FC2ブログ

らんきーブログ

世の中のおかしな事をあたりまえに考える。大事な事は情報を知ることだけじゃない。だからどうするのってことじゃない?


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

古畑任三郎が3日連続であってる。見てます(笑)
昨日はイチローだった。NGなし - イチローの“プロ魂”を田村が絶賛だったそうだ。
確かに現役プロ野球選手がドラマの準主役で出るだけでもたいしたものだが、昨日の演技も見る分には違和感も無く楽しく見ることが出来た。合格です。ちゃんとドラマになってたよ。
イチローが古畑任三郎のドラマを元々好きだという事もあったのだろうが本人が楽しそうに演技してたのが伝わった。元々あのドラマは田村正和という強烈な個性を生かした「人VS人」という要素が強いので設定としてはイチローで全く問題は無いわけだ。

最初はハチローという役名だったのをイチローが本名のままでOKと言う事でイチローのままの役どころとなったのらしいが・・・ハチローって・・・(笑)
昨年亡くなったあの「岡八郎」が頭に浮かぶよ。くっさぁ~~って。
それよりは古畑任三郎VSなんだから どうせならニンイチロウでしょ、やっぱ。

ま、イチロー自体は良かったんだがあの腹違いのお兄さん役が逆にちょい浮いちゃったかな?昨日は。通常のちょい役の方が魅力的だったのになぁ。いい役者さんなんだけどね。前夜の放送で警察を辞めるという流れだったので今回はどこで出すのかと思ってたが、まさかイチローと兄弟とはね。
人としての存在感というか雰囲気が田村正和、イチローとは全く違うからね。その点で実はイチローよりも緊張してたかも知れないね。あるいは演技素人のイチローに呑まれたか?それとも併せたのか?(笑)何より設定に無理があった。腹違いの兄弟か・・・(笑)コテコテ過ぎてね。

それよりも設定としては兄弟とかではなく恩師とか親友の為に殺人を・・・としておいた方がよかったのでがないだろうか?恩師といえば仰木監督が想像出来るし泣けるな、私は。

それと演技面であえて苦言を言うならばイチローが駐車場で悪人を殺す時なんかの顔。並みの悪役になってはいけません。ニヤリと笑うようなね。イチローならば殺す時も、もっとクールに且つ冷静にそして人として悩みつつ・・・普通の悪人のような顔をしてはいけない。人を殺す時は人生最後の時なんだから。

ま、製作者側も天下のイチローがまじめに一生懸命やってくれているからという事でなかなか指示は出しにくいってのもあったんだろうけどね。

ドラマの筋としては無理なところも多くイマイチ的ではあったけれど、何はともあれ、お正月ということで目出度いドラマであった(笑)

もう一度イチローにはチャンスを与えてやりたいね。役者として。きっと次はもっと上手くなってるだろう。まさに「一芸は百芸に通ず」的な男だと思う。

ちなみにイチローはブラッド・ビットを意識してると思うんだよね、ヒゲをはやし始めた数年前から。そう思っているのは私だけだろうか?

クリック募集中です^^ 
人気blogランキング
スポンサーサイト
関連記事

正月 今昔
2006.01.06 16:58 | 日々雑感


正月ももう終り仕事が始まった。
昔と違い正月の雰囲気もかなり変わったね。 といってもいつの世も「昔と違い変わったね。あの頃はよかったね」という会話はあったのだろう。
ただコンビニ出現前と出現後ではやはりここ100年では大きな違いではあろう。
コンビニが当たり前に全国に出来た段階で正月から店を開けてるのはおかしな事ではなくなったからね。

昭和の終りくらいまでは確かに正月独特の雰囲気はあったのだ。
店がとにかく三が日は開いていなかったのだ。今の子ども達や若い子らには到底わからないであろう、凛とした空気のようなものが正月にはあったように思う。
ましてや正月から子どもが一人で出掛けるようなことも無かった。
古本屋やってた頃は一人で正月から子どもが来てたなぁ。それも普段と変わらぬ小汚い格好だったり、お年玉も貰ってないような感じで・・・。
正月って昔は新調の服や下着を着たりしてたものだがその子どもらも可哀想なもんである。
とにかく正月だ!!って言っても今ではTVとお年玉くらいか?いつもと違うことは。あるいは帰省する人が多いって事くらいかな?
昭和から平成に至る80年間で大きく変わった正月の風景はTV出現前後とコンビニ出現前後ではないだろうか?あ・・戦争中も違っただろうなぁ。

TVがあるか無しの正月は違うよねぇ。私なんかはTVのない正月は記憶に無い世代だから親の世代の記憶する正月とはまた違うわけか。
テレビやラジオが無い頃の正月・・・・。何してたんだろう。逆にする事がたくさんあったのだろうね。凧揚げ、コマ、羽根突き、かるた・・・・。
それは逆に人と人が触れ合う時間が多かったということですね。

そう考えると今の子らがコンビニがある正月が当たり前ってのはしょうがいないわけで、また後戻りもまた出来ないわけで・・便利に慣れた生活は不便な生活には戻れないわけで・・・。>北の国から風に
便利な生活や合理的な生活とは反比例して人の心は何かを感じられなくなり、正月とは言っても名ばかりのホワイトデー並みのイベントに成り下がっていく。

一度憶えた便利を捨てることは世の中の流れが許さない。これは時代の真理だ。
しかし人の心や温かさを取り戻す事は十分出来る。

あえて正月三が日は全国津々浦々の店を開けない、不自由、非日常を味わうってのもいいんじゃないかと思う。面白いと思うけどなぁ。どうでしょうか?

クリック募集中です^^ 
人気blogランキング
関連記事

昨晩は麻雀。古くからの友人らと半チャン10回朝方4時くらいまでやった。
私のひとり勝ち♪ フフ今年はいけそうな予感♪
金賭けちゃいけないんだよね、麻雀って。でも金賭けてない人っているのでしょうか?不思議ですね、暗黙の了解というか公然の秘密というか見つかったもんの損なのか、世の中の雀荘の経営者さん達もヤクザな商売ですよね。
だいたい雀荘のオヤジさんらは人当たりもよく、いい人多いけどね。
私は昨日はお金賭けたのでしょうか?・・・よく覚えていないです(笑)

私らが20歳前後の頃はどこの雀荘に行っても人は多かったなぁ。
何軒か回ってやっと出来るってこともざらだった。
それが昨日なんてガラガラ。福大付近の学生が福岡一学生さんが多い所でもそうなんだからやはり麻雀人口は確実に減ってるんですねぇ。 面白いのになぁ。
だいたい昔はちょっと悪い先輩や、ませた友人らに教えられて最初は授業料とかなんとかいって騙されて麻雀を覚えたもんだ。
後から考えると私に教えてくれた先輩もかなりイカサマもどきをやってたもんだ。
もちろんレートも低いからたいした金額にはならないけど、しょっちゅう役マン出してたもんなぁ、先輩は(笑)簡単な積み込みやってたんでしょうね。
一九字牌だけ上積みして自分の親の時に積もれるようにして国士無双やったりね。
それでもそうやって騙されて無駄な時間とお金を使いながら覚えた麻雀は面白かった。
今は上下の繋がりが昔より薄くなってるから覚える人も少ないみたいだし、TVゲームが出来てからはファミコンなんかで最初から覚える子も増えてきたしね。
ゲーム自体は小中学生でも出来るもんね、今は。しかしTVゲームと実戦は違うんだよねぇ~。個性丸出し、人間性がもろに出ること多いし、奥が深いよ。

