私のいいところである。もっと上に・・・となるんだよね。
そう考えると今の時代は便利なものだ。ネットには親切な情報がてんこ盛りである。
それでSEOってのにも本格的に興味を持って色々調べて、HPのタグを色々と弄繰り回して、良さ気なものをバンバン貼り付けたり画像作ったりで色々変更したりしていたら・・・・。
な・・・なんと気がついたら順位が20位を越えてしまいました。 
頑張ると下がる・・・・人生の妙である。(笑) 

おそらく「これだな?」と思われる余計なタグを探し出して待つ事、二週間。
私得意の、あれこれ詳しく読まないで、貼り付けたものが原因だと勝手に判断した。
その間もあれこれとHPをキレイキレイにしていた。結構イライラもしてたけど。
それがやっと昨日・・・・元の順位に戻りました。 ほっとしました。
お陰で、色々とSEOの役に立つツールも見つけたり、技を覚えたりで、いい事もあった。
ネットの情報って、基本的に興味を持った人が調べるためにあるんだろうね~、やっぱり。
興味を持たない人にはなんの役に立たないけどね。 そこを考えると、まず興味を持たせる事って大事な事ですね、やっぱり。 私がよく言うような「氣づき」って事ですよね。

ほんとはね・・・このブログとかと連動したらもっとSEO的にもいいんだけどねぇ。
仕事と遊びが両立できたら楽しいもんですがねー。
しかし、政治の話なんて書いてたら逆に仕事が出来なくなるかもしれないだろうし(笑)
SEOとかHPをこうしたらああしたらとかのアドバイスとかもらえるような雰囲気にはならんやろーねー(笑) となると、やっぱ全く違うブログを立ち上げるしかないかな~?でもその時はあれだね、HNとかも変えなくちゃいけないね。しかし、その方が、楽しそうではあるね~。
楽しくないと続かないからねぇ。 今日もHPを弄くってみようかな。

ま、そんなこんなで、元気に生きてますので。皆さんもお元気で。

今日の結論  「頑張るな!」 って事でしょうかね(笑)

※コメント&TBは暫く、レスしない事が多いと思います。 ご了承ください。

 ← 現在、「日記・雑談ブログランキング」に参加中です。
スポンサーサイト
関連記事

人気ブログランキング  まだまだ参加しています^^(日記・雑談ジャンル)
 タイトルが下品ですんまっしぇん。
こんな感じのブログになっていく予定っす(笑) そっとしといてねw


改めて、ネット生活の正しい過ごし方をまとめてみよう。
さっきTVつけてたらテリーが太田クンの番組で「ネットは1時間しか見ない法案」を出してた。
ある意味、面白い法案だと思うよね。特に子供達に対しては案外少しは効果があるかもか?
それは置いといて、大人の場合で考えるに・・・この一言が大事です。
ウン◎は見るな >例えが下手だけど、感じたままに感じてください^^;
これに尽きます(笑) 自分にとって汚いものと感じるものは見ない方がいいって事です。

怖いもの見たさ、汚いもの見たさ、気色悪いもの見たさ・・・・・これがネットの負の要素。
リアル社会では「無視」という当たり前の処世術があるのにネット上では覗き見が出来る。
ガキの頃から人気者の私にとって、影口&悪口なんて当たり前の世界であった(笑)
影口&悪口の中には適度に真実も入っているのは当たり前だから聞かない方がマシ。
リアル社会で何処で誰が自分の悪口を言っているか、気にしだしたら生きてけないっす(笑)
ブックマーク、俗に「お気に入り」って言葉はそういう意味であるんでしょうね、いい言葉だね。

気に入ってないものは読む必要は無いんだよ。 無駄無駄。
議論の勝ち負けなんて気にする必要も無い。 そんなことすら気にする必要は無い。
判断する材料は、「読んだもの」と「自分の中にあるもの」 それだけです。
ウン◎と自分の中にあるものを、共に判断してはいけないって事ですね(笑)

