らんきーブログ

世の中のおかしな事をあたりまえに考える。大事な事は情報を知ることだけじゃない。だからどうするのってことじゃない?


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

昨日の選挙は両選挙区ともジミングス(自民愚衆)の勝利に終わった・・・というよりも
「あ、そうか学会」の勝利なのだろう。わかっているのかなぁ?自民が、安倍晋三が勝ったのではないのだ。いち宗教がこの国を決めつつあるという今の現状を・・・。投票率は案の定低いし、いくらブログで投票を呼びかけても大した影響には今回はならなかったということだ。

安倍政権発足後、初の国政選挙となった衆院神奈川16区、大阪9区の統一補欠選挙は二十二日、投票が行われ、即日開票された。神奈川16区では、元衆院議員秘書亀井善太郎氏(35)、大阪9区は元大阪府議原田憲治氏(58)の自民党両新人が民主党候補らを破り、初当選した。 
■神奈川16区亀井氏が初当選
 九月下旬に就任した安倍晋三首相にとって最初の「試金石」となった両補選を自民党が制したことは、今後ヤマ場を迎える教育基本法改正案の国会審議や、政権運営に追い風となるのは間違いない。一方、民主党は小沢一郎代表の求心力に陰りが生じるとみられ、政権交代への足掛かりと位置付ける来年夏の参院選に向け、態勢の見直しが急務となる。

 投票率は神奈川16区が47・16%(昨年九月の前回衆院選64・77%)、大阪9区は52・15%(同67・56%)で、いずれも前回より15ポイント以上低くなった。明確な争点がなく関心を引き付けることができなかったためとみられる。 ※東京新聞

ま、結果は結果として受け止めるしかないし、昨年の郵政選挙の時以来、そんなに国民の意識は変わっていないというところなのか?
ネットでの政治ブログとかの温度差とネットしない人達の温度差はかなりあると言う事は今回よ~くわかりました。まだまだですね、ブログの力も。
というよりも元々わかってはいたことだけどね。
政治ブログでも多いところでアクセス数は1日数千のレベルだ。非常に少ないと思う。

とにかく政治ブログは敷居が高いのだ。
私のようなお気楽系のブログでもまだまだ高いのかもしれない^^;
芸能やスポーツ関係、あるいは趣味や日常のブログならば気軽に見られるし、よほど変わったものでなければ、気楽にとっつきやすい。
しかし政治ブログというのは思想がそれぞれにあって、しかも難しいと来ている。
チラチラと読んで意味不明な単語に出会った時点でわからなくなりもう2度と見なくなる というパターンも多いだろう。
右にしても左にしても強烈な言葉は時として人を引かせる効果もある。
引かせてはいけないのである。惹かせなくては^^

左右共闘という考え方は政治ブログ内では今後大事な事だとは思う。
しかし政治ブログ内だけではいけない。何度も書いているが政治に関心のある人自体が少ないのだ。昨日の投票率&結果(自民勝利だし)でもわかる。
わからない=投票しない 変わらない=投票しない のレベルの人が多いのだ。
これからはブログ共闘の時代だ。政治だ、芸能だ、日常だのジャンルは関係ナッシング^^

そういった普通の人達と共闘していく事が今後大事ポイントというか、政治ブログのひとつの考え方だと思う。敷居が高いというのは要するにお邪魔しにくいとか、読んでも結局意味がわからない、難しい、とか、だからどうしたらいいのかわからないということだ。
もっとわかりやすくいうと「怖い」「変わってる」「偏ってる」「学者さんか?」「政治オタク?」とか・・・ある意味近寄りがたいのが政治ブログの特徴では無いだろうか?
そういった敷居の高いブログも当然今後も必要ではある。
しかしそれだけではいけないという事を今日は書いている。

主婦でも学生さんでも誰でも、普段政治の事はあまり関心が少ない人にも振り向かせるような敷居の低さが今後は求められるのだと思う。そうする事によってA⇒B⇒C⇒D・・・という流れが出来ると思う。Aから順に敷居の高い順と考えたらいいだろう。今現在はAとBの間を関心のある人達が行ったり来たりしているのが主ではなかろうか?たまにCの人が入ってくるけどとっつきにくいからもう来ないみたいな・・・。CとDが中々繋がらない。
そのDの先に、あるいはその周囲に多くのネットをしない人達もいるわけだ。
きっこのブログはその点、上手だと思っている。A~Dまでの幅広い読者層がいるからね。

いくら素晴らしい知識と熱い精神で訴えても見てくれる人がいなければ、あるいは増えなければ非常に勿体無い事だ。もちろん自己満足で書く人も多いから考え方は自由ではある。
しかし、昨日の選挙結果とかで少しでもガックリするような方々はそうではないと思う。
なんとかして・・・・! と思っている方も多いのではないだろうか?

ブログを書く上で大事な事のひとつにリピーターを作るというのも頭に入れるべきだと思う。商売と一緒だ。一見(いちげん)さんだけのお客さんだけではいけないのだ。それぞれのブロガーの人柄や個性に合った人たちが集まるように心がける事も必要だと思う^^
そして敷居を低くする事で様々な政治関連以外のブログと(CからDへ)繋がっていく事。
それが出来ればひとつのブログからの情報が一気に政治に普段関心の無い人達の元にまで瞬時に届くようになると思う。昨日のエントリー「引用伝播」の術も有効だ^^ 

私のブログは敷居は低い方だと思います。えっ?低すぎるって?(笑)
訪れてくださる皆さんにお願いですが、行きつけのブログとかありましたら暇な時でいいですから「らんきーブログ」の宣伝をしといてください(笑) 
もちろん私のブログだけではなく、好感を持ってらっしゃる政治ブログがあったら情報としてあちこちで宣伝したり教えてあげてくださると嬉しいです^^
私のブログでは普通のブログをお持ちの方とも相互リンクもTBも大歓迎です。大事な時にだけ情報がサッと届けられるような関係が築けたらいいなぁと思っています。

やっぱ、世の中を動かす原動力は普段政治に関心が無い人達が、
何かに少しでも氣づいた時、そしてそういった人達が一人でも多く増えた時に、大きな流れとなり、世の中が変わっていくのではないだろうか。
政治に関心がある人同士だけではなく、政治に関心の薄い人達とのいい関係や連携が今の日本のブログ(ネット)の世界では必要ではないだろうか?

敷居は低いけれど志は高く そんなブログがもっと増えた方がいいと思う。
<明日に続く?>

 このランキングサイトから訪れてくださる方が多いのです^^ご協力を♪
 ※人気ブログランキング :現在1位

 ※FC2ブログランキング :現在3位

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ ※にほんブログ村ランキング :現在2位

※記事の面白さにあわせて1~3つのランキングバナークリックお願いします^^;
■1バナーぽちっ:70点! ■2バナーぽちっ:85点! ■3バナーぽちっ:100点満点♪ 


「 AbEnd 」↓ 安倍晋三の情報ならココ♪
 トラックバックピープル「安倍晋三」 に参加しています。

※今日の記事はあちこちにTBさせて頂きます(関係のない内容ですがご了承ください)
スポンサーサイト
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。