今は仲間内でお金賭けるって行為が駄目なんでしょうね、今の子らは妙にマジメな子も多い。確かに金を賭けるって行為は誉められたもんではないけど、それはすべてが「悪」ってわけではない。仲間内の麻雀は楽しみながら頭を使い会話を楽しみながらついでに金を賭けて遊ぶ。
今のマジメでない悪い子ら(笑)はもっと手っ取り早く金になるパチスロの方で夢を見るようだしパチンコ・パチスロはいい台を見つけたり攻略法を覚えたりの学習を?してひたすら無言で打つ(笑)

パチンコやパチスロなんかの遊びは明らかに目が血走った人たちの金欲しさがメインのギャンブル。だって平日の朝からこんなに寒いのに並んでるんだよ、パチンコ屋の前で。ウジャウジャ、ハイエナ達が(笑)
あれ見てると不思議。平日から仕事してない人らってあんなにいるのかって。それも若い子多いし、女の子もいるし、もちろんオヤジ&オバサンもわんさかいる。

私はもうここ20年近くパチンコ屋には行ってない。理由は特にないのだがひとつはペガサスかなんかのスロットが流行りだした頃に、入り目とかよくわからないオバチャンなんかが打ってて、よくわからないままに金だけたっぷり注ぎ込んで諦めて台を変わった瞬間にハイエナのように後ろをうろうろしてた若いアンチャンが椅子取りゲームのようにその台に飛び込むように座って数発で絵柄を揃えてる光景を見かけるようになった頃くらいかなぁ。
後はやっぱ金の使い方(勝ち方、負け方)が大きくなった事かな?

昔は時間潰しも兼ねてパチンコ屋って数千円で何時間も遊べたもんだ。ほとんど平台ばっかりだったしね。それがセブンが出始め、スロット、一発台となりいつのまにやらあっという間に10万円くらいすぐ無くなるような空間になってしまった。
もちろん逆を言えばその勝ち分も多いんだけどね。
パチンコ屋では毎年のように幼児を車に放置したまま死なす親もいるし、子連れで来て子どもほったらかしの親も多いし、その熱中度、ギャンブル度はまさにはまった人にはたまらないのだろう。

要するに攻略法を知ってる人らは稼げる可能性が多いけど、知らない人らにはちょっと損な遊びになったってことでしょうか? 不公平感が昔より強いってこと。

その点、雀荘ではそこまで人を失い、ハイエナのように生きる必要は無いし、通常4人で遊ぶから同じくらいのレベルの仲間でやるから不公平感も無い。普通のレートで遊ぶ分にはそんなにたいした金額にはならないしね。頭も使うし、仲間内なら会話も楽しいし、酒も飲みながら出来るしご機嫌だ。私の友人なんて高校生の頃、麻雀で負けた分を払うために日払いの肉体労働のバイトして返してた奴もいたなぁ(笑)それくらい楽しかったんだろう。

しかしパチンコ・パチスロ好きな人って芸能人含めて多いよね。私の友人らも結構いまだによくやる。私の友人らもハイエナではないから(笑)勝ったり負けたりしてるみたいだけどね。
こんなにパチンコ大好き民族なんだから、早くどこかでカジノ作ってやったらいいのにね、国営でいいからさ。大人の遊び場を兼ねてネ。
パチンコ・パチスロよりはいいと思うけどねぇ、カジノの方が健全で。私も行きたいし♪ 
[オールイン」って言いたいね(笑)

パチンコだけ公然とお金に還られるシステムはあかんと思う。そのシステムもおかしいいよね。景品所って何?って感じです。その金もなんだか例の北にある世界一変な国に流れてるという話だしね。

麻雀なんて仲間内でする分にはどこの国にも流れないキレイなお金です。
でも決してお金を賭けてはいけませんよ!って話でした。バカのような誰もが知ってる矛盾ではある。

クリック募集中です^^ 
人気blogランキング
関連記事

以前『エンピツ』というところで2~3年くらい、日記というか日々思う事を書いていた。
その繋がりでいまだにメールを頂いたりすることがたまにある。嬉しい事だ。
『エンピツ』というシステムは面白く投票ランキングがあったりエンピツ内で誰がお気に入りに入れているかわかる「WhoisMy」という機能があったりで当時はやってる人も多くまた楽しかった。ここ最近は私のようにブログに移行している人が増えてるようだけど・・・。時代は流れる、永遠 という事はないものですね。

そこで私が1年くらい書いてたのが親友が復活するまでという日記。
文字通り親友が脳出血で意識不明の重態で倒れてから復活するまでのリハビリ応援日記だ。42歳の若さで脳出血だったからビックリしたもんだった。
健康そうに見えても実は未病-「未だ病気にあらず」-という状態の人が多いそうです。
幸い親友は脳出血になった年齢の若さもあってか現在は社会復帰もしています。
ただ記憶を司る部分がやられていて後遺症として記憶障害が残っているという状態だから、仕事も以前の数分の一も出来てはいないというのが現状だ。
しかし日常生活を送る分ではなんの問題もなく過ごしている。

正確には友人の病名は高次脳機能障害になるのだろう。
現代の医学は進歩しているから昔なら交通事故で死んでた人も最新医療によって死ななくなる人も多い。しかしその反動として命は助かったが脳に障害が残ってしまうという事が多いらしい。
高次脳機能障害は交通事故の方が多いらしいが、友人のように脳出血からの人もいる。体の障害と違い、見た目にはまったく健康そうに回復するだけに労災や障害者認定なども降りにくく色々と大変な障害なのである。記憶障害・言語障害・失語症・・・色々な目には見えない障害が残り大変なのだ。

その「親友が復活するまで」は、そのまま今でもネット上に置いているのだが、その日記をご覧になられた方からもたまにメールを頂く。
身内や知人が同じ病気なったということで、ネットで検索するうちにたどり着いたという事で参考になったというメールだ。
所詮素人のそれも当事者や家族とは違いただの友人という私のリハビリ応援日記だからたいした内容ではないのだが全文印刷して励みにしているとか言われるとなんだか照れくさいものである。
しかし当時は私もネット上でかなり色々な参考文献を読み漁ったもんだ。毎日のように検索して勉強してたからね。リハビリ病院の療法士さんもビックリしてたくらいの状態でしたね(笑)そして少しでも参考になればというのがあれば印刷もしたから100枚以上は印刷して友人の家族に渡したもんだ。言語療法士さんもコピーしていいですか?と私に聞いてコピーしてたなぁ(笑)

ほんとインターネットって便利だな と当時は思った。
同じような症状の方の文や家族の方の文章、・・どんな文章でも参考になる。
病院でただ先生からの話を聞くだけではわからないような事もある程度わかる。

その私の日記も同じように必死に家族や知人のために検索した人が偶然辿り着き、そしてほんの少しだけでも役に立てたのなら嬉しい事だ。

拙い文章でもほんの少しでも人の役に立つってのはいいもんですね。

皆さん健康には気をつけましょうネ と煙草を吸いながら言ってみたりする(笑)

クリック募集中です^^ 
人気blogランキング
関連記事

倉庫に置いてある本の数は推定50000冊?くらいかな?全巻ものの漫画から文庫本1冊まで20坪の倉庫に所狭しと並べてある。ネットで注文がある度に探すのだが実はちょびっと大変な時もある。 店から倉庫に移動した時にだいたいは出版社別・作者五十音別とかで置いてるんだけど、並べたのはなんといっても、この私ですから(笑)気合の入ってる時は、キチンと後で見てもわかりやすく並べてるんだけど、やる気ナッシングの時とか疲れてる時はちょっとあからさまに乱れて置いてる過去の自分がいる。だから探す時はドキドキものだ。 で今日、注文が入った本を探すこと約1時間。パソコンが置いてある場所以外は倉庫の中は寒い冷たい寒い冷たい。 雑誌だったんだけどなかなか見つからない。一体どこに・・・?たまに過去に売れた本を削除し忘れたまま出してる時もあるから自分の記憶とも戦いつつ探す・・。 意地でも見つけたいと根性を出す今日の僕。 あった!やっとあったよ。 とんでもない場所に。なんかの拍子で後で片付けようと思ってまとめて全然関係ない場所に置いていたようだ・・・過去のいい加減な私が(笑)自分の過去のちょっとしたダラクサの為に今の自分が苦労する。まるで人生模様です。 そうしてやっとの思いで見つけて相手にメールを出して一服。 ふぅ~。充実感。とりあえず妥協せず最後まで探し見つけた自分をなんとなく褒め称えつつ小さな至福の時。 ・・・そして5分後、相手からのメール。「やっぱりいりません。キャンセルします」という短くも冷たいメール。 オレの1時間を返せ~! とその相手とそして過去のいい加減な自分に泣くこの頃である。