ん?なんかFC2管理画面変わったの? なんか使いにくいんですが・・・。
と言う事で、まとめましょうか。

今日の結論  「他人のウン◎は見るな!」 しつこいけれど、これですよね(笑)

※コメント&TBは暫く、レスしない事が多いと思います。 ご了承ください。
しっかりとコメントは読ませてもらっています。 皆さん、有難うございます。

 ← 現在、「日記・雑談ブログランキング」に参加中です。
関連記事

負の先住人
2008.03.14 00:45 | 日々雑感


人気ブログランキング  まだまだ参加しています^^(日記・雑談ジャンル)
 眠たいのに書いてしまったから、支離滅裂な文になったかも?(笑)

しっぷうさんから昨日、頂いたコメントで紹介されていた記事を読んで考えた。
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=79805
なるほど、いえてますね。旧住人達で埋めつくされているって閉塞感みたいなもの。
一般の人々だけであるのなら、もっと盛り上がってもいいとも思うが、そうはいかない。
という事は、何か一般の人々ではないモノが混じっているからでしょうかね?

ネットで政治を語る時
1年、2年、と月日が流れれば流れるほど、古き堅人だけが残る傾向が強い。
賢人ではないところが悲しい事ですね。 頭の堅い堅人が多いようである(笑)
もちろん、中にはキラリと光る私のオススメブログもありますが^^
いわゆる、熱烈な政治オタクだけがしぶとく生き残ってゆくのであろうね。
私のような無党派的人種が多数を占める日本ではネットでしぶとくは生き残れない(笑)
古き堅人とは何か?・・・・・そこを考えると面白そうではあります。

コメント欄はこの頃レスはほとんどしないが、以前の私のような八方美人的な対応をしていれば、どの政党の支持者に対しても平等に対応する事でいらぬ反感ももらうわけだ。そんな八方美人的態度っていうのは通常の人の感覚に近いと私は思うが、政治で括るとそうは行かない事も多い。
とかくこの世は住みにくい と昔誰かが言った。ネットも人の世であるのは間違いない。
「平和」というキーワードで騒ぐ人たちの中でも争いを好む人が多いのは笑える。
死刑制度廃止を望む人たちの間で、「イジメ」が蔓延するのもおかしなもんである。

よーく考えて欲しい。一般の方で政治関連のブログを見たり書いたりしている人々よ。 
何のために「政治の話」を書いたり、見るのか。
お国の為か? 金持ちの為か? 強者の為か? 賢い人達の為か?
視点がどこか違うために、ブログがブロ愚になってはいないか?
自分の意見が正しいとか、誰それの意見はおかしいとか・・・・なんじゃそりゃ。

普通の人・・・その定義は難しいが、いわゆる普通の人。(笑)
その普通の人たちが、何度も立ち寄れるような空気を考えて欲しいもんである。
古いネット先住人だけが残ってゆく、政治のブログの世界。 
自由や平和が好きな人々が、書くのならば、もっと発展しているはずである。
何でやろ~ね~? 何で大きな輪にならないんだろ~ね~?
自由や平和がキライな人が多いからやろ~ね~? 

そういう空気を感じたら、「普通の人」は、すぐ去るからね。 意図的なんでしょうね。
ネットの世界は、そういう「負の住人」が、はびこる世界でもある。
「負の住人」とは、一見、見分けが付きにくいものである。
そこらを見分ける事から始める方が政治に関心を持つよりも大事かもね。
政治は「人」がやるものである。 まず「人」を見分ける力が先だってお話ですね。
順序を間違えてしまうから、今のような情報化時代になっても、逆に、騙される人が後を立たないわけである。 政治は人がやるものだ。 人を見る目が無いと危険だと思うのです。