クリック募集中です^^ 
人気blogランキング
関連記事

見かけは大事だ。
例えば何か事件に巻き込まれてしまった時に顔写真が出たりする。例えば行方不明。その顔写真が茶髪でケバケバしい今風の娘さんだったら、警察はあまり真剣に捜査しないだろう。心配するだけ無駄ですよみたいな感じで対応するだろう。
この頃のニュースでもそうだった。更にひどい事には「娘さんは風俗で働いてるのでは」的な会話にまで及んだらしいが・・。警察による当たり外れももちろんあるだろう。バカな警察に当たった時はより不幸だ。
確かに確率的には事件に巻き込まれるよりも、どこかで何かから逃げてあるいは何も考えずに適当に暮らしている人の方が多いだろう。

私の友人も10数年前に嫁さんと二人のまだ小さな子どもを残して突然消えた。
ギャンブルでの借金が問題だって理由はあったらしいがいまだに行方不明だ。
福岡で消えて広島までは足取りが掴めたようだがそれから先は全く。
おそらくどこかで生きてるのだろうが・・・。警察も大人の行方不明なんてそうは真剣には捜査しないしね。

年間何千人もの行方不明者が出る世の中で警察も慣れから生じる緊張感の無さからだろうが、どれが犯罪に関係あるかないかなどあまり気にも留めないのだろう。
事件が起きてから、事故が起きてから、犯罪が起きてから、そして死んでから・・・動くのが基本だ、警察は。

だから自分の身は自分で守らなくてはならないのだがそこは一般市民。限界もある。相手の狂気に付き合わされて、我が身を守る為に反撃して万が一相手を殺しでもしたら過剰防衛かなんかで逆にこちらが逮捕されてしまうし、色々取り調べも受ける羽目にもなる。 そんな面倒で理不尽なことが嫌だから、事が起こる前に警察に頼んではみるが警察は何かが起こらなければ「民事不介入」という逃げ台詞でもって当てにならない。全くの悪循環極まりない世の中になったものだ。

話を元に戻して見かけの話。
もし、見かけが真面目そうな人だったら多分「風俗嬢」扱いにはされないだろうし、まして品行方正な生活を送ってる事までわかればもう少しは対応が違ったかもしれない。
何か事を犯した場合でも、例えばケンカでも、見かけが悪ければこちらが過失が少ない場合でも疑ってかかられることは間違いない。

人相はしょうがないネ(笑)これは諦めましょう。せめて笑顔が素敵な人になる努力はしましょう(笑)

しかし自分が知っている人とは違い、全くの他人を見る時にまず印象として一番大事なのはやはり見かけであろう。特に犯罪や事故に巻き込まれた際なんかは。
髪の毛や化粧の仕方、服装や雰囲気・・・。それくらいしか人を判断する材料は赤の他人には無いのだから。

若い女の子が犯罪に巻き込まれた際には特にそう思われがちだと思う。
あんな格好してるから、とか
自分から誘ったんじゃないのか、とか
あんな格好してたんだからしょうがない、とか のレッテル貼りで自業自得と他人は見るだろう。
家族が娘は「あんな格好してるけど実はマジメな子なんです。」と一生懸命言っても信じる人は少ない。それがまた今の世の流れだろう。
マスコミから流れるニュースだけで知る赤の他人からそう思われるのはしょうがないにしても、多分警察も似たような気持ちを抱くのはほぼ想像がつく。だから行方不明になっても親身に捜索しないだろうし、その気持ちも沸かないのかもしれない。

もちろん見かけがどうであれ、しっかりと警察は仕事はしなくてはいかんのだけどね、それが仕事だし、ちゃんと話を聞けばその子の実像は見えてくるのだからね。
しかし、ほとんどの警察はサラリーマンです。自分で何かを考えるという知恵は少ないし、そういったことをすると余計な事と言われるだろうし。目立ってはいかんのだろうから。
結局は現場に出ない、ただ決められたことを書類なんかにまとめる術が上手い人が偉い組織なんだから。

結論は、見かけが損するような子は1枚でもいいからスッピンに近い誰が見てもマジメそうに見える写真を常に用意しておけ!という事。
変な先入観で見られて損をしないようにも「イザ」という時のための「勝負写真」を自分の人生を守るためにも用意しておくのもこれからの時代は必要ではないだろーか?
何か事が起こった時にはその勝負写真を使うのだ!

もちろん生活態度もそれなりにしておかなかくてはいけないというのは言うまでもない・・・けどね。

クリック募集中です^^ 
人気blogランキング
関連記事

なんで今日急にライブドア 強制捜査になるわけだろう。
明後日以降でもいいのでは?何故今日なのか?

明日、耐震強度偽装問題の証人喚問があるからだろうね、きっと。
少しでも世間の目を違う方向に行かせるという・・。ましてホリエモンなら目立つからね。
明日はホリエモンVSオジャマモンか!!くだらん!
汚い戦法だ、全く。 こんな時は何か目立つ事が必ず起こる。
今のおかしな時代の走りの「宮崎被告の最高裁判決」の日にに併せただけでは不足なのか!念には念を入れてか。分散効果を狙ってるんだな。

案の定、ニュース番組もそればっかだ。マスコミもグルなんだな、やっぱり。
グルではなくバカだね、もう、グルバカだ。

明日はTV局は朝から晩まで思い切ってライブドア問題の方はとりあえずほっといて「証人喚問」一本でいって欲しいね。
「ライブドア関連のニュースはどうもこの時期に急に流れて胡散臭いので証人喚問問題がしっかりと終わってからちゃんとお伝えします」くらい言って欲しいもんだ。せめてフジTVくらいは(笑)

流されてはいけない!グルバカたちに。

クリック募集中です^^ 
人気blogランキング
関連記事

今日の証人喚問を今、報道ステーションで見た。
ダイジェストで見た感想は、『自民党墓穴』の5文字だ。
普通の感覚の人ならわかる事だが、前回にしても今回の証人喚問にしても自民党と民主党の質問のレベルが違うよね。あきらかに。
民主党は馬淵議員らが鋭いところを追及する>まぁ本当は当たり前のことだけど・・。
自民党議員といえばどうも誰かが書いた筋書きというか絵があってそれにあわせて語るって感じ。ちなみに衛藤何某ってのは池田大作に似てると思うのは私だけ?(笑)
刑事訴追されるから補佐人つけて証言拒否というのも自民の筋書き通りだろう。オジャマモンみたいな人間が普通そんな知恵があるわけないからねぇ。
今日の証人喚問はオジャマモン&ホサエモンの二人セットだったんだね(笑)
しかし補佐人に相談する度に自民党の怪しさ満開になるのが笑えましたが。裏目にでましたねぇ、今回の自民の自称知恵者一般ピーポー騙し軍団の手口は。

同じ政治家なのに何故こうもヒューザーという会社の社長の証人喚問なのに違うのかって事を去年自民党に入れた人には是非考えて欲しいもんだ。
要は腐ってるわけですよ、組織が。小泉が。自民党が  ネ。
腐っても鯛という言葉があるけど、自民党は腐ったら魚編に弱いと書いて鰯(イワシ)以下だ。
生物は腐ったらもう捨てるしかないんです。

だからといって別に民主党がいいとか、応援するわけではない。共産党でも社民党でもいいんです。一度自民党を政権という権力の場から何年間か去らせなくてはいかんと思うのです。

腐った、濁りきった水は一度すべて流さないといけないって事ですネ。
そして次にもしどこかの野党が自民に変わり政権を握ってもそこが腐る前にまた違う党に交代させるというような世の中になって欲しいもんだ。

でも今日のニュースになんか全く関心が無い、見てない、知らない一般ピーポーの方がまた何にも考えないで腐った魚の群れの党に一票入れるんだろうね。何とかならんもんかね。

クリック募集中です^^ 
人気blogランキング
関連記事

私のオヤジは77歳。年金生活。お袋に嫌われ家庭内別居状態。自炊。競艇好き。
この上の1行で今現在の全てを言い尽くせるほどの状態が私の親父だ。
酒を飲んでは大声を出し、また暴れて迷惑をかけの繰り返しの人生。
酒を呑まない時は神妙に言う事を聞くがちょっと呑んだらもう記憶にございません状態になる。お袋も愛想が尽き、私ら子ども達ももう無視状態。

10年ほど前に、消費者金融から金を借りる事を覚え100万くらい借りていた。
退職後に覚えた競艇に毎日行くたびにレベルの低い仲間が出来るのだろう。だいたいコソ悪だけどね。年寄りの不良ほど悲しく手におえないものは無い(笑)世も末ではある。そんな仲間からノウハウを教えてもらって借りに行ってたようだ。

利息ばっかり振り込んでる生活をこっそりしていたが遂にギブアップ!
というのも金銭管理が元々出来ない親父は家族の意見一致で年金のうちの一部を毎月貰って自炊しているのだ。米も自分で炊いてオカズも自分で・・・。
・・と書くと可哀想な雰囲気だが実際は可哀想ではないところが我が家の全員一致の意見だ(笑)

ある月にとうとうやり繰りが出来なくなったのだろう。
私に泣きついてきた。その時は初犯という事で(笑)さんざん説教して2度としない借りないという事を約束させて私が立て替えて全部終わらせた。

それから9年。去年また発覚した。 
こういう人らって懲りないんだよね。弟もそうだった。親父と弟はよく似ている。
また100万くらい借りてるらしい。ガックリだ。今回は無視した。向うも私には言いにくいのだろう。今回はその事で心配してるお袋を通じて知った。

前回はアコムだった。今回はポケットバンク。有名どころやね(笑)
全く若者、バカモノだけじゃないんだね、あんなところから借りるバカチンは。
あんなとこから借りるのは元々返す気がほとんど無い奴だけでいいんだよね。そんなバカな度胸が無い奴は借りたら駄目です。行き当たりばったりの借りる計画も返す計画も出来ない人が行き着く浪費者金融ですから(笑)

どう考えても借りたら損する ってのはわかるやろうけどね。消費者金融が流行る理由がわからん。世の中バカが多いとしか言いようが無い。あれならまだ昔の質屋の方がいい。モノと交換で金を借りてるだけ ネ。
小学校低学年の算数が理解できれば借りないと思うんだけどねぇ。数学まではいかんでも。
ご利用は計画的に! じゃねーよって。計画的に出来ん奴らが借りてるんだから。
計画的な人はそんなところから借りましぇ~~ん!!って。

それで一昨日。オヤジから私に連絡がある。それが今年初の親子の会話だから泣けるね(笑)
正月も盆もこんな親父だからここ何年か家族で集まった事は無い。

お袋に泣きついたらしいがお袋には私が絶対オヤジには金を貸すなといっている。
昨年親父が入院した際にお袋に約束させたのだ。金を貸してと泣きついてきたら私に断らないと駄目だということを。
それで親父がしぶしぶ私に電話してきたようだ。明日払う分が無いらしい。年末年始に調子に乗って早めに金を使い果たしたのだろう。計画ができない人はそんなもんでしょ。(笑)そして支払いギリギリになってお袋に泣きつけばお袋も昔の人だし消費者金融って怖いようなイメージがあるもんだからつい渡す。ってのがいつものパターンだったのだ。

そこで私が親父にコンコンと説教。そして今回も私が立て替える事にした。
私からしたら利息ばかり毎月払う事が勿体無くて見ていられないのだ。
それなら私が立て替えて親父の年金から私が毎月取り立てる方が私も儲けることが出来るしね(笑)親父の通帳を3年間没収する事にしたから私が100万払っても120万くらい返してもらおうと思っている。それまでは親父には生きていてもらわなくてはいけないけどね(笑)その利息分をお袋に後でコソっとやった方がいいだろうしね。

さてこれで親父のコソ悪人生も終わるかな?
昨日は消費者金融に返しに行く前に親父とお袋の前で十分話し合いもした。
お袋も体の調子がよくない上に、今回の事であまりの情けなさに泣き崩れていたし、親父も謝り心から反省し泣いていた・・・・・・・ように思う。
また何かはあるだろうね。そんなもんです、我が家は。多くは期待はしないが、ただひとつ夫婦仲良くやって欲しいとは期待する。

ポケットバンクで店長と雑談して聞いたが、ポケバンは75歳までらしいね、借りられるのは。だから親父はもう借りられないのだね。
他はどうだか知らないと言ってたが・・。しかし74歳なら借りられるのか・・・。
74歳で借りてる人って・・・ウチの親父も似たようなもんだけど・・・・悲しい老後やね。
年金生活者って手堅いお客様なんだろうねぇ。割り切れませんね。

クリック募集中です^^ 
人気blogランキング
関連記事

何事も決め付けで物事を判断してはいけない。
もちろん今回の耐震偽装の証人喚問前日に突然はじまったライブドア強制捜査は、たまたまその日であって証人喚問とは全く関係なく行なわれたのかも知れない。
そしてライブドア関連会社の副社長の自殺も警察発表どおり自殺かもしれない。

しかし、そう疑いたくもなるような事を自民党や国はやっているのもまた事実だ。
阪神大震災の日・宮崎勤の最高裁判決の日と同じ日にする事自体、元々不自然なわけだから。別にその日でなくても充分別の日にする事は出来たのだ。不自然な事は連鎖すると考えるのが普通ではないか。

自民党を動かす=国を動かしているという大心得違いな事を裏でコソコソ画策する自民党のオヤジ臭プンプンの影の連中らは、国民をバカにしているからこんな事が出来るわけだ。あからさまに見え見えのことをやってもバカ国民らは何にも言わないだろう、いや気づかないとまで確信してやっているのだ。特に昨年の選挙の大勝で確信したに違いない。まさかここまで騙せるとは・・・って。

何故ここまでバカにしたことが出来るのか?
それは悲しいかな やはり日本国民にバカが多いからだと思う。
ここでいうバカとは「自分の意見がない」「自分の考えが無い」という意味でね。
外国人が偉いと思うひとつは若い子でも女の子でも日常、国の問題や世界の問題を自分の意見で熱く語れることだと思う。その意見のいい悪いは別にしてね。日本ではそうは見ないもんね。人前では特に。またそんな問題知らない子多いから語れないし(笑)
でも私は日本人は好きですよ。特に一昔前に多くいた日本独特の美意識を持った日本人は。

インターネットやブログなどを見ると今回の問題に関しても私と似たような考えを持つ人も多いし、まだまだ健全じゃん! まだまだ日本も捨てたもんじゃない とも思う。しかしネットをはじめとする様々な情報等に無関心な一般ピーポーはどうだろう。 TV等で垂れ流される作られた建前の情報に流されてる人は多いのではなかろうか?