「人を見る目」は難しいって? 確かに・・・非常に難しいですよ。
でも、見分け方の基本は、色々あるではないですか?
何処を向いているか? とか。 例えば弱者の方を向いているか?だけでもいい。
私は弱者を向いていないモノは一切読まないと心に決めています。それは偽者だから。

はい、今日の結論です。
「負のネット先住人達に騙されないように・・・」 ってことでしょうか。

※コメント&TBには暫く、レスしない事が多いと思います。 ご了承ください。

 ← 現在、「日記・雑談ブログランキング」に参加中です。
関連記事

どうにもこうにもブログが書けない今日この頃です。 もう辞めるかな?
・・・と、昨年から何度書いたことでしょう(笑) 
私はブログで、どっかの誰かさん?みたいにカッコつける気はさらさら無い。
ある程度、本音で書いて、本音で弱音を吐くスタイルが自分流だと思っています。
だから、自分の事をよくぶれる、「ぶれいっちゃん」なんて書いてみたりもしていた。
そこを突いて、攻められたりもしたし。それじゃアカンと叱咤もされた事もある。
しかし、人ってどう? 「ぶれてナンボ?」ってな部分は誰しもあるんじゃない?
その「ブレ」を楽しむ余裕や、考えるゆとりが無い人間ってどうなのかな?

まして政治でいえば、自分がやるのならば、ぶれてはよくないけど、三文役者が勢ぞろいの今の政治家たちの低レベルの政治を眺めるだけでは、ぶれてぶれてしょうがないんじゃないでしょうか? 思ったように動かないんだから、まったく。 
正道を行かない政治家をぶれないでは見られませんよ(笑)
公明党とか、共産党支持者くらいじゃない?応援している人達が比較的ブレナイのは。
無党派層なんてのは、ブレ層でしょ。その代表みたいな気持ちで書いているからネ、私は。
しかし、ぶれるといっても自民党よりにぶれた事はないなぁ~(笑)それでいいんじゃない。
それは結局大きな意味で「ぶれていない」って事なのです。
そこを細かい事を探しだして、キィキィいう人がいるから馬鹿げてるのだよね。

今年始めの、このブログに端を発した、ちょっとした騒動にしてもくだらんかったでしょ?
あまりのくだらなさに書く気がなくなったのは事実です。読む気もか。
当事者の一人でもあるから、そのうちまとめ記事にでもしようかなと思ってますが。。。
「言葉の結晶」という記事ねぇ・・・・削除して消せばいいんだけどね(笑)
それこそ、私にとっては「どうでもいいこと」なんだよね。優先順位低すぎて(笑)
そこらの気持ちは、わからん人にはわからんめぇ~(笑)

しかし、得るものも大きかったでしょ?皆さんも。色々な意味で。
私も含めて、対応が悪かった人、判断がオカシナ人、変な人(笑) 勢ぞろいでしたね。
そして素晴らしい人達の発見も出来たという声も聞きました。
また、私の代わりにというとおかしいけど、色々なブロガーさんらにも助けられた。
やっぱ、無駄なものはないんだよね~、世の中は。
もちろん、あの記事自体は政治色の薄い話だったわけだけれども、奇しくも政治に関心のある方々が多々参加して盛り上がった話ではあったよね。おかしいよねぇ~(笑)

あの騒動の中で、私が一番情けなかったのは、ある人から教えてもらったコメント。
「B層」というか「私の読者層」を小馬鹿にした●●●って方のコメントだった。
私のことを馬鹿にしたりするのはいいけど、読者までもか・・・・と。あれには参った。
交流は薄かったけど、立派な政治のブログで尊敬もしてた分、ガックリきたもんです。
一番のショックだったかな? あれが。 よくも書けるなぁ・・・・と。
政治のことを書くって事は・・・書くって行為を何と考えているのかと思いましたよ。
私を叩くついでに、その読者を叩く その行為ってカッコイイのか?