情報操作されやすい環境にまだまだ大多数の人はいる というのが現状ではある。
TVや新聞だけではもう駄目だ。嘘ばっかりとは言わないが癒着してたりスポンサーがらみだったりで正しい情報は操作されているから。何か片寄りを感じる。

しかし若い人に限らずブログやネットからも情報を得ている人々は、まだまだ少数派ではないか?
そして現実世界で選挙に足を運ぶ人はどちらが多いか?
残念ながらネットや情報にはあまり関心ない、流されるだけの情報を鵜呑みに情報操作されやすい一般ピーポーの人達の方が多いだろう。

現実世界とネットの融合。
これがもっと浸透してくると情報操作されにくい人達が増えてくるかも知れん?
まぁネットはネットで色んな形で悪用も出来るし嘘情報もバンバン流せるという現実もあるからすべてではないけどね。だからネットに限らず正しい情報を収集する術を持つことも必要という事を言いたい。

ただネット等の情報量は圧倒的に多いから、自分でいくらでも比較研究は出来るし、自分の考えを裏づけするためにも便利なものには違いない。

情報を制するものは○○を制する時代。○○は何にでも当てはまると思う。
また正しい情報は出来るだけ多くの人が共有できる世の中であって欲しいものだ。

国の政治や利権なんかを越えた「超集団」の情報サイト番組があればいいのにね。
どっかの大金持ちが私財を投げ打ってすべてのスポンサー抜き・利益度外視で真実のみを語るような番組。

それよりも実現可能なのは私が毎日愛読している唯一のブログ「きっこのブログ」のようなサイトがTVで流される時代になるのもいいかもしれない。判断は自分でどうぞって意味でね。

ある意味、匿名の方が真実は語りやすいからね。
とかくこの世は住みづらいからなぁ。しがらみがあれば言いたい事も言えないし、自分の仕事も大事だし、まして命はひとつしかないからね。

クリック募集中です^^ 
人気blogランキング
関連記事

今回のライブドアショク! 株をやってる人たちにとっては本当にショックだろう。
私はここ最近はやっていなかったのでショックはないし、ライブドア関連ではブログにしても何にしても関わりは何も無いので全く影響は無い。
世間一般の人もそうだろう。しかし東証が一時停止になるくらいなんだから影響は大きいね。
容量オーバーだかなんだかよくはわからないがこれだけの株ブームで個人投資家も主婦をはじめウジャウジャ増えているんだからこういった事が起こるかも?って少しは予測できないもんかね。みずほの件にしても株ブームにシラケ水を差すのが東証じゃ、洒落にならん。

しかし、ライブドア株って買ってる人多かったんだね。発行株式総数約10億株のうち半分以上が個人投資家ってすごい。一体どれくらいの人が影響を受けたのか?

株ってのは怖いとはよくいうが、怖いのは当たり前だ。儲けもすれば損もする。ギャンブルに近いものはある。絶対はないのだから。
デイトレーダーってカッコイイよね、響きが。あこがれたくなる気持ちはわかる。
昨日TVを見てると、それだけで生計を立ててる人も結構いたりする。
でも基本はやはり二足のわらじでしょ。やっぱり。 特に若い人はそうでないと。汗水流して働いた給料プラス株式投資。そうでないといかんよ。外に出て働くのだ!若者よ(笑)

ライブドアの堀江の基本コンセプトは「法の隙間を付いて儲ける」ということのようだ。

私的に一言で言うと「法の隙間を付く」=「ケモノ道」を常道としてきたわけだ。山とかにあるケモノ道とはちょと違う。誰も通らない道を歩くのはいい!冒険だ!男の浪漫だ!オレが道を作るのだ~!
しかし人間の生きて行く中での「ケモノ道」に一旦足を踏み込んだら、心の底からケモノにならないといかんということだと思うよ。所詮は人が通らないところ=日の当たらない道=ケモノ道なんだからネ。
明と暗で言うところの暗あるいは闇でもいい。そこまで徹底しないと一旦ケモノ道に入ったが最後、日の当たる場所に安住は出来ないものと思わなくてはいかん。
それが 人の道 と書いて人道だ。 
人道の隙間にある隠れたケモノ道に一旦入ったものはなかなか人道には戻れないものと覚悟しなくちゃいかんと思う。

もちろん異論も多いだろう。法の隙間を見つけた堀江社長が賢かったとか、法に問題があるのなら法を改正したらいいじゃなかいか とか色々ね。
しかし、そこが 「美意識」の差だと思うんですよね。プロセスでもいいですが。
いかにしてそこに至ったか!そこにどんな美意識があったのか ってことは実は大事な事ではないでしょうか? 
特にこの頃失われつつある日本人の美意識の問題としてそう思う。

法の隙間をつく というやり方は賢いようだけどやはり人の道に反する行為ではなかろうか?
法の隙間をついたりギリギリのラインの仕事をしてる人、あるいはたまにチョロっと隙間からはみ出したりしてる人(笑)っていえば、普通どんな人を想像しますか?

自分の子どもや子孫に対してちゃんと言えるでしょうか?
「僕は法の隙間を狙ったお仕事をしてお金を稼いでお前達を育てたんだよ」って。
私は言えんネ。(子どもいないけどネ)

クリック募集中です^^ 
人気blogランキング
関連記事

ライブドアショックに関心がある人と耐震偽造問題や牛肉問題に関心のある人の差。
それは一言で言うと お金や経済に関心がある人と 命や政治に関心がある人 の差か?

耐震偽造で痛手を被ってる人もお金の問題ともいえるけど・・・ライブドアとはお金の性質が違う。
株は儲かる事もあるし逆もある。そのリスクを知ってやるのが株式投資だ。
マンションを買うのにそんなリスクがあってはたまったものではない。
壊れやすいかもしれないし、案外頑丈かもしれない なんてネ。
まして国の基準を守らないか守るかなんて常識外のことだからね。

今回のライドドア問題で痛手を被ってる人と耐震偽造問題で直接痛手を被ってる人の数にしても圧倒的にライブドアの方が人数は多いだろう。

しかしニュースに取り上げるべき問題としては耐震偽造問題や牛肉問題の方に重きを置き、もっと深く掘り下げて欲しいと思っている。

どうせライブドア関連ニュースをやるなら自殺とされている方の問題を取り上げて欲しい。人が死んでいるにしては情報量が逆に少なすぎるように思う。なんか怪しく思えてしょうがないではないか?

株で誰が損をしようが儲かろうが私にはどうでもいい事なのだ。人の金儲け(損したも含む)に関する話題ではないか。地に足をつけた企業はまだまだごまんとあるのだ。日本の経済全体で言えば丁度いい一息タイムだ。株は怖い面もあるんだよ と考えるいい機会でもある。
儲けの儲とは信じる者。もっと確かなものを信じていこうよと、いうことだ。

株に関心がある人にはまだいいかもしれないが、話題性があるからとかだけでちょっと前までチヤホヤと時代の寵児とか言って持ち上げていた堀江を実にあっさりとマスコミによって手のひをら返したように一斉にライブドア叩きの報道やニュースは如何なものかと思うわけだ。
もっと叩くべきドアはあるだろう と。 せめてノックぐらいはしてみろよ と。
開かなくてはいけないドアはもっと別にもあるのだ!

ライブドアのドアはマスメディアが作って、開いて、磨いて、そして今では正義という御旗を立てた同じマスメディアというグルバカ取立屋によって壊されてゆく。

クリック募集中です^^ 
人気blogランキング
関連記事

昨日はNHKもテレビ朝日も8時くらいから特番でもってライブドアの堀江を追っかけていた。
そこまでする事なのか?何を持って特番にしたのか??視聴率のためだけに・・?
しかもかなりの時間を堀江らを乗せた車の移動の中継という全く無駄な放送だったね。
見てた私も私だけど(笑)しかし、なんか新しい情報か何か逮捕と同時に流されるかと思ってたのに・・・なぁ。あれではテロップだけで充分であった。

その中でTV朝日で、堀江と女性(何の仕事の人?)との電話のやり取りがあってた。元々親しいのかTV朝日の堀江担当女性?だったのか知らないが逮捕されるまでの間何回も電話かけて話してた。あれだけ電話かけられるくらいだから元々二人の間に軽いコミニケーションくらいはあったのだろうが、話す事は何も無いのによく喋ってたなぁ堀江。

そして今日の朝、テレビ朝日だったと思うけどスーパーモーニング見てたらその電話のやり取りの場面を女の声抜きで 堀江の声だけ流れていた。不思議な違和感があったよ。女性と話してるというシチュエーションで聞くのと全く違う雰囲気に聞こえるのだ。
同じ話し方なのに堀江の喋りがものすごく横着・傲慢な話し方に聞こえてくるのだ。
女性と話す時とは全く違う悪人の印象って感じだ。
これがマスコミの威力だ。と思った。会話の一部だけを流すというやり方。
逮捕に併せて流す為にだけに録音&録画されていた電話でのやり取り。いいのかこんなことで?

事の良し悪しは別として、力無き者をいたぶるやり方はどうも好きになれない。
ライブドアの代表ホリえもんが、逮捕され、ただの堀江になった瞬間にコレ。
強きにペコペコ、見てみぬふり。弱きにはこれでもか! という攻撃。ウンザリ。
一個人を攻撃する前にもっとするべき事は山ほどあるでしょう。
こういったお金至上主義の風潮を作った世の中の一端を担ったマスコミは特にね。

「金で買えないものはない」と豪語した堀江も今回の逮捕は金で解決出来なかったのだ。
金で買えないものはあったのだ。まぁ当たり前だけど。

結局ホリエモンのポケットに何かスゴイものが入っていたわけではなかったのだ。
逆にマスコミを始めとした人々のポケットの中からホリエモンという現代を写す化身がわかりやすい形として出てきた、作られていったのではなかろーか?
金さえあればいい、面白くて話題になりさえすればいい、目立ちさえすればいい と。

欲望や満たされない何かを満たすためにポケットの中から現代の欲望の塊として・・・。

クリック募集中です^^ 
人気blogランキング
関連記事

耐震強度偽装事件、ライブドアショック、輸入牛肉禁止事件 の三点セットで野党が頑張るみたいだけどひとこと攻め方の提案を。

ライブドアの堀江問題は国会であまり攻めてもあまり効果はないと思う。
日本人は半官贔屓なところがあるのでほどほどにしておいた方がいいように思う。
国民はもうわかっていると信じることも大切です。

耐震強度偽装事件は伊藤と安部の秘書の証人喚問は必須でしょう。
それとどこまで国が補償するのか責任とするのかをはっきりとさせて欲しい。
他にも色々とあるがガンガンやって欲しい。

そしてガンガンやる為には自民党の方々にもスタミナをつけて受けて立ってもらわなくてはいけない。

そこで今日の本論。

牛肉問題なんだけどこれは議論する前にこう提案して欲しい。

自民党議員全員に今回スルーされた1500トンもの狂牛肉をランダムで回収して国会会議中は必ず昼の定食で食べてもらいましょう。

「狂牛かも?定食」として。

毎日食べる事によって各国会議員も真剣味が出て盛り上がるのではないでしょうか?

何事も率先垂範が大事です。定食だから率先炊飯かな?(笑)

クリック募集中です^^ 
人気blogランキング
関連記事

もはや情報を得る手段は変わりつつある・・・いや変わったのだろう。
今回のライブドア事件、耐震偽造、牛肉問題、その他すべてのニュースはテレビよりもブログから得た情報の方が面白く信憑性も高く色々と考えさせてくれる。
私自身この頃ブログを始めてトラックバックとかも少し覚えて他人様のブログを読む機会も増えてつくづくそう思う。

例えばきっこのブログ  
もちろん他にも素晴らしいブログはたくさんあるがこのブログを見るだけでも充分ワイドショーやニュース番組を見るよりもタメになる。文章力もあり内容もあり読み応え充分である。

テレビやメディアから流れてくる情報は最早オマケみたいなものだ。あるいは確認作業?
結局スポンサーや政治の力などで真実は語れない現実はこれからも変わらないのだろう。まぁ、無理も無い。政治の世界だけをちょっと考えても自民党の情報が欲しければ自民党の誰かと仲良くしなければ情報はなかなか入らない。するとここまでは書いていいけどここからはちょっとダメヨ~となるのが当たりまえ。すべて漏らすと次からは情報は入らないからね。
そんなしがらみが色んな分野でたくさんあれば言えないのは当たり前ではある。

その点ブログは違う。
上にも横にも繋がらない、まさに天に一人の状態で書いていける。素晴らしい!しがらみナシ。

そこで多分今誰もが関心のある ライブドア関連の野口英昭の「自殺」とされている問題。この私の大した事無いブログにもそのキーワードで見に来られる方が多いくらいだから他のブログもそうだろう。関心は非常に高いはずだ。
ところがテレビからその自殺とされているニュースはほとんどいまや無い。
本当に自殺かそれとも他殺か?くらいの話くらいは検証されてもいいのではないか?常識的に。
またそんな話は視聴率的にもおいしい筈だ。それすらしない という事実が逆に恐ろしいものを感じさせてはくれるが・・・。どこの組織が絡んでいるにしてもこんな事でいいのだろうか?
警察力も政治力もマスコミもどこも手を出せない口も出せない何も出来ないものがあっていいのか?そんな組織に狙われて殺されたら誰でも自殺扱いになるのか?
私は嫌だ!自殺しても無いのに自殺扱いは絶対にイヤだネ!
北朝鮮の拉致問題以上に理不尽で情けなくまた恐ろしい事が平然と日本でもまかり通るのか?
テレビや新聞などのマスメディアの世界は「強いもの・怖いもの・触れてはいけないもの」に完全に管理されているのだろう。

せめてインターネットでのブログの状態はこのまま天に一人の状態が続いて欲しいものだ。
ある意味匿名性が高いというのも真実を語りやすいというのは紛れも無い事実だ。
自分や身内が殺されるかも?と思えばテレビの前はもちろん、例え証人喚問に呼ばれても人は真実を語れないし、嘘もつくだろう。匿名、HNは大事な武器だ。

そんなブログの世界まで何がしかの規制が権力者からかけられたら世の中真っ暗だ。そうならない事を祈るしかない。
今日あるブログの中で「今週号の週刊文春の記事が素晴らしい。トップ記事の「野口”怪死”と堀江の”闇”」」と書いてあったら読みたくなるよね。
早速今日帰りに買って帰ろう。
情報は、ブログから!まだまだ世の中にも捨てたモンじゃないと思いたい。

クリック募集中です^^ 
人気blogランキング
関連記事

今回の三点セット問題の陰でちょっとばかり影が薄かった宮崎勤の最高裁での死刑判決。
約17年。長い・・・。長すぎる。無駄に長い。
もっと短く出来ただろうに。長いだけで今後に役立つような成果もない。
その時生まれてもいなかった子ども達がまた同じような事件で何人犠牲になった事か。
そんな長い時間かけて行なわれた裁判で結局何がわかったのか?そしてあの事件の後で何か変わったのか?幼児殺害事件のはじまりとでもいうようなあのショッキングな事件。
この頃でも幼児や子どもを狙った事件は後を絶たない。変な人種は逆に増えた。

あの頃オタクと呼ばれた人種は今ではアキハバラ系というなんか認知されたかのような名称に変わっているみたいだし、ロリコン・少女趣味な人らは逆に増えてきているしオープンな感じだ。自分はロリコンですと人前で言っても恥ずかしくないようになってしまった。
萌え産業なる市場までもが有望視されてるんだから不思議ではある。引きこもり・ニート・ロリコン趣味・アキハバラ系は私の中ではおおまかにイコールのような気がする。かといってもちろんその人らが犯罪を犯すといういう意味ではないが。ただちょっと気色悪いのは事実です(笑)