とまぁ、こんなことを書くと、まだ引きずっているのかと勘違いされても困るのだけど、ブログを書こうかなと思うとついつい書いてしまうわなぁ・・・という事は引きずっているのか(笑) 
実際、ブログを開かない時は、まったく思い出さないから引きずってはいないと思うけどね。
それくらい、この頃は仕事も忙しく、ネットを見る時間はほとんど無くなってしまった。
願わくば、自公合体政権が消滅する日までは続けたいところなんですけどね。
私の為に・・・・(笑) そして皆の為にも、一日も早い政権交代を望みます(笑)

※コメント&TBには暫く、レスしない事が多いと思います。 ご了承ください。

 ← 現在、「日記・雑談ブログランキング」に参加中です。
関連記事

ちりとてちんが終った・・・・。 ついでに都の風(再放送)も終った。
朝の連ドラの話ですw 毎朝7時半のBSの両番組が一日の始まりであった。
面白かったなぁ~。 いつ頃くらいだろうか?連ドラ見るようになったのは。古くはおしん かw
続けてみるようになったのは、甘辛しゃん からだったなぁ。 
あのドラマは、途中から偶然見てしまったんだけど、母親役の樋口可南子が綺麗だったので見てしまったんだよね。綺麗というのは表現が違うんだけど、元々あまり好きな女優でもないのに、何故か綺麗に見えた。なんでやろう?

今回のちりとてちんの母親役は和久井映見だった。やはり綺麗だった。
芸能界にはあまり詳しくはないけど、おそらく私が思うに、女優さんが、朝の連ドラで母親役をやるって、何か「思い切り」というか「踏ん切り」をつける意味というか、次のステップの為の役どころなのかな? 主役から脇役への移行といいうか、主役の演技から脇役へとスライド みたいな。 諦めたわけではない、新しい役者道へ、行くための階段みたいな。
そして、連ドラの新人女優や若い俳優さんへの見本であったり、恩返しであったり・・・。
陽の当たる真ん中の場所から、1歩ずれたところで演ずる楽しさを知る というか。
だから、朝の連ドラの母親役は押しなべて綺麗に見えるんじゃないかなぁとか考えてました。

「私が、私が」の我を捨てた演技。 あるいは女優として若い子へ繋いでゆく演技。
一言でいうと、自分が育ててもらった「役者」の世界へ、恩返しをしている ような。
だからキレイに見えるんじゃないかなぁ・・・・と。今の篤姫の母親役の樋口可南子も綺麗だ。
しかし、ソフトバンクのCMではそうでもない(笑) やはりドラマの女優がいいですね。

年度末。 今日で三月も終りますね。
忙しく、色々とあった今月であった。 まだまだ私も頑張らなくてはいかんですなぁ、仕事。

恩返し。
育てて貰った世界への恩返しって大事な事である。
自分だけの力で、誰しも偉くなったわけじゃない。 どこかで誰かの世話にはなっている。
芸能界でも、またどんな世界でもそれは忘れてはならない事じゃなかろうか。

一番忘れている人が多い世界が・・・・・・・政治の世界であろう。
恩返ししなくちゃいけない世代の人々が、相変わらず自分の党の方だけ向いているし。
政治家が恩返ししなくちゃいけないのは、国民全体に対してじゃないんでしょうかね?
最早自分は役に立たないと気がつき、政界を去ることも立派な恩返しのひとつでは?
ウータン康夫・・・。 一体何を血迷っているのでしょうかね。 末期的症状だね、ここ最近。
戦後長きに渡って日本を支配してきた、自民党は去るべきである。

自民党政治家達が、自民党にだけ恩返しするような世界は、もう必要ないのであるよ。
政治は国民のものである。 国民に、真の恩返しを一日も早くして欲しいものだ。
ウータン康夫・・・サル族代表として、一刻も早く、解散で恩返ししてください。

 ← 現在、「日記・雑談ブログランキング」に参加中です。

※コメント&TBは、レスしない事が多いと思います。 ご了承ください。堪忍っす。
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。