ニート問題に至っては国がどうにかするとかいう話もあるがほっときなさいって。
ほとんどのニートは親が食べ物や金を与えるから というのが一番の原因でしょう。親に問題ありが結論です。一人暮らしのニートなんているのかな?貯金や親の財産とかがあるなら出来るか。

結局親が食べ物運んだり、何かされては怖いからと必要な時に言われるままにお金を渡したりするからというのがニートの生活を支えているんでしょう。
本当に貧乏な家に育ったらニートは育つのか?
米を買えないくらい貧乏(昔は確かにいたんだよね)な家庭でニートは生まれるのだろうか?いたら逆にすごいニートだよ。バカニートだ。

そんな金持ちの子どもらを国がニート問題と位置付けて支援するよりもやる事はまだいっぱいあるだろう。親がそういった子にしない教育や社会を長期的に作った方がまだいい。

要するに精神の「子殺し」「親殺し」が親子間で出来ていないのが一番の要因だ。
一度子供は心の中で親を殺さなくてはいけないんです。親もそう。子殺しをするんです。心を鬼にして。心を鬼にする事ができない親が多いから子どもの心に鬼が棲むようになるんだと思う。

かわいい子には旅をさせろ 昔の人は偉かった。(笑)
高校出たら、あるいは大学出たら家から出て行きなさい、自活しなさいという親も多かった。
同居してると楽だから、家賃払わなくてすむから、食事の心配もしなくていいから・・・。こんな事ではいけません。20歳を過ぎた大人が同居しないで自分で家を借りて自活するだけでも日本の景気はもっとよくなるでしょう。結局は親が原因だと思うわけです。

話は元に戻り犯罪を犯す人々の場合も特に年齢が若いほど親の責任って重い筈です。
私は犯罪を犯した人の親も何らかの処罰を義務付けるべきだと思うのです。特に未成年の犯罪の場合は。そしたら少しは親も必死に教育するでしょう、命がけで。
処罰といっても例えばどんな育て方をしたのか出生から犯罪を犯すまでの記録を徹底調査して世間に公表する義務を持たせるとか、でもいいんです。
そうした方が犯罪者の精神分析なんかをするよりもよっぽどこれからの世の中に役立つのではないだろうか?

明らかな重大殺人などで間違いの無い罪の場合は加害者の人権よりも、被害者の残された悲しみの人生と併せて世の中を今後どうしたらいいか?という点を踏まえた素早い裁判制度が必要だと思う。

クリック募集中です^^ 
人気blogランキング
関連記事

一昨日の日記で「早速今日帰りに買って帰ろう。」と楽しみに買った週刊文春は先週号だった(笑)例の記事がないので焦ったよ。
福岡県はなんと東京よりも二日遅れの今日発売だったというインターネット時代の伝達の速さに逆らうような情報誌の流通の遅さにもビックリした。漫画雑誌等が1日遅れるのは知ってたが情報を売りにしているこういった週刊誌までが二日も遅いとは思わなかった。
ま。それは置いといて、やっとライブドア関連事件の野口英昭氏の自殺説に疑問を投げかけてくれる現地取材を元の情報に辿り着けた。

控えめな文章ながら捜査関係者の証言と比較して疑問点が山のようにあった。
◎左手首、クビのためらい傷→ためらい傷というより深さ1~2センチの本格的な傷
◎カプセルホテル内は1畳程の狭さで他殺は困難→デラックスタイプで2畳分のフロアもあり広い
◎内鍵がかかっていた→オートロックで部屋を出れば自然に鍵がかかる
なんじゃそりゃー!!内鍵の謎ってこんな事だったのか!!なんかむかつきます。(追記※後に内鍵はあったという事でした。2月2日報道ステーション)
他にも色々と疑惑のネタはある。ガウンとトランクスだけの姿で倒れていた野口氏のベッドの足元に落ちていたのは野口氏の奥さんの知らない血まみれのサッカーシャツであった・・とか。沖縄の県警担当記者曰く「那覇署の捜査はまったくやる気なし」とか。

そして何よりも驚かされたのが致命傷となった腹部の刺創は深さ8センチにも及び腸が飛び出していたという現状だった・・・。 改めて故人に合掌。

週刊文春 今週号(2月2日号) 320円。 買う価値充分アリです。
情報はタダと思っている現代人も多いが、やはりホンモノの情報はお金で買う価値のあるものもまだまだある!安いものです。タダの情報よりもやはり現地取材した記者の情報というのはリアルな真実も多々あるものだ。

左手首とクビの2箇所の傷、そして腹部への7cm(深さは8cm)もの傷。
昔の武士でさえ切腹の際、あまりの苦痛に耐えられないので腹を切った後すぐに介錯してもらう程、苦しいものを一市民が実行できるだろうか?
それも手首にしても首にしても計3ヵ所、深さ1~2cmも切った後に出来るか?
それだけの罪を当人はやったと思っていたのだろうか?何がしかの罪は罪ではあるがそこまでの自殺の方法を選ぶほどではないだろう。どう考えても。

何がしかの見せしめ的な・・・。口封じ・・・。???
結局はまだまだ疑問符ばかりの問題ではあるが何よりもこうやって記事に提起してくれた事は進歩だ。週刊文春は偉かった!今後の追加記事にも期待したい。
また追加記事が何かの権力や暴力という理不尽な力で封殺されない事を祈る。

しかしテレビを見てると不思議に思う。
何故誰一人としてこの話題に触れないのか?あれだけ色んな評論家や著名人あるいはえなりクンのような子までゲストにいるのにそのことを口にしないのだ。
今ブログを読んでると小倉智昭だけチョロっと言ってたみたいだね。
どういう風にまた何故「このことに関した話題は番組内では言わないでくれ」と口封じされているのかそれだけでも教えて欲しいものだ。

※追記
今ネットサーフィンしてたら昨日の朝生でこの事件の話してたらしいですね。
知らなかった~。この頃私は早寝早起きだから昼生にして欲しいですよ(笑)


クリック募集中です^^ 
人気blogランキング
関連記事

前々から思ってはいたが今回つくづく思った事。それは
ニュース番組のあり方はそろそろ考え直す時期にきてるのではないか?ということ。ニュース番組では言えない事がブログの世界ではどんどん飛び交っている今の時代に・・・。
テレビから流される情報とブログ等から発信される情報の温度差の違いとでもいうのだろうか。

要は気迫。信念。そして正義ではないだろうか?
その力は国家をも動かせるものでなくてはいけないと思う・・・。正しい使い方で。

そもそも簡単な例でいうとニュース番組にスポンサーがつくことがおかしいのだ。
ニュース番組だけは独立したものとしてやって欲しい。

だったらNHKはどうなのよ?という声を聞きそうだがNHKは地震や台風などの緊急時の時だけは役に立つ(笑)それと受信料高過ぎです。こちらから見たい番組も選べず選択肢もないのにあの値段はない。去年から思う事あって払ってないからだいぶ溜まってるみたいだけど・・・いまだに払う気にはなれん。

一度でも払った人には執拗に督促状みたいなのが来るけど一度も払った事が無い家には何にも来ないでしょ?あれ。集金人は来るだろうけど・・。
私は20年以上払って来てたのに半年くらい払わなかったらスゴイ悪い事してるみたいに催促状が来る。私の友人は20年以上一度も払っていないのにたまに来る集金人にNHK映らんようにせれとか文句だけ言っててストレス解消してるし、言われた集金人も諦めて帰る見たいだし・・・。集金根性も中途半端だ。(笑)

いっそのことNHKは自民党がスポンサーになった方がわかりやすいね。そりゃあかん話だけど・・・その方が正直でいいでしょ?誰も見ないだろうけど(笑)

確かに良質の番組もNHKには多々あるのは認めます。
しかし払う人と払わない人との不公平感があるままの徴収制度ではいかんでしょ。
まして今回のNHK報道を考えるにどうしてもおかしなスポンサーがついているとしか思えん。民法よりある意味性質が悪い権力という名のスポンサーがね。

とりあえずはスクランブルかけてスカパーやWOW WOWみたいにするのがベストですね。見たい人が払うシステム。
それで基本料金を500円位にしてニュース番組や臨時ニュースだけは見れるとか・・。後はオプションで増やしていくシステムね。だったらOKです。私は。
それかNHKと各電機メーカーが手を組んでNHKが映らないTVを作るとか。
それだったら不公平感は無くなることは間違いない(笑)見れないんだから。

スポンサーが仮にいてもあるいは国家権力があったとしても今回の文春の記事のように信念を持ってやればできないことは無い筈だ。それがジャーナリズムだろう。
またそれを国民は期待しているのだ。

どちらにしてもニュース番組がまだまだ今の国民の大多数では情報源なんだからせめてスポンサー完全抜きのもっと今よりもましな公正な番組にして欲しいものだ。

それは無理だろ~ できっこないやろ~ と思うままの世の中ではいかんと思う。

クリック募集中です^^ 
人気blogランキング
関連記事

愛車にETCをつけた。
仕事で使う事も無いので、別に必要ないだろうと今までは考えもしなかったが
昨年末に友人のところで車買った時にキャンペーン中でETCを無料で取り付けてくれるということだったので、まぁタダならいいかと申し込んでいたETCカードも出来たので早速取り付けてもらった。

それまでは高速であのETC専用レーンを見る度に無駄なものを作りやがってとか
通常の料金支払い所が混んでる時にはあの1台も並んでいないETC専用レーンが無ければこんなに混まないのにまったく・・・・道路公団(旧)は!! と高速を通る度にムカムカしてたもんだよ。

便利やね♪

いざ、自分の車につけて通ると世界が変わったよ(笑)
逆の立場に立ってモノを言うってのはこのことか!!と改めて実感したネ(笑)
一般ピーポーが並んでる時にサーっと素通りでバーが上がり消えてゆくオレの車。
こんな小さな幸せがあったのだ。それは優越感というくだらないものだけど。

料金所で渋滞を横目で見ながら通過できるといったくだらない優越感で喜んでいる人間になってしまったんだよ。このオレも(笑)
時間帯によっては割引もあるらしいから現状としてはお得かな?
高速道路無料化という話は何十年も先の話だろうからね。というよりもETCが普及すればするほど実現は難しくなるか?微妙なところだね。

私は元々「並ぶ」といった行為がキライだから、ETCは向いているようだ。
おいしい店だろうと、話題の店だろうと 並んでまでは入る気がしない男だから。

・・・・と喜んでいたのは一昨日まで。
天神で駐車場に車とめてた間に当て逃げされてました。
ちょっと知り合いの女の子に見せようと調子に乗って駐車場まで連れて行って
「これこれ、この車買ったんだよぉ~」というつもりの「これこれ・・」で言葉が止まりました(笑)

ゼット

この怒りは・・・・・何処へぶつければいいのか?
ぶつけて逃げた人は慌てて逃げていったんことだろう。
世の中なんでもかんでも逃げる人が増えましたネ。
ぶつけ逃げた人に罰(ばち)が当たりますように・・・(笑)

クリック募集中です^^ 
人気blogランキング



関連記事

前回の選挙で圧倒的勝利を収めた自民党を選んだ人の罪は重い。
自民党に入れた人らが自民に裏切られたとか騙されたとかのレベルではない。
自民党に入れていない人の方が自民に入れた人らに飽きれているのだと思って欲しい。

BSE牛肉問題、耐震偽造、ライブドア事件全て自民党がらみなのは間違いない事実。
それでもまだまだ今の自民党を支持する人が多いというのがホントよくわからない。
ずーーーーーーーーーーっと巨人を応援する人の心理と似ていると思う。
あるいはジャニーズのアイドルをずーーーーーーーーーっと応援してる人とも。
私自身、子どもの頃は巨人ファンだったし、フォーリーブスの頃くらいからジャニーズは見ているし、キンキキッズの歌なんかも歌えたりする(笑)
要するにいち個人をどうこうという気持ちはあまり無いが組織としてキライなのだ。
組織として権力を持ちすぎて間違った方向に行くと似たようなものになっていくという実例だ。

類似点は、端的にいうと汚いところには目をつぶりいいところだけ見て生きているってことかな?
あるいは何にも考えないのが好きな人?目の前の餌だけ見つめて無心に生きていける人?(笑)
それくらいのレベルの人が日本人には多いって事だ。
よくぞ、日本の政治とマスコミは国民を上手に調教してきたと思います。国民はバカな方がいいですからね。利口者は必要なしが権力者の心です。
国民騙すにゃ刃物はいらぬ、喜びそうなことをやればいい by自民党裏広報部
いかにいい国にするか ではなく いかに 国民をバカのままでいさせるか
これが今の国のあり方といっても過言ではない。

自民党にしてもすべてが悪い人と決め付けるつもりは無い。目立たずコツコツと出来ることだけ自分なりにやってらっしゃる立派な人もいるだろう。
しかし組織としてはやはりもう駄目だ。政官財&暴力系&マスメディアの癒着が見えすぎている。
誰の目にも普通にニュースを見てればわかると思うのだが・・・?それでもブログなんかを見ると自民党応援してる人もたくさんいるし小泉命の人もいるから不思議だねぇ。

小泉にしても武部にしてもこの頃は開き直りと逆切れコメントしかないようだ。
有終の美を飾るつもりだったろう小泉も計画が狂った事だろう。
まさに「おごれる平家ならぬ おごれる自民党一家久しからず」だ。
ライブドア以上に悪い事をしているといっても間違いない筈だ。
今回の三点セットを含め野党にはもっと鋭く追及していってもらいたい。
しかし余計な事は言うな!するな!民主党(笑)攻めるだけでいいのだ!
ライブドア三兄弟なんてくだらない事を言う前にただ純粋に攻めるだけでいいのだ。国のために国民のために戦う姿勢を見せるだけでいいのだ、野党は。
ライドドア問題にはまだまだ大きな闇が待ち受けているようだ。
参考サイト情報紙「ストレイ・ドッグ」(山岡俊介取材メモ)
徹底追及して欲しい!

確かに民主党もつまらん 社民党も共産党もなぁ・・とどこがやっても一緒って人は多い。私も実際今現在どこの政党にも魅力は感じない。
しかし自民党と公明党よりはいいやろう。それだけの理由で、自公には絶対入れるつもりはない。「学会員にあらずんば人にあらず」の党ですよ!無茶苦茶ですよ。いち宗教団体が与党じゃあかんよ。

癒着は少ないうちに!剥がしにくくなる前に新しいものに変えるのがいい。
政官財暴マスメディアという今の5つの最強最悪の癒着は国を滅ぼすのは目に見えています。

前回の選挙で仮に民主党が勝っていたら・・・。
ライブドア問題にしても耐震偽造問題にしても展開は全く違うものになっていたのだ。もっと厳しくもっと面白くもっと正確に・・・。少なくとも今よりは早い展開で動いたのではないか?前回の選挙は歴史のターニングポイントにもなったのではないか??まぁ、野党も悪いけどね、なんの戦略もないからね。勿体無かったよなぁ。

国民の一票はまさしく今の世の中、未来の日本を変える一票なのだ。
そろそろ目覚めましょう・・・・日出づる処の国の人々 誇り高き日本人よ。

クリック募集中です^^ 
人気blogランキング
